カテゴリ  ★バイク番外編メインページへもどる

2017年07月24日

ライドアフリカツイン2017

(北4のレポートはまだ半分ですが、後半に入る前にこちらのレポートを先にお届けします。)


この週末は浅間高原のアーススマイルビレッジで行われた、



「RIDE AFRICA TWIN – アサマビバークミーティング」に参加してきました!

今回のブログは、


「ライドアフリカでGSであそ部!」

というタイトルになるはずだったのですが、

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 22:45 | コメント (5)

  

2017年05月03日

ナックさん、TBI早退にて特別CP新潟でビバーク!


SSER ORGANISATIONより
GWに四国で開催されているコマ図ラリー、TBI(ツール・ド・ブルーアイランド)を、残念ながら怪我でリタイアしたナックさんが、


1000kmを越える帰り道の途中で、新潟に寄ってくれました〜!
夜8時半、まずは@BOSS御用達「生もつ」が名物の地元ホルモン屋さんでカンパイ!

左手に比べて右手が赤ちゃんのようにぷくぷくなのがお痛々しや(TωT)

でも嬉しいなあ。
まさかGWにここ新潟でお会い出来るなんて。
(ホントは喜んじゃいけないのでしょうけれど。^^;)

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 17:00 | コメント (2)

  

2017年04月25日

復活シリーズ、今度は7年ぶりに息を吹き返した1200GSの巻

今年はいろいろ復活の年。

今度は7年間眠り続けていた1200GSの復活でつ

***

忘れもしない、2010年のお盆休み。

北海道へ向かう雨の高速道路で、前方からスピンしながら逆走してきたシャコタン車に巻き込まれたあの交通事故
その後、モトクロスにのめり込んでいったこともありますが、公道を走ることは一切なくなり、車検も取らず、7年間ほったらかしで、ついにポンプが腐ってしまった私の1200GS。

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 08:33 | コメント (2)

  

2017年04月10日

さよなら「それいけウトロ号」


約10年間、チームアトラスのもとで大活躍してくれたバス、「それいけウトロ号」のドナドナが決まりました。


というわけで、日曜日はドナドナ先のお二人を迎えに長岡駅へ。

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 18:30 | コメント (2)

  

2017年04月04日

今度は7年ぶり!いわきでコマ図ツーリング

この週末は、小川さんやナックさんにお声がけ頂き、いわきのコマ図ツーリングへ。

本来は「TBI」という、GWに四国で開催されるラリーの練習イベントなのですが、ちょうどタイミング良く参加させて頂きました。

コマ図もいわきの林道も7年ぶりです。
その7年前の最後の林道では、崖落ちしてお岩さんになったっけなあ・・・(遠い目)

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 08:20 | コメント (2)

  

2017年03月14日

Born This Way 〜6年目の3月11日に〜

レディー・ガガを聴くと思い出します。

6年前の今頃は、雪のある新潟を朝早く抜け出して、毎週のように静岡の太田パパが作ったエンデューロコース「O-LAND(オーランド)」へ、6時間の道のりを通っていました。


ウトロンのことを「俺の犬友」と呼んで可愛がってくれる太田パパに甘えるウトロン。
まだ生まれて半年の仔犬でした。


調子に乗りすぎて太田MASA選手に〆られテヘペロ。笑
懐かしいなあ。


震災のちょうど1週間前に太田パパのお店で購入した「Husaberg」のTE250をオーランドのコースで現地渡し(納車)してもらった@BOSS。
まだHONDAのつなぎを着ていた頃。
髪も髭も黒いですね。笑


まさかその一週間後に震災が来るなんて知る由もなく。

@BOSSは、納車の翌週にさっそくオーランドで初乗りするために、3月11日(金)の震災当日は、車庫でおニューのHusabergの外装をばらして、KTM製の使い古した外装に換装していました。

そして、あの地震。


その後はレディー・ガガに勇気をもらいながら、毎週末、今度は静岡から被災地・福島へと通ったことは、ありんこ支援隊ブログで書いた通りです。


あれから6年経ちましたが、あの日、スタンドに乗せて外装をKTMに換装されていたHusabergは、あの日のまま。

けれど@BOSSは、そろそろ止まった時間を動かし始めようとしています。

******

先週末の3月11日(土)は、朝から仕事の打ち合わせがあり、また@BOSSには午後もお客様宅でのネット設定の予定があったので、この週末はどこにも出かけず、震災番組を見ながら過ごそうかと思っていました。

すると、

「モトビに行こうと思ったんですが、こはるがその気にならないらしくて。」

とたいこはパパからのメールが。

だったら迎えに行くので、一緒に雪遊びでもしましょうと伝えてください!*\(^o^)/*

というわけで、

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 17:15 | コメント (4)

  

2017年03月03日

初めてだけど懐かしい。ようやく会えた木の実さん!

新潟に仕事でやって来た木の実さんを訪ねて@BOSSと長岡駅前へ。

初めて会った木の実さんは私のイメージそのまんまで、これっぽっちの違和感もなく。
まるで大好きなキャラクターに会えたみたいに嬉しい私です。笑

というわけで、


「3月2日は木の実記念日」(笑)

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 19:17 | コメント (2)

  

2017年02月27日

雨ニモマケズ、雪あそびの日曜日!

今朝の新潟は冷え込んで、

しみわたり
この冬初めての「しみわたり」ができました。

しみわたり
田んぼだろうとどこだろうと、雪の上ならどこまでも、靴のままで潜らずに歩いていける、放射冷却の朝の雪国の風物詩「しみわたり」。

ですが。

みんなで遊んだこの日曜日はあいにくの雨で、

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 19:06 | コメント (0)

  

2016年11月30日

太田YUKI(幸仁)選手から嬉しいプレゼントが!

わー!


太田YUKI選手のウエアでつー!


こらこら、食うな!( ̄∀ ̄;)汗

JEC全日本エンデューロ日高大会で優勝し、

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 19:05 | コメント (0)

  

2016年07月11日

HASEオフロードごっこに行ってきました!

先月初めて参加したHASEオフロードごっこに、

今回はこはるちゃんを連れてお邪魔しました〜!

しっかし黒いな、私。σ(^_^;)

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 20:47 | コメント (4)

  

2016年05月07日

サプライズ?あぶらげツアー

ウトロン
なんでつか!?この不審車両わ!?

ウトロン
おしっこかけちゃいまつか・・・

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 18:00 | コメント (6)

  

2015年06月18日

ご協賛品

KTM埼玉さまより「川西ルーキーズクロス」に、

KTMのサングラスを20個、
ご協賛頂きました〜!\(^o^)/

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 13:42 | コメント (3)

  

2015年04月23日

全日本モトクロス初観戦!

本当は休日出勤しなくてはならなかった週末でしたが、他のスタッフにお願いしつつ、締切の合間をなんとか縫って、


photo:moecross
全日本モトクロス第2戦@オフビに
高輪選手の応援に行ってきました!


自撮りツーショットに写るもえ☆たんが、


ケンタウルスみたくなっていますが。笑

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 07:27 | コメント (4)

  

2015年04月09日

IAルーキー高輪選手、初陣

全日本R1九州大会終了!


Photo:えかきの たまさん

「全日本(R1九州大会)終わりました。
結果は21と26でノーポイントに終わりました。
スタートが決まらず追い上げのレースでしたが何度も転んでしまい下へ下へ・・・
悔しい気持ちでいっぱいです。
なにより、ラインを変えることが上手く出来ずだめでした。
収穫はたくさん有り良かったので改善したいです!」



続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 08:30 | コメント (2)

  

2015年03月13日

白い朝

雪景色

季節も真冬へ逆戻り。

いつから休んでいないのでしたっけ。。。

また怒涛の連続出勤無休生活が続いています。
毎日早朝出勤しても終わらないったら、終わらない。(泣)

もう疲労でカラダがキシキシ痛みます。

ウトロン

エアロバイクとウトロンの散歩だけが、私のカラダとココロのバランス守ってくれる貴重な時間。

そんな中、

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 07:04 | コメント (2)

  

2015年01月08日

年末年始ダイジェスト

気がつけば1月ももう半ば。
忘れない内に書かなくては!

題して「年末年始ダイジェスト!」

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 21:35 | コメント (5)

  

2014年12月06日

今は昔。

“”
photo:くすりやさん

今は昔、かまたといふものありけり。
わらべにまじりて泥をあびつつ
「いとをかし」と週末ごとにバイクに興ず。


そんな日々も、


“”

本当に今となっては遠い話です〜・゚・(ノД`)ヽ

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 08:00 | コメント (4)

  

2014年10月16日

とりいそぎアルバム集など

2014-10-12-kohkymuraki.jpg

薬友鶏さんの写真もくすりやさんがアップしてくださったので、アルバム集をまとめました。
こちらをご覧いただきながら、レポートは気長にお待ちください。m(_ _)m

写真1(日常写真 撮影:ウトロンヌ星人 279枚)
写真2(ヒート1走行連写 撮影ダイヤパパ 3039枚)
写真3(ヒート2走行連写 撮影ダイヤパパ 3652枚 )
写真4(朝の風景 撮影:薬友鶏さん 131枚)
写真5(ヒート1走行写真 撮影:薬友鶏さん 777枚)
写真6(ヒート2走行写真 撮影:薬友鶏さん 892枚)

※写真2(ダイヤパパさんの残りの2650枚)は現在鋭意アップ中です。
アップ完了いたしました!
ヒート1も3039枚ありました!
ありがとう、ダイヤパパ!(TωT)/

んでは、私はまだまだ仕事ですのでこれにて!

リバーサイドキッズクロス公式サイトはコチラ

投稿者:かまた  posted at : 20:15

2014年10月14日

リバー最終戦には

今回のリバーサイドキッズクロスは最終戦ということもあり、びっくりするくらいたくさんのエントリーを頂き本当にありがとうございました。
その中には、

“”
日高2DAYSエンデューロから戻ってきたばかり、なんと3年ぶりにお会いするNV夫妻(このブログではdoronqoさんまたはミワ家と呼んだ方がわかりやすいですね。)の懐かしいお姿も!

どのレースもドラマがたくさんあって感動的で、書きたいことは山のようにあるのですが、仕事も締切も山のようにありますもので(泣)、レポートを書き始められるのは週末になりそうです。

というわけで、続きはいずれWEBで!

※リザルト、アルバムは仕事の合間に順次アップしております。

投稿者:かまた  posted at : 14:45

2014年08月06日

ひさびさリバー

“”

日曜日は久しぶりに河川敷の
リバーに練習に行きました。まる。


続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 07:10 | コメント (6)

  

2014年06月13日

家内制手工業

“”

デカール出力中!(@BOSSが。)

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 15:25 | コメント (5)

  

2014年04月22日

尾張改め三河国2DAYS

“家康公”

いそぐべからず
不自由を常と思えば不足なし

(東照公遺訓 抜粋)

との遺訓を残した徳川家康公出生の三河の国へ、
平均時速◯◯kmで、大いそぎで行ってきました。

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 21:32 | コメント (11)

  

2014年04月07日

告知(別名、召集令状)

ウトロン

この週末はまさかの雪で、再び冬に逆戻り。
がーん。

ペン立て

まあ、先週に続き引きこの土日も
悲しい休日出勤だった私にゃあ
晴れよーが降ろーが、
どーでもよかったんですけどね。(なげやり)

そんな仕事づくめの可哀相な私に朗報です!

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 19:40 | コメント (3)

  

2014年03月31日

IB#3

今週末はトライアル関東大会新潟大会のお手伝いに行く予定でしたが、

Mac

結局、土曜も日曜も休日出勤でした。
ぽつーん。
(心象風景↑)

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 20:18 | コメント (8)

  

2014年03月08日

前途多難

image.jpg

しどきへ向かって雪国脱出を試みたものの、
磐越道6台前で事故が起こったもよう。
一車線ではどうすることもできず、
レッカー待ちで渋滞していたら
それ行けウトロ号も後ろから来たスリップ車に
脇腹をやられてしまいました。(*゚▽゚*)がーん

前方では消防車と救急車が救出作業中。
一時間後にようやくオンルートへ復帰しましたが、
しどきはまだまだ遥か彼方です(TωT)

投稿者:かまた  posted at : 11:00 | コメント (2)

  

2014年01月19日

おら東京さ行くだ

ウトロン
久々のバスでの遠出にごきげんウトロン。(笑)

と言っても、バスの荷台は空っぽ、しどき遠征ではありません。
今日は@BOSSの用事に便乗して、関東方面へドライブです。

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 20:16 | コメント (5)

  

2013年09月18日

@BOSS手術終了

昨日は@BOSSの肩の腱板再建手術でした。

病院
手術当日は一人つかなくてはならないということで
ウトロンを会社のスタッフに預けて、
私も@BOSSの入院している病院へ。

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 19:40 | コメント (5)

  

2013年08月09日

心肺停止マシンその後

県大会で心肺停止した私の85。
本日@BOSSからの診断報告結果メールが届きました。

診断結果。
大端ベアリング砕けてガタガタ。
コンロッド、焼けて虹色。
シリンダ、縦線二本・・・orz

よって、

エンジン
新車エンジンご臨終。(TωT)チーン

最悪の結果でした。

それというのも、エンジンをきれいに回さずに引っ張る
私の乗り方が招いた結果なのでしょう。
ああ、85よ、ごめんなさい。

@BOSS
とりあえず@BOSSが部品取り車からエンジンを載せ替えてくれ、
エンジンはかかったので、明日はこれを持って川西に向かいます。

85
明日はリバーのレース云々の前に
きちんとマシンが喜ぶような回し方で乗れるように
一からやり直すつもりで練習したいと思います。

投稿者:かまた  posted at : 19:30 | コメント (2)

  

2013年01月21日

おあずけ

先週の初乗りで、なんとなく掴みかけた「何か」を忘れないために
今週も練習するぞー!と、意気込んで
頑張って締め切りを終わらせて迎えた金曜日。

「SUGOは雪で真っ白という噂なんだけど・・・」
という@BOSSの話に、
天気予報もこの一週間お天気マークばかりだったのに、
まさかしどきは大丈夫でしょう?と願いつつ、
しどきに電話をかけて聞いてみると、

「あー、そーなんですよ、特にミニコースは真っ白です。
でも営業はやってますので、雪上モトクロスでよければどうぞ。」

がーーーーーん!(TдT)

シャリ
この一週間、それだけを楽しみに働いてきたのに
ここへ来て「おあずけ」だなんて・・・
という私の心象風景を表す一枚。

まあ、でも日中のシャリのこんな姿を見ることができるのも、
しどきに雪が降ったおかげですが。
と、無理やり納得する私。くすん、くすん。(泣)

そんな傷心の私のもとへ
お友だちが遊びに来てくれました。

裏庭
屋根の裏に落ちて山になった雪に大喜び。
レースの時のような冷静さはどこへやら、
ヘルメットの代わりにメーテル帽をかぶり、
登って滑って登って滑る、まるで犬っコロのようなラッキー#7君。

空き地
同じ県内なのに、私の住む村のあまりの雪の多さに、
スノーシューを履いて、5秒前ガールよりもはしゃぐ受付嬢。

ウトロン
私以外と雪の中で遊べる機会のないウトロンも、
突然の嬉しい訪問に、笑いながら走りまわっています。(笑)

この一週間それだけを楽しみにしてきた「しどき」に
行くことができなかったのは残念ですが、
こんな風に日の高い中、
雪の中で遊ぶ休日なんて何年振りでしょう。

ラッキー#7ファミリーの皆さま、
雪深い山の中へお越しいただきありがとうございました。
おもてなしの品が雪しかないという片田舎ではありますが、
お楽しみいただけましたでしょうか。
私も思ってもみなかった形でストレスを発散させていただきました。

またしどきでも、ぜひご一緒くださいね。m(_ _)m

投稿者:かまた  posted at : 21:04 | コメント (2)

  

2012年12月24日

クリスマスプレゼント

3連休もクリスマスイブも関係なく休日出勤をしていた私に
宅急便が届きました。

宅配便
くんくん。
コラコラ、ウトロンのじゃありません。(-"-)

「かまた様プレゼント在中」と書いてありますが、
差出人は・・・う~ん、名前に見覚えのあるような無いような??
私はHNは知っているけれど実は実名を知らないということがよくあって、
まさか伝票に書いてある電話番号に
「どちらさまでしょう」と電話をするのもちょっと・・・^^;ゞ

と、ちょうどそこに携帯メールが届きました。

「お仕事のかまたさんにプレゼントを一つ送っておきました。
ほんの少し、クリスマスを味わってください。」

あ、#19ファミリーさんだ!(もっと早く気づけよ、私。)
うわーん、どうもありがとうございます。(TдT)

キッズ
「昨日の3人です。」
と、ケーキのおしらせメールに添付されてきたこの写真。
そういえば「いつもの3人」は榛名に行くって言ってましたっけ。
みんな元気そうでなによりです。
ああ、みんなに会いたいなあ。(TωT)

ケーキ
#19ファミリーさん、いただきます。

来年も彼らのライバルでいられますようにと願いを込めて
キャンドルの火を灯しました。

そんなわけで、あの写真はケータイに貼り付けて、
この冬は腕立て伏せにでも励もうと思います。(笑)

皆さま、素敵なクリスマスを。
Merry Christmas!


バス
ああ、「それいけウトロ号」の出動は
いつになるのでありましょうか・・・(泣)

投稿者:かまた  posted at : 21:01 | コメント (3)

  

2012年09月04日

かまたの肺炎日記

「肺炎」と診断されてから過ごした、薬漬けの10日間。

薬
感染症を治癒する抗生物質系の薬は、
肺の中の菌を除去してくれますが、
腸内のビフィズス菌もきれいさっぱり洗い流してくれたらしく、
食べても食べてもすぐに体から出てしまい、
体重は一週間で2kg減り、薄っぺらい体が、
ますますペラペラになってしまいました。(泣)

治療前
けれどその薬のおかげで、
10日前には確かにあった右肺の白い影は

治療後
ご覧の通り、ほとんどきれいに消え去っていました。よかった。

「こんなに白くなっていたら、本当は入院寸前だったんですよ。
でもよかったですね、薬だけでここまで影が消えて。
ところで、以前肋骨を骨折してますね?」
そうですか?
「ほら、こことこことここ、5箇所、これ全部折れたあとです。」
そ、そーですか・・・( ̄∀ ̄;)汗

前にも違う診察でレントゲンを撮った時に、
「背骨に折れた跡がある」と言われたことがありますが、
今回は肋骨5箇所・・・きっとその時は痛かっただろうなあ。
でも、いつの怪我だろう?
最近は転んで痛かったということはないので、
以前まだ150に乗っていた頃、転んでわき腹が痛いと言ったら、
「それは肋間神経痛だと思うから大丈夫」
と@BOSSに言われたあの時かな?

「じゃあ、明日から解禁にしましょう。」
何をですか?
「明日からは、会社に出てもいいですよ。
ただし体が弱っているので、無理は禁物です。」
あ、は、はい。

(あまりにも暑すぎる自宅では、とても療養できないため
結局涼しい会社で毎日仕事をしていたことはヒミツです。( ̄b ̄)シー)

さて、こうして向かえた週末ですが、肺炎になっていたので
川西で行われるJEC-Litesにはもちろんエントリーしておらず、
他にすることもないので、会社で仕事していた土曜日、
すばるお父さんからメールを頂きました。

「こんにちは。肺炎は治りましたか?
治っていないと大変失礼な話で申し訳ないのですが、
リハビリはどちらで練習ですか?」

そうそう、今週末くらいから@BOSSが乗り始めるかも、と
すばるお父さんにメールしてたんだっけ。

結局その@BOSSも、やっぱり腕の可動域がぜんぜん足りず、
とても今週末に乗れる状況ではないので、リハビリ練習は中止したのですが、
せっかくメールも頂いたことだし、
会社でウダウダなんとなく仕事をして過ごすよりも、
乗れるかどうかは体に聞いてみないとわからないけれど、
明日の日曜日は、とりあえずそれぞれのマシンを積んで、
信濃川運動公園のリバーサイドのコースへ行ってみることにしました。

リハビリ練習というよりも、病人(私)と怪我人(@BOSS)がそれぞれ
リハビリしていいかどうか知るため、という方が正しいのですが。。。


【日曜日】

リバー
私たちにしては珍しく、お昼到着という超重役出勤。

リバーが復活してから初めてやって来ました。
コースも最近また新しくなったそうです。

草刈
いつもコース整備をありがとうございます。
それにしても、すごい砂埃ですね・・・大丈夫かな、私。( ̄∀ ̄;)ゲホゴホ

パドック
今日はJEC-Litesがあるため川西が走れないとあって、
たくさんのキッズがリバーのコースに来ていました。

さっそくコースを走ってみましたが、
短いコースなのに、2~3周も走ると咳き込んで、
その咳に疲れて、体もだるくて続きません。
少し走っては車に戻って、水分補給&休憩。は~。
やっぱり病気の時って、回復のために体の全勢力を使ってしまって、
自分が思っているよりもぜんぜん体力が残っていないんですね。
「病み上がり」ってこうなんだ~と我ながら愕然。(TωT)

たいせい君"
そんな私に、おしゃまなたいせい君(9才)が
「かまたさん、調子はどうスか?」と声をかけてきました。
「絶好調スか?」

見てりゃわかんだろーが、絶不調だよっっ!!
などと大人げない言葉では決して答えず、
「全然だめ、すぐに疲れちゃう。」
と言ったら、
「かまたさん、仕事とバイクの練習の間に、何かやってる?」
トレーニングってこと?今は毎朝1時間のウトロンの散歩くらいだなあ。
たいせい君は何かやってるの?
「俺は足腰を鍛えるために、スモウやってる!」
・・・・す、相撲スか??( ̄∀ ̄;)汗
かまたさんも、たいせい君を見習って、相撲でも始めよっかな~。

そうこうしているうちに、

「かまたさん、模擬レースやるけど出れる?大丈夫?」
10分ですよね?う~ん、大丈夫じゃないかも・・・
でもとりあえず走ってみます。
ダメなら無理せず途中で抜けるかもしれません。

模擬レース50
まずは50ccクラスから。

模擬レース65
続いて65クラス。

85オープンは@BOSSも参加したので写真なし。

砂埃を吸って、ヘルメットの中でゲホゲホいいながら
なんとか一番最後にくっついて走って
いつものようにちとせ君としほちゃんにラップされて終了。
ゼイゼイゼイ。
10分てこんなに長かったっけ?
こんなんじゃ来週のリバー、4ヒートどころか1ヒートもダメなんじゃ・・・

虹
「あ、ほら、虹!」
みほちゃんが空を指さして教えてくれました。

ベンチに倒れこんでそれを見る私に、

「結局、かまたさんはリハビリになったんですか?」
とすばるお父さんが言いましたが、
まあ、体を動かし始めたという点では、リハビリと言えばリハビリで、
練習になったかと言えば練習とはとても言えませんでした、はい。

@BOSSも今日、実に一ヵ月半ぶりに85に乗ってみましたが、
やはり、いまだに肩よりも腕が上に上がらないため、
ジャンプやコーナリングで、腕の動きに制限をうけてしまうので、
まだフルサイズでの練習は無理と判断をしたようです。

でも、動かさないでいるといつまでも動かないのも本当で、
ボルタレンを塗りながら、少しずつバイクにも乗って
可動域を増やして行くしかないと医者からも言われているようです。

壊れた体は焦っても治りませんが、
かといって放って置いても良くなりませんので
@BOSSも私もそれぞれに、しっかり体を作っていかなくてはと思います。
(たぶん相撲はしませんけど。笑)

ご一緒いただいた皆さま、ありがとうございました。


【月曜日】

会社に届いたお見舞いの品々。

Redbull
「お見舞い、残暑見舞い、活を一発みまわす、などのもろもろの意味を込めて」
と、binさんからお送り頂いた、RedBull箱詰め。

うなぎ
おらおらさんからお送り頂いた浜松のうなぎ。

桃
ito君とひとみちゃんから頂いた、箱一杯の
ito君の実家で育てたという桃「夕空」。

うわーん、お心遣いありがとうございます。
そして、ご心配をおかけして申し訳ありません。(TдT)

今はとにかく、落ちた体重と体力を元に戻すことに専念して、
週末のリバー、そしてその翌週のエンジョイMXを
ちゃんと走れるように体を回復させたいと思います。

皆さま、よろしくお願いいたします。

投稿者:かまた  posted at : 19:55 | コメント (8)

  

2012年08月28日

夏の終わりに

リバーのあとにひいた夏風邪が
ぐずぐずとなかなか治らないなあと思っていたら、
ある朝会社で、立っていられないほどの悪寒に襲われ、
その直後、一気に39度を越える熱が出たので、
仕事の途中で医者へ行ったら、
「おかしな咳ですね」と採血され、レントゲンを撮られ、

診断結果は、「肺炎」 でした。・゚・(ノД`)ヽ

点滴
抗生物質点滴中。はあ~~~(TдT)

「今は薬でも治せるようになったので、きっちり治療しましょうね。」

はい。あの先生、仕事は・・・・・?

「仕事は無理ですね。
本来であれば一週間くらい入院して治療する病気なんですよ。
自宅療養ということは、安静ということです。(ニコニコ)」

仕事は無理!?
実はあさってのお祭りの日、会社で花火大会のイベントがあって
どうしても出なくちゃならないんですけど・・・

「無理ですね。(ニコニコ)」

うっそ~~~(TωT)

いきなり戦力外通告をくらってしまいましたが、
この花火大会は、地元の祭に合わせて開催する、
弊社のお客様を招いての100人規模でのBBQパーティーで、
ホスト側としては、出ないわけにはいきません。

土曜日、@BOSSから丸一日休みをもらって、
もう一回抗生物質を点滴して、とんぷくで熱を下げて・・・

あとは気力とアドレナリンがなんとかしてくれるでしょう。


【日曜日】

会場
朝から準備をして会場づくり。
(私は朝9時からでしたが、@BOSSは朝5時からだったそうで・・・)
カフェテーブル25セットを並べて、屋台を作って準備完了!
ま、戦力外の私がやったことなどたかが知れていますが。^^;

花火大会レギュラースタッフのコタンさんは
下準備として、朝からスペアリブを炭酸水に漬け込んでくれました。
初年度はまっ黒焦げの焼き鳥ばかりだったけど、
年々少しずつグレードアップして、今ではかなりコツを掴んできました。
親方、いつもありがとう。m(_ _)m

さて、今回は日頃お世話になっているお礼も込めて
ご近所の24gtさんとラッキー7ファミリーにも
「ご招待状」という名の「召集令状」をお出ししました。(笑)

24gtさんは会場準備から手伝ってくださって、
ラッキー7オヤジさまは、出張先から
飛んで帰ってきてくださっての参加です。
みなさま、本当にありがとうございます。(-人-)

トラッパー
そして始まるトラッパー大会。

トラッパー
IBによるトラッパー講習会を受ける「受付嬢」。

なっちゃん
お、なっちゃん、おみごと!

花火
目の前に落ちてくる十号十連発。

花火見物
ラッキー7オヤジさまと見る、今年最後の花火です。(笑)
なっちゃん、トラッパー上手いですね。
以前はバイクに乗ってたんですか?
「いや、馬にしか乗ったことないです。」
セ、セレブっすね・・・( ̄∀ ̄;)汗

子どもたち
その後もトラッパーは大人気で、
子どもたちが順番に挑戦していました。
そしてなんと、この中のひとりのキッズが、
9月9日のリバーに来てくれることになりました~!(パチパチ)

焼き方
宴もたけなわになると、大忙しのテント下。
やきとり、ホットドッグ、スペアリブ、焼きそば、
「焼き方」はもう汗だくです。

焼き方
日頃のお礼にご招待したはずだったんですけど
結局花火も見ることなく、誰よりも働かせてしまっているような・・・
ちゃんと飲んで食べて頂けているのでしょーか???^^;

ちとせ君
あれ?二人だけ?

練習
なっちゃんとオヤジさまは熱烈特訓中でした。(笑)

ラッキー7ファミリー
ちょっとだけラッキー7ファミリーのテーブルで
お話しさせてもらいました。

「私ね、かまたさん見てると、
自分にも乗れるんじゃないかって気がしてくるんですよ~。」
乗れますよ、だって私が乗ってるんですもん。
ちとせ君が乗っていたCRM80を平地でなら乗ったことがあるという受付嬢。
「ガードとかプロテクターとかちゃんと着けたら、いけそうな気がする!」

「あっぶね~」とオヤジさまは笑っていたけれど、
私はママさんたちも実は乗ってみたいと思っていると思うんですよ。
だって、ひでよし母も、#19ママも、みんなワクワクと話をしていましたもん。
「うん、まあ確かにみんな、乗ってみたいと思ってるでしょうね。」

というわけで、「ADULTレディース(またはモーモークラス)」、
エントリー予備軍、5人目ゲットです!(笑)

こうして花火大会は無事終了しました。
皆さま、本当にありがとうございました。

ひまわり
いつもなら、花火大会が終わると秋の気配が漂うのですが、
今年はもうしばらく夏が続きそうですね。


「@BOSSさんはかまたさんを、何にさせたいんですかね?」

というような疑問を、このブログを読んだ方が言っていた、
という話を耳にしたことがありますが、(笑)
@BOSSは私を何かにさせるつもりは全くないと思いますし、
私も何かになるつもりなど、毛頭ありません。

経験したことがないことに挑戦してみる、
出来なかったことが出来るようになる、
自分で限界を決めない、昨日の自分を越える、
バイクを通して、私という人間を成長させていくことと、
その過程で人生を豊かにしていくことが目的で、
それを綴っているのがこのブログのテーマなのですが、

もう一つ、

私のブログを読んでくださる方の中から、
かまたさんがやっているくらいだし、
なんだか面白そうだから、自分もやってみようかな、と
新しい挑戦を始める方が、老若男女関係なく、
一人でも増えてくれたら嬉しいな、
そう思いながら書いています。

免許を取る、オフロードバイクに乗る、
トライアルを始める、モトクロスを始める、ラリーに出る、
初めてのレースとしてWOMEN'S Xに挑戦してみる、
それは、なんでも構わないのですが、
波のなかった静かな水辺に、小石を投げ入れるように、
誰かをインスパイアすることができたら、

本望です。


暑さのせいか、熱のせいか、
それとも受付嬢の話が嬉しかったからか、
だらだらといらぬことまで書いてしまいましたが、
これが遺言になったりしないように、すこし寝ます。

おやすみなさい。zzz

投稿者:かまた  posted at : 20:20 | コメント (15)

  

2012年08月10日

そうだ佐渡、行こう。

朝5時半、いつもの道をウトロンと散歩していたら

トマト
朝採りのトマトをもらいました♪
懐かしい、青い香りのするトマトです。

山の上の運動広場に続くこの道は、左右に畑が広がっているのですが、
毎朝の散歩ですっかり顔見知りのお母さんたちから、
トウモロコシをもらったり、キュウリをもらったり。
旬の夏野菜には事欠かない食生活を送らせてもらっています。(-人-)

ひまわり
せっかくカメラを持ってきたのに、今朝は青空でなくて残念!と
見事に咲いた大輪のヒマワリを見ていたら、
「花いるかね?一輪持っていく?」
いえいえ、切ったりせずに、ここで毎朝見させてください。

散歩
毎朝1時間、夏も冬もウトロンと歩く道。

散歩
「毎日たいへんだねぇ。」と畑のお父さん、お母さん達は言うけれど、
毎日何かが少しずつ変わって、一日も飽きない山の散歩道です。

ウトロン
ごくごくごく。げぷ。

はたけ
ふと気付くと、夏の盛りも過ぎたようですね。
朝6時を過ぎてもまだ涼しいなんて。

あの県大会から約一ヶ月。
@BOSSは昨日、病院へ検診に行ってきました。

脱臼した右肩は、もう三角巾を外して動かしてもいいそうなのですが、
3週間ずっと腕を下げたまま吊っていたので、
肩や肩甲骨の周辺が固まってしまい、
前後左右、どの方向にも90度どころか30度以上腕が上がりません。

しかも、肩甲骨周辺の筋肉が骨と一緒に動いてしまうほどくっついて
右腕の動きにものすごく制限がかかっています。

これらはもうリハビリで可動域を増やしていくしかありませんが、
お盆休みは1200GSとKTM950で北海道へツーリングに行きますか!
な~んて言っていた案は、腕が上がらない@BOSSにとって
今となってはありえない話となりました。

川西で練習三昧という案もあったけれど、
結局練習するのは私一人ということになり、
@BOSSは見ているだけになってしまうし、
バスへの荷物の積み卸し、雨対策、キャンプ用具一式、
バイクに乗れない@BOSSにまたまたサポートさせてしまうし・・・。

ダックスファミリーさん、ひとみちゃんはじめ、
皆さんから頂く練習のお誘いには、
それはもう後ろ髪を引かれまくりますが(><)
でも、今回は開き直って、バイクには乗らず、
@BOSSは海へリハビリに、
私は浜へ読みたかった本を持って、

佐渡
2011Sado

「そうだ佐渡、行こう。」ということになりました。

ちょうど、就職が決まって
来年以降はもう一緒に夏を過ごせないであろうさやか嬢とヨーダ婆との
最後のキャンプということにもなりそうです。

まあ、いずれにしても、私の仕事が終わらない限りは
お盆休みに突入することはできないのですが・・・

おじょーのように、ツーリング先の砂浜で
8の字を練習したりはしないでしょうから(笑)
私が今度バイクに乗るのはたぶん
リバーサイドキッズクロスR4になりそうです。

佐渡
2011Sado

すばる君、ちとせ君、みんな夏休み中に
集中して練習しているんだろーなー、やばいなー、と思いつつ、
「大人のレディース」は海で心の洗濯をして、
次の週末は、きれいな心で皆さんとお会いしたいと思います。(笑)

もしかしたら現地からブログをアップするかもしれません。
(しないかもしれません。)

それでは皆さま、よい夏休みを。

投稿者:かまた  posted at : 20:50 | コメント (5)

  

2012年07月28日

準備完了

キャメルバッグ
2年ぶりに使うキャメルバッグ、

専用ブラシ
専用のブラシでホースもよく洗ったし、

エアフィルター
エアフィルターのお洗濯も終わったし、

ビール
燃料の積み込みも完了!

ワイン
燃費の悪いMX938さんと私用に混合ガソリンも用意しました。

現地からブログをアップしたいな~と思っておりますが、
あくまで「できたら」ということで。

去年SUGOの8耐に出た「やすこさん」から
「1周するのに3時間かかった」という、
とても他人事では済まされないメールをもらいましたが、
まあ、それもまた「8耐」ということで。

ひまわり
では、行ってきます!
楽しんできます。
現地でお会いできるみなさま、よろしくお願いしま~す!

投稿者:かまた  posted at : 00:03 | コメント (0)

  

2011年12月14日

さよならCRF150

先々週末、@BOSSが会社の裏に私のCRF150を運び込んで
最後のメンテナンスをしてくれました。

メンテナンスはありがたいのですが、

グリップ交換
なんすか、その派手なグリップ・・・( ̄∀ ̄;)汗

「これ、いいでしょ?新しいグリップに付け替えてみました。
きっと黒よりこっちの方が気に入ってくれそうだし。」

@BOSSがあちこち細かなパーツを新しいものに交換してくれる脇で、
仕事の合い間に、マシンの外装を拭き直していた私ですが、
フロントのゼッケンスペースの一部が切れてしまっていたので、
@BOSSの150に付いている同じものと交換してもらうことに。(-人-)

フロントゼッケン
@BOSSのは随分きれいですね・・・
「当たり前じゃん。俺はあんたみたいに転ばないもん。」
ですよね~。( ̄∀ ̄;)ハイハイ

CRF150
こうして、いつでもお渡しできる準備が整ったCRF150。
本当に今までどうもありがとう。

そしてこの土曜日、とうとう月からのお迎えが。

お迎え
お迎えの乗り物は「雲」ではなく、青いステップワゴンでしたが。(笑)

二度と会えない遠いところに行ってしまうのではなく、
同じ県内に行くのだから、また必ず会えるわけだし、
(それどころか、私はこのマシンにラップされるかもしれないのですが^^;)
@BOSSの150だってあるわけだからいいじゃないかと思っても、
やっぱり「思い出のバイク」には違いないわけで、
寂しくないと言えばウソになります。

シャリ
使い古された言葉ではありますが、
なんとなく、心にぽっかり穴が空いたみたいです。
(写真はイメージです。この人は寒がっているだけ。)

まあ、そんな感傷的な気分になってしまう季節でもあるのですが。

これを埋めるためには、コースに練習に行って
「できない」「悔しい」をたくさん持ち帰ってくるのが一番なのですが、
その練習に行く時間がありません。(TωT)

ですが、時間がない、休みがないと言いながら、
次に休みが取れる日まで
このまま何ヶ月も過ごしていたって仕方ないわけで。

冬でも、家でもできることといえば、
とりあえずはイメトレと筋トレでしょうか。
でも、妄想は得意ですが、イメトレは苦手です。(泣)

かといって、ウトロンの朝・昼・晩の散歩くらいしか
運動することのない最近の私。
このままじゃいけないなあと、ふと思い立ち、
一ヶ月くらい前から、朝15分、夜15分、私にしては珍しく、
プローンバランス(@BOSSがお正月のクソ忙しい時に骨折して、
入院した病院のリハビリでしてたアレらですね。)を中心に、
筋トレ、コアトレを続けてみたら、
最初はまったくできなかったものが、日に日に出来ていくのが面白く、
それに従って、お腹の中にプロテクターが出来ていく感じも面白く、
だんだんはまって、気付いてみれば
すっかり腹筋が割れてきてしまいました。

う~ん、この年で割れた腹筋はいやだなあ・・・( ̄∀ ̄;)汗

やっぱトレーシーメソッド、

いや、

カーヴィーダンスで即やせ!
カーヴィーダンスにするかな。^^;


【本日の長いおまけ】

ある日、@BOSSがビッコを引きながら帰ってきました。

「ど、どうしたんですか??Σ( ̄⊥ ̄lll)」
「いや、実は・・・・。」

1年半前から使い始めたニーブレース(POD MX)のお陰で
膝の怪我がすっかりなくなったのに
お客さまの家に行って車から降りる時、真っ暗闇の駐車場で
2mの側溝(ドブ)に落ちたのだそうです。Orz

車をギリギリに停めて
足を一歩踏み出したら、そこにあるはずの地面は何もなく、
そのまま右足の甲を路面に引っ掛けたまま
「ドッボーン」と落ちた結果、膝を捻ってしまったのだそうな。

「バイクじゃなくて、こんなことで怪我をするなんて、俺はバカだ・・・」

外側の半月板を10代の時に手術で取ってしまっていて、
その後も、ニーブレースなど無い時代には
よく捻ったりして、怪我をしていたという膝だったので、
過去の経験から、そのうち良くなると思っていたようですが、
側溝に落ちて一週間、いつもより治りが遅いのが気になって
もしかして、いよいよ断裂か・・・・と
かかりつけの整形外科のおじいちゃん先生の所に
(10代の時に@BOSSの膝を手術してくれた先生だそうです)
念のためちょっと行ってみる、と、会社を後にしました。

(「何ともないといいですね。」と@BOSSを見送りながら、
まさか、また、このクソ忙しい時に入院か!?
ほんの一瞬だけ思ったことは秘密です。)

もしかして切れていますか?と診てもらったところ、
「グラつくけど、断裂はないな。
でも、水が溜まっているから抜くよ。」と
注射器で2本ほど抜いてもらったそうです。

想像図く
これは私のテケトーな想像図ですが、
私自身は膝から水を抜くこと自体想像もできません。

おじいちゃん先生曰く、

「あんた、若い時からず~っと怪我し続けているから
膝もほんの少しの事で、すぐに炎症起こして水が溜まるんだわ。
普通の炎症だと黄色い水だけど
ちょっと濁ってこげ茶色だから、少しじん帯も損傷して
内出血を起こしていたみたいだね。」

「半月板も昔の手術だから、取っちゃっているしね。
今の時代はもう、半月板は取ったりしないで、
内視鏡で悪いとこだけ触るんだけどね、
当時は、ささくれ立った元から切除してたから、
膝の関節の隙間も広がって大きくなっているからグラつくんだわ。
あんたには、悪いことをしたね。」

@BOSSは内心、(おいおい・・・今更言われても・・・)と思いながら
そのおじいちゃん先生の話を聞いていたそうですが、
ま、田舎だったし、時代だったんでしょうね。^^;

膝から水を抜く
あぅち・・・・・・( ̄∀ ̄;)汗

でも、その水を抜いてもらったお陰で
翌朝からはすこぶる順調らしいので、ご心配はいりません。
(バイクに乗れるのはまだまだ先のようですが。)

私もしどきに通うキッズから
「今度ウトロンはいつ来ますか?」というメールを頂いて、
明日にでも行きたい気持ちでいっぱいなのですが、
こうして「ウトロンファン」のちびっこたちも
私たちのしどき遠征を待ってくれているようですので
仕事が落ち着いたら、また走りに行こうと思います。

さ、その日を楽しみに、仕事、仕事!

投稿者:かまた  posted at : 12:45 | コメント (11)

  

2011年10月17日

ぶちぶち。

Y2-R4か、あるいはリバーサイドキッズクロス最終戦のレポかと
楽しみにブログにお越し下さったみなさん。

残念ながら、

この土・日曜日も仕事でした。(TωT)

日曜の朝
(ピントが合っていないのは、涙でにじんでいるせいではありません。)

日曜の朝、こんなに爽やかな青空が出ているのに、
どうして私はここ(会社)にいるの?(泣)

学生の頃、学級委員長さんだった私ですが
校舎の窓を割る気持ち、今ならかなりわかる気が。

仕事なんだからグチグチ言ったところで仕方ないんだけど、
この日のためにと頑張ってきたもんで、かなり残念です。

ウトロン
あ~~~あ。(ぶちぶち。)

と、ここまで書いてきたら、#27さんからメールが。

昨日リバー最終戦参戦しました。
それが・・・週末の雨で・・・ありえないマディで・・・・。

50や65のキッズには・・・父ちゃん達は相当疲れたと思うよ。
自分もはまったすばる氏を押して泥シャワー浴びせて頂きました(;_;)
御馳走さまでした・・・m(_ _)m
逆にかまたさん、昨日キャンセルは正解だったかも。


そ、そんなにひどかったんすか・・・( ̄∀ ̄;)汗


そっかー!よーっし!

過去のことは忘れて

またがんばろーっと!(・∀・)/

(↑ 志のたいへん低い復活。)

投稿者:かまた  posted at : 20:36 | コメント (8)

  

2011年10月05日

いただきもの

またまた会社に小さな荷物が届きました。

宅急便
るなcafe和菓子部さんから、品名「わっ!菓子」?
あ!こ、これはもしや・・・

手作りお菓子
大きなキャラメルみたいに、パラフィン紙で包まれて
中に入っていたものは・・・・・・

栗ようかん
わ~!こるなっこさんの手作り栗ようかんだ~!
ようかんよりも栗の方が多いんじゃないかというくらい
ゴロゴロと栗が贅沢に使われています。

なんと、この栗の甘露煮も、こるなっこさんの手作りです。
(一応言っておきますが、こるなっこさんはパパさんです。^^;)

さっそく、朝の9時からお茶の時間。
ようかんは甘過ぎず、冷えていて、とても美味しかったです。
圧力釜を使った栗の剥き方や、小豆の炊き方を書いたブログは
先に読んではいましたが、
まさか出来上がったものが、ここに届くとは。

こるなっこさん、ご馳走さまでした。
今後とも末永く、よろしくお願い申し上げます。(笑)

さて、もう一つ小包が。

のし
こちらには「御祝」ののしがかけられています。

差出人は姫丸さん
これって、まさか、@BOSSモトクロス復帰のお祝い?( ̄∀ ̄;)汗
でも、@BOSS宛じゃないから開けちゃえ!

カレー
中には美味しそうなカレーが入っていました。
印度料理シタールさんの、「キーマカレー」と「バターチキンカレー」。
なんでもシタールさんは、姫丸さんに縁(ゆかり)のあるお店なのだとか。
レトルトではなく、お店で出すカレーを、急速冷凍させたものだそう。

姫丸さん、ありがとうございます。
@BOSSも私も、香辛料のきいたカレー、大好きです。
ああ、早く夕食にならないかなぁ。゚。( ̄▽ ̄)ポワーン(まだ朝9時です。)

こうして、皆さまの愛に育まれて
何とか怒涛の日々をこなしております。m(_ _)m

日高WEEKだったこの土曜・日曜、
私たちもさまざまなイベントや練習にお誘い頂きましたが、
最初のうち@BOSSは、
「仮にも同じチームとしてEU旦那と一緒に日高を目指そうと
一度は思って準備をした身なのだから、
チームミワコングの二人が日高で頑張っているこの2日間は
自分たちも他のイベントに出るような不義理なことはしない!」という
@BOSSらしい(つーか、時代錯誤つーか。)決意を胸に秘めていて、
頂くお誘いをすべて丁重にお断りしていました。

が、直前になって
「そんな喪に服したみたいなことしても、誰も喜ばないな・・・」
と考え直したようで、(なんじゃそりゃ。( ̄∀ ̄;)汗)
川西にでも行くか!と週末を迎えたものの、
結局、@BOSSも私も仕事が終わらず、
2日間とも会社にカンヅメで終わりました。(泣)

そんなこんなで、今週もバイクに乗らないまま、
どんどん秋は深まっていきます。


今朝の散歩。

栗

明け方まで降っていた雨が上がって
雲の切れ間から強烈な朝日が刺す、不思議な色合いの朝6時。

ちょうど一年前、ウトロンを向かえようと決めた日も、
こんな不思議な色のお天気だったなあ。

一年前のウトロン
こんなに小さかったウトロンも、

今朝のウトロン
まあ、すくすく大きくなったこと・・・・( ̄∀ ̄;)汗

ウトロン
すっかり稲刈りが終わって、あとは冬将軍の到来を待つばかり。 
新潟でバイクの乗れるのもあとわずか。

ああ、姫丸さんとの川西3DAYSが、
もうはるか遠い昔のことのようです。(TдT)

今度の週末こそ、何とか乗りたいなあ。ねえ、ウトロン。

ワォーン!

投稿者:かまた  posted at : 21:10 | コメント (4)

  

2011年09月09日

注意書き

日中、小さな箱が会社に届きました。

小包
中身が何であるかは想像がつきましたが
@BOSS宛ての荷物を勝手に開けるわけにはいきません。

気になるウトロン
夕方、@BOSSの帰社を待って、さっそく開けてみることに。

気になるウトロン
「くんくん。これ、なあに?」

中身
ちょっとだけ見せてあげようか。
ほ~ら、ウトロンの新しいお友達だよ。

じゃあさ、じゃあさ、あとで一緒に遊んでいい??

ワクワク
包装紙を開けている間、
ものすごくワクワクしているらしいウトロン。
何となく「ニヤリ」としているようにも見えますが。(笑)

あれ?包装紙の下に、もう一枚別の包装紙?
そこには@BOSSへのメッセージが。

注意
大犬・・・・・・・・・・( ̄∀ ̄;)ピキ

RACER DUCK
中から出てきた「新しいお友だち」をジッと見つめ
すぐにでも遊びたい臨戦態勢のウトロンでしたが、

「よし、じゃあスケさんの仰せの通り、
大犬の届かないところに避難させておこうかな。」と
嬉しそうにあひるをディスプレイ棚に飾る@BOSS。

・・・・ガブッ

ガブッ!

八つ当たり
一緒に遊びたかったのにーーーーーーーーーー!!!!
ムシャムシャムシャムシャ!!!(八つ当たり)

こうして、北の国から、まるで「八犬伝」のように日本中に飛び散った
12羽のRACER DUCKの中の一羽は新潟に降り立ち、
大犬の手の届かない上座へ、無事鎮座することになりました。

めでたし、めでたし。


注)ウトロンはとってもいい子なので、最後のムシャムシャの部分はフィクションです。

投稿者:かまた  posted at : 18:35 | コメント (7)

  

2011年08月31日

CRF150RII、お譲りします

突然ですが。

CRF150RIIをお譲りします!

ブログを読んでくださっている方はもうよくご存知の通り、

CRF150
オフを始めた2009年の4月に新車で購入したあの日から、

しどきで練習
丸2年半、これで練習をしてきた大好きなバイクです。
(まあ、その割りになかなか速くなりませんが。^^;)

●年式は2009年型、4st水冷。
●7月にオーバーホールをしてもらいました。(その後は乗っていません。)
●エンジンオイル、ミッションオイルとも交換済み。
●ノーマルマフラーと、ショートのフルパワーマフラー(16800円)の2本をお付けします。
●ZETAのハンドルバークランプキット(25000円)も装着したままお渡しします。
●競技用モデルのため、登録してナンバーを取得することはできません。

あとは現状渡しとなります。
あ、カウル類にすり傷がけっこうありますので、
気にされる方は交換してください。

遅い青春を共にした思い出のバイクなので、
オークションには出さないつもりです。
市場に同車種の中古車があまり出回っていないために
相場がはっきりとは判りませんので価格は決めかねていますが、
興味のある方は、メールアドレスを入れて、その旨コメントをください。
(コメントに入れたアドレス欄は開示されません。)
折り返しこちらからご連絡いたします。
※私のアドレスをご存知の方は、メールを頂いても結構です。

一生懸命練習する方に乗っていただけたら嬉しいです。

※9/29追記 CRF150の嫁ぎ先は決まりましたので、
受け付けは終了させて頂きます。ありがとうございました。

投稿者:かまた  posted at : 18:00 | コメント (8)

  

2011年05月09日

2011GWダイジェスト

【5月1~3日 佐渡へ】

5月2日はバニウトロの命日です。

バニウトロ
Photo:生前のバニウトロ。佐渡の大野亀にて。
何度一緒に行ったかわからない、バニウトロが大好きだった佐渡。
バニウトロが虹の橋を渡ってからは一度も訪ねていませんでしたが
ウトロンとともに、バニウトロの思い出をたどりながら、
実に4年ぶりに佐渡でGWを過ごすことにしました。

佐渡へ
少しずつ離れていく新潟港を、並んで眺めるさやか嬢とヨーダ婆。

ペット用乗船券
ペット用の乗船券500円也。(写真は復路のものですが。)
初めてバニウトロが乗った時は「手荷物」という券でしたっけ。^^;

ペットは船のケージに預けるか、もしくは
「ペットコーナー」という専用に設けられた枠の中で
飼い主と一緒に過ごすことができます。

脱走か?
私が本を読みながらうつらうつらとしている隙に、
脱走を企てているのか?(笑)

午後3時、両津港に入港。
今日はゆっくりと海岸線を走りながら、本日のテント泊予定地である
バニウトロとよく泳いだ「風島海浜公園」を目指します。

バニウトロと風島を散歩
Photo:2007年8月、バニウトロとの最後の佐渡。風島海浜公園を散歩。

風島公園に着いた頃に、薄曇りだった空から雨がぽつぽつと降り始め、
「90%晴れ女」の異名を持つヨーダ婆のフォースも年と共に衰えたか、
テントを立てる頃には、横殴りの突風と大雨で大変なことに。(泣)

大雨のキャンプ

次第に救助訓練か遭難か(したことないけど)、
はたまた雨のラリーのような様相を呈してきました。
土砂降りの中、全身雨具に身を包んでランタンを持ち、
今にも飛ばされそうなテントの四隅の足に
海岸から運んだ大きな石の重しを置く@BOSSを照らすさやか嬢。
・・・なんだか北海道4DAYSを思い出します。( ̄∀ ̄;)汗

夕食
なんとか無事にテントを立て終えて、夜9時、ようやく夕食。
風さえ避ければ、テントの中は暖かく快適です。

本日のメニューは地元両津のAコープで買った
サンマとサヨリの塩焼きと、生食用の甘海老です。
が、まさかテントの中で焼こうとは・・・。
サンマの煙にいぶされて、テントも服も魚臭くなってしまいましたが
でもみんなでつつく、焼きたての魚のおいしかったこと。
雨に打たれた疲れも吹き飛びました。
さやか嬢に至っては大雨のテント設置も
「イベントみたいで楽しかった♪」だそうです。^^;

ランタンの灯りに照らされながら、被災地の話や
@BOSSが若かりし頃、佐渡を歩いて一周した頃の話など
いろんな話をして、シュラフにもぐりこんだのは0時前。
寝る前にテントの外に出てみたら、雨はいつの間にか上がり
空にはたくさんの星が出ていました。


前線通過後
翌朝は台風一過のように、すっきりと晴れ上がりました。

風島のウトロン
ウトロン、初めての海。

危うく溺れる
初めての水没。(笑)

私はこの決定的瞬間を見逃してしまったのですが(残念!)、
何でもウトロンは、波の引いたまっ平らな海の水面を
グランドか何か広いところだと勘違いしたらしく、
勢い良く沖に向かって浜から走り出したのだそうです。
もちろん、そんな忍者のようなワザが使えるわけも無く
途中で水没、あわてて振り向き、カッコ悪い「どたばたバタ足」で
何とか岸までたどり着いたのだそうです。見たかった~!(ノ><)ノ

バニウトロは最初は波のない湖で泳ぎ始めたので
どたばた足の後に、すぐにスイスイと犬かき泳ぎを覚えましたが
ウトロンの初泳ぎは荒波の日本海。
波はあるは、塩辛いはで、たいそう驚いたことでしょう。^^;

そうそう、佐渡でびっくりしたことが。

金塊
私が佐渡金山の資料館で、
12キロの金塊を持ち上げるということに挑戦をしていたら
どうもこちらをチラチラと見ているライダーらしき二人。

「あの・・・かまたさんですよね。」
(近くにいた@BOSSでわかったらしいですが。笑)

声をかけてくださったのは、「福トラ」さんでした。
これまで一度もお会いしたことはありませんでしたが
私のブログをずっと読んでくださっていたそうで、
ありんこ支援隊発足当初に、義援金で応援を頂いた方です。
広島からのツーリングで、今佐渡を回られていたそうですが、
この時間、こんなピンポイントでお会いしようとは!

福トラさんと記念撮影
せっかくなので記念撮影。
(隅でそっとヨーダ婆が参加していたことには気づきませんでした。笑)

福トラさん夫妻
出発の様子をカメラに収めようと見送る私に@BOSSが
「こういう坂道でUターンして出発する時、
そんな風にずっと見送られるのが一番緊張するんだぞ。」
あ~、そういえば私もこういうゆ~るい坂道でUターンしようと
立ちゴケして鎖骨を折ったんでしたわ。( ̄∀ ̄;)汗

福トラさん、緊張させてごめんなさい。^^;
お会いできて本当に嬉しかったです。どうかこの先もよい旅を!

海岸線
佐渡は中央に観光地が集中していますが、
大きな観光バスの通らない(通れない)細い海岸線を
ぐるりと一周するのが私は好きです。
華やかなものは何もないけれど、昭和のはじめで時間が止まったような
日本の原風景がそこにあり、人々が海と共にゆったりと暮らしています。

漁村
入り組んだ海岸線の入り江に点在する小さな漁村を見ると
牡鹿半島で出会った皆さんの顔が浮かんできます。
また会いに行きますね。


今回の旅で、ウトロンもいくつか初めての体験をしました。

いつもならもっと賑わうGWの小木港ですが、
朝イチで、しかも5月2日は平日ということもあってか
観光地にしては少し寂しい小木の港。
せっかくなので、矢島経島までモーターボートに乗ってみることに。
(たらい舟はダメだけど、モーターボートなら犬もOKだったので。)

小木港
ゆらゆら揺れるボートへの乗り方がわからないらしいウトロンを
うんしょうんしょと抱きかかえて乗り込む私。

モーターボートに乗る
最初は向かい風で波を超えていくために
ボートは置いてある物が浮き上がるほど揺れ、
ウトロンは床に伏せをして堪えていましたが、
怖がるかなと思ったら意外と平気だったようで、
タテ揺れが収まったら、外へと身を乗り出してきました。

ボートに慣れる
顔に潮風を受け、たいへん気持ちよさそうなウトロンとさやか嬢。
ヨーダ婆のパンチパーマも潮風になびいています。(笑)

長手岬
ここもバニウトロとよく来た「長手岬」。
ここを歩くと、バニウトロはすぐに海に飛び込んだものでした。

長手岬
念のため、まだ泳げないウトロンには、
晩年のバニウトロが着けていた犬用のライフジャケットを着せました。

が、まだ海に飛び込もうとするどころか、
寄せてくる波しぶきを「なんだなんだ」と避けるので精一杯。


波がやってきて私の元に逃げてきますが、
ところどころ防波堤が海草で滑って、コントのような走りをするウトロン。^^;

波が引いた後はまた海の方へと向かっていくので
海が怖いわけではないようなのですが、
得体の知れない大きなものが向かってくるので
どうしていいのかわからない様子。
早く泳げるようになって、バニウトロとよくそうしたように
一緒にシュノーケリングが出来るといいなと思います。


トロッコ
道遊の割戸を仰ぎ見ることのできる、桜が満開だった資料館。
のんびりと散歩をしていたら、「あ、虹だ!」

虹
空にはオーロラのような虹がでていました。
「あれはきっとバニウトロだよ。」と@BOSSが言ったら
「一日遅いけどね。」とさやか嬢。

ありがとう、バニウトロ。これがウトロンだよ。
虹の橋の向こうで、これからも見守っていてね。


たった3日間の佐渡でしたが
たくさんの思い出とエピソードができました。
が、それはまた別の機会に・・・。


佐渡から戻りながら、
「ところで、GWはもう2日間あるけど、どうする?」と@BOSS。
う~ん、バイクに乗った方がいいような、
乗らないで、ゆっくり本でも読みながら休みたいような・・・
でも、@BOSSはもうそろそろ乗りたいですよね。

「佐渡で会った福トラさんたちが、オフ始めたばかりって言ってたから、
今日はまだ新潟にいるそうだし、ダメ元でメールをしてみて、
返事が返ってきて予定が合ったら、一緒にオフごっこするのはどう?」

マ、マジですか??
携帯電話の番号もアドレスも知らないのに・・・( ̄∀ ̄;)汗

とりあえずPCメールは知っていたので、ダメ元で深夜に送ってみました。
すると・・・

翌朝、
「OFFロード遊びのお誘い、大変嬉しいです(^-^)/
本日であれば行けるのですが、いかがでしょうか?
あ、二人ともオフは初心者初級者ですので、その辺はご了承くださいませ。」
というメールが帰ってきました。

こうして、@BOSSの突飛なアイディアと、福トラさんのフットワークの軽さで、
思いもしなかったGW後半が始まることになりました。


【4日 福トラさんDAY】

朝10時、サロンドアトラスに集合して、近くの運動公園に場所を移動。
(実はここ、その昔、BOXERジャーナルの取材でも使った場所です。)

トラッパー
まずは恒例のトラッパー大会。(笑)
とちおジンギスカン倶楽部、部長のコタンさんが
ビールを飲みながらお昼の準備をしてくれています。

スタンディング練習
「かまた」が二人??
ベータでスタンディングをしているのが私です。^^;
横に立っているのは、私のウエアを着た福トラさんの奥さまYOKOさん。

私がウエアに着替えるのを見て、コタンさんが
「かま、筋肉無くなったね~。
前は二の腕とかムキムキで、ノースリーブを着たのを見ても
『うわ~、可愛いくね~』と思ったのに。」
・・・・最後のは余計なお世話です。( ̄∀ ̄;)汗

福トラさん夫妻
この写真も@BOSSとかまたではありません。(笑)
着替えてCRF150と100にまたがった福トラさん夫妻。

8の字練習
パイロンと赤土。なんだか懐かしささえ感じる風景ですね。(笑)

まずは加速&減速、そしてオーバル、8の字練習です。
今はまだツーリング途中で、この後何時間もバイクで移動する予定のお二人に
がっつりとヘロヘロになるまで練習させる訳にはいきませんが、
(YOKOさんの意気込みはそれに近いものでしたが、笑)
時間を追うごとに、だんだんバイクを倒して乗れるように。

私も二人の練習をビデオで撮りながら、
合間にベータでコタンさんの周りをトコトコ走ったりしていましたが、
こんな麗らかな春の日、芽吹いたばかりの新緑の中で
こんなふうなバイク遊びの一日も楽しいですね。

ジンギスカン
午後2時前、ジンギスカンと焼肉で少し遅めのお昼に。
本当にこんな一日になるなんて、昨日まで想像もしていませんでした。

この後、福トラさん達はもう少し練習して(結局疲れさせたかも。すみません。^^;;)
午後5時半過ぎに、次の目的地へと出発して行かれました。
福トラさん、YOKOさん、素敵な一日をどうもありがとうございました。


【5日 信濃川リバーサイド】

GW最終日、あまり遠出はできないけれど
昨日の福トラさんたちを見ていて、「バイクに乗りたい」と思ったので
実に60日振りに、リハビリを兼ねてがっつり乗ることにしました。

残雪
まだ雪の残る魚沼地方。
きらきらと光る川面に桜が散ってとてもきれいです。

昨日もコタンさんに言われましたが、2ヶ月まったく何にも運動をしないと
筋力も体力もあっという間に無くなってしまいます。
バイクに乗っていたときはカラダスキャンで測ると
骨格筋率は結構高い方だったのに、先日久々に測ったら、もう平均以下。

まあ、また少しずつ体を作っていくしかありません。
そんなわけで、今日のところは60日振りの体慣らしに
「信濃川リバーサイド」、通称「リバー」に行ってみることに。
なぜならそこには・・・

すばひびファミリー
すばひびファミリーがいると聞いたからで~す。♪( ̄▽ ̄)ノ″

コース
コースはしどきのミニコースくらいの長さで、あまり高低差はありませんが
ジャンプやフープス、テーブルトップ、サンドもあります。
ここでは「リバーサイドキッズクロス」というレースが開催されることもあり
キッズが多く練習している、川に面したロケーションのよいコースです。
雨が降るとドロドロのマディになるのですが、
晴れ続けたGW、転んだら痛そうなスーパードライですね・・・( ̄∀ ̄;)汗

ちなみにこの「リバーサイドキッズクロス」には
「51cc~2st85cc(4st150cc)クラス」というレースがあります。
本来85ccクラスにステップアップしたばかりのキッズがメインなのですが、
大人の超初心者も大歓迎!(年齢制限なし!)
という、まるで私のためのような(笑)特別枠が用意されています。
ずっとすばるお父さんに誘われつつ、一度も出たことはありませんが
今年は85キッズに混じって走って、平均年齢を一気に上げてみようかな。(笑)

すばる君
2月の頭にしどきで会って以来、久しぶりに会うすばる君。
(たしかその時が、バイクに乗った最後でした。)

準備
さっそくバイクを降ろして準備にかかります。

ウトロン
昨日、福トラさんが練習をしている間、ノーリードでフリーにしていたら
勝手に散歩をしながらモグモグ拾い食いをしたらしく、
紙とか布とか手袋(!)とか、いろんなものがウンチに混じっていたので
今日は私達が走行中はバスにつながれることとなったウトロン。
あんたは「たれパンダ」か。(笑)

カステラ
まずは腹ごしらえ。
初めて食べる文明堂のカステラ。Noriさん、頂きま~す!
うまーい!しっとりふわふわで、今まで食べたカステラと全然違ーう!

スタート練習
この日はすばる君を含めて、5年生のMXキッズが3人走っていましたが
みんなレースキッズで速い速い!
という以前に、すっかりバイクを倒せなくなっている私。
コーナーというコーナーで外に飛び出しそうになってしまいます。(泣)
@BOSSも3周ほど走っただけで腕があがったそうです。^^;

「で、結局ストレスの解消にはなったんですか?」

練習の後、すばるお父さんから聞かれました。
ええ、キッズと一緒にMXコースを走る楽しさで、
かなりストレスは発散できたのですが、
あまりにも思うように走れないことで、かえって溜まったストレスも。
まあでもそんなのは、贅沢な悩みですね。^^;

ああ、でもやっぱりキッズと一緒に走るのって楽しいです。

2ヶ月振りで、体力も乗り方も本当にダメダメでしたが(TдT)
せっかくの機会ですし、ここはひとつ初心に帰って

「すばる君に勝つ!」

もとい、「すばる君とまた一緒に練習して頂けるくらいまでになる」

という目標で、イチから練習に勤しみたいと思います。

いろいろな出会いのあった今年のGWでしたが、
ご一緒いただけた皆さま、どうもありがとうございました。

リフレッシュしたところで、また頑張ります。

投稿者:かまた  posted at : 17:05 | コメント (7)

  

2011年02月18日

なかなか遠い春

今回は@BOSSの話です。

復帰したとはいいながら、バイクに再び乗り出したこの2年間というもの、
昨年の骨折やら何やらで、北4以外の競技への参戦は見送っていた@BOSS。

その@BOSSが、今年は何と
トライアルとエンデューロのMFJライセンスを申請し(!)、
まずは初戦として、SUGO2DAYSへの参戦を考えいると言い出しました。

が、ご存じの通りこの冬は
ほとんど休みなく仕事に追われて、練習はまったく出来ず。
とにかく筋トレと基礎体力づくりに力を入れていた@BOSSですが、
この週末、エントリーを前に、せめて一度くらいは
オンタイムレースの経験をすることと
整地されたMXコースではないコースで練習をしたいと、
この日曜日にオーランドで行われる
ACE(アチェルビス・クラッシック・エンデューロカップ)に
できれば参加したいと考えて、そのためにも
念のためにと、先々週に脱臼した右手のレントゲンを撮ってもらいに
仕事の合間に、今日病院に行ってきたそうです。

「どうでした?」

帰ってきた@BOSSに聞くと、携帯で撮った写真を見せられ、

「骨折してた。」

はあ???Σ( ̄∀ ̄;)汗

「いや、大昔に骨折していたことがわかった、という話なんだけどね。」

@BOSS剥離骨折

親指は、ずっと昔、おそらく@BOSSのMX時代に脱臼した時に、
じん帯の付け根の骨が剥離骨折していたらしく、
そのじん帯が宙ぶらりんになっていたので、脱臼しやすくなっていたようです。
(もうその骨も年数が経っているので、
写真の通り、ぽつんと離れて丸まっていますが。)

本当はこの剥離骨折部分を手術して、
じん帯を骨に繋ぐほうが今後のためにも良いそうなのですが
細かくて複雑で、神経も通っていて「ややこしい」手術らしく、
既に最初の骨折から20年以上経っているわけなので、
これ以上脱臼しないように、バイクに乗る時は
毎回テーピングをする事で対処することになったそうです。

本来なら、SUGO2DAYS前にオンタイムの練習が出来るACEに
無理をしてでも出たいところなのでしょうけれども、
若かりしMX時代、完治しない怪我で無理をして2シーズンを棒に振り
結局は引退してしまったことを思うと、あまりここで無理をしない方が・・・。

かといって、トライアルはもっと親指に衝撃を与えるかもしれないですしね。

ということは、今週末は・・・。

そしてSUGO2DAYSは・・・。

とりあえず今週末の練習は、整地された安全なしどきミニコースで、
体力づくりを兼ねた走り込みでしょうかね?(TдT)

まあでも、悲観していても仕方ありません。

夜明け
新潟もようやく、こんな色の朝を迎えることが多くなりました。

レースはSUGOばかりではありませんし
(いや、まだ出ないと決まったわけではないのでしょうが。^^;)
それに医者から「乗るな」と言われたわけではないとのことですし。

夜明けのウトロン
photo:朝のウトロン
どっちに進むにしても、前を向いていきましょう!
ね、ウトロン!

昼間のウトロン
photo:昼間のウトロン
ね!ってば・・・おい( ̄∀ ̄;)汗

投稿者:かまた  posted at : 20:11 | コメント (4)

  

2010年11月08日

ジミ練

冬が近づくと、太平洋側が晴れてくるのに反比例して
新潟では毎日毎日雨が続くのですが、
朝からこんなに気持ちのいいお天気は久しぶり。

朝
きれいな秋の日の始まりです。

秋景色
一面の黄金色だった田んぼも、今では土がむき出し。
稲を干し終えたハザが朝日を受けて晩秋の風景を彩っています。

コソ練パーク
今年の夏、ほとんど練習をしなかった「コソ練パーク」は草ぼーぼー。
すっかりススキに覆われていますね。^^;

実は前回のアカデミーの直前、
夢の中に「トライアルの神様(仮名)」が現れて
「トライアル、練習したいなら、続けなさい。
練習しないなら、やめなさい。」
そう言われたんです。(ホントの話。)

きっとそれは、私の心の中にずっとあったことで、
夢で自分が自分に問いかけた言葉なんだと思うのですが、
あまりにリアルで、ショックを受けて目が覚めました。

でも皮肉なもので、それ以降は週末もずっと仕事仕事で
まったく練習に行けない日々が続いています。
かといって、私みたいな基礎の出来ていないヘタクソは
練習しないと、どんどん出来なくなってしまうから、
今は毎日30分、何もやらないよりはマシだろうと、

ウトロン
このヒトを散歩させた後に、

Beta
気休めではありますが、スタンディングをしています。
それにしても、ボロボロですね・・・
(あちこちで投げまくりましたからね、体ごと。泣)

すばるお父さんが書いたブログ
「すばるは基礎練をたっぷりとして終了。
地味な男が、ますます地味~になってきました。」
とあって、思わず笑ってしまいましたが、
私はその地味な基礎練よりさらにもっと地味練です。(笑)

今回のテーマは「目指せ、直進ハンドル!」なのですが
そんな日はいつになるのやら・・・・・(TдT)


バイク日記とは言え、なかなかバイクの報告ができない今日この頃、
動きのないスタンディングの動画をアップしても退屈でしょうから
今日のところは、よく動き回るこちらのムービーでもご覧ください。

なんの取っ組み合いかというと、詳しくはコチラを。^^;

投稿者:かまた  posted at : 23:35 | コメント (11)

  

2010年11月02日

続・菅原さんからの手紙

タイトル

菅原さんにラリーのことやセローのことでご相談をすると
お返事に、その時々の写真を付けてくださることがあります。
(私ごときが「世界のスガワラ」さんにご相談するのも
たいへん恐縮というか、分不相応ではあるのですが・・・^^;;;)

たとえば9月に頂いたコレ。

旧車
「今はこんなバイクを手に入れてレストアしてます。
生まれはロシアで生年月日は私と同じくらいで入手したのはモンゴルです。」

こちらは今年の2月、ダカールの後に頂いた写真です。

日野レンジャー2号車
「私の近況ですが、毎日、
サポートして頂いたスポンサーさんにご挨拶に伺ってます。
70社もあるので大変です。
ラリーの主催者から連絡が入り、2/22から2日間の間に
フランスのル・アーブル港に車両の引き取りに来るように連絡が入りました。
6輪駆動の大型トラック1台とランクル2台がフランスに到着します。
こんな事をやってるとすぐに1年がたってしまいますよ。
写真はテルが乗ってる2号車の写真です。」

こんな感じです。
なんとも味のある文章とともに、
相談事そっちのけで楽しませていただいています。

今回、久々のSUGAWARAセローで参加するはずだったDOA
仕事で参加できなくなったことをご報告したら
「30歳頃の写真を送りますね。ボスによろしく。」と
こんな珍しい写真付きでお返事を頂きました。

菅原さんモトクロス時代
こ、これ、菅原さんですか????Σ( ̄∀ ̄;)汗

今はもう「ラリーカミヨンの菅原さん」のイメージが定着していますが
もともとはMXライダーでいらっしゃったんでしたっけ。

「モトクロスの写真ですがバイクはホンダのエルシノアの125ccです。
ウエアーは生沢徹氏がデザインした物です。

当時、子連れ狼と言うチームを作り私が会長で副会長が生沢氏で
その後、パリダカで活躍する横川啓二君や浅賀敏則君がチーム員でした。

堀ひろ子さんも同じチームでシルバー200マイルなどに出ました。
(水戸で全国から約1000名が同時スタートしました。)
彼女は弊社に入ってからバイクを覚えた子ですよ。
昔話になりますね。」

30歳の頃と言うと、70年代初頭でしょうか。
「チーム子連れ狼」はもう当時から結成されていたんですね。
「堀ひろこさん」も菅原さんの会社にいらっしゃったなんて。

いろんなお話にびっくりです。

私なんかバイクの話も、ここ2年くらいのことを
インターネットや雑誌で見聞きしているだけですが、
菅原さんのお話をお聞きすると、
そこに確かにいろいろな歴史が実在して
その流れの先に今があるんだなあと感じます。

せっかくのお話を、こうした話に疎い私が一人お聞きするよりも
きっと興味を持たれる方はたくさんいらっしゃると思いますので
菅原さんのご了承を得て、紹介させていただきました。

手紙の最後は、こんな一文で締めくくられていました。

「来年の5月で70歳になりますよ。 菅原 義正」

・・・本当に、それが一番びっくりです。Σ( ̄⊥ ̄lll)

投稿者:かまた  posted at : 20:48 | コメント (8)

  

2010年10月29日

冒険の扉

この週末は福島県の川内村周辺で
DOA(Door of Adventure)という2DAYSラリーが開催されます。

このラリーは、国際基準のルートマップとコンパスを使用して走る、
ラリーツーリングMAP solo(コマ図ラリー)と、
GPSのみを使用してルートを見つけ出すラリーツーリング
GPS solo(GPSラリー)の2つが用意されています。

私は勝手知ったる(?)コマ図ラリー、
@BOSSは初めてのGPSラリーでエントリー。

GPSホルダー
@BOSSのKTM450に、GPS用のマウントが取り付けられました。
(GPSラリー参加者は、現地でコマ図は配布されません。)

ツーリングパンツ
最低気温5度という天気予報に
モコモコの綿入れツーリングパンツも用意して、

KTM450とセロー250
私のセローのICOも直して、出動準備完了!!

をしていたはずなのですが。

クライアントであるスキー場のオープンに向けての仕事が立て込み、
2日間、電話連絡が取れないのはかなりまずい状況となり、
@BOSSと相談した結果・・・・・・

出場キャンセルすることに

あいなりました~・゚・(ノД`)ヽ

先週のアカデミーの時も会社に残らざるを得なかった@BOSSでしたが、
久々のラリーだったのに、しかも初めてのGPSラリーということで
とても楽しみにしていたようでしたが、今週も会社に缶詰。

YHさんはじめ、スタッフの皆さま、大変申し訳ございません。
また、今回は菅原さんも出場されるとお聞きしていましたし、
5upの皆さまを始め、北4以来の方々とお会いできると楽しみだったし、
懐かしいいわきの皆さんとも積もる話はあったのですが・・・

チームアトラスは冬が近づくこの季節、
やはりいろいろなかなか難しいようです。(;д;)

投稿者:かまた  posted at : 13:48 | コメント (6)

  

2010年10月08日

ミワコング記念日2010

去年のミワコング記念日から早一年。
今年も日高の帰りに、ミワ家のお二人が新潟港から
サロン・ド・アトラスに立ち寄ってくださいました。

朝7時30分、ミワコング号がアトラスに到着。
doronqoさま、W-Cクラス優勝おめでとうございます。
怪我でニーブレイスをしながらカメラマンに徹していた去年を思うと、
喜びもひとしおだと思います。

それではさっそく、「それいけウトロ号」に乗り換えて出発進行!

doronqoさま&ドラミちゃん
今年はドラミちゃんも一緒です。 (バスガイドさんではありません。)
小樽からのフェリーでごはんもろくに食べずに、
14時間爆睡したというドラミちゃんは、元気はつらつ。

EUな方
EUな方、とりあえずそんな朝ごはんですみません・・・^^;

さて、まずは地元の名物、「油揚げ(地元では「あぶらげ」と言います)」の
揚げ立てを食べていただこうと思います。
この町の油揚げは「ジャンボあぶらげ」と呼ばれ、
一般的なそれにくらべて、大きいことで有名です。
地元には20軒以上の豆腐屋・油揚げ屋さんがあって、
大抵のお店では、揚げ立てをその場で食べることができます。

あぶらげ
大豆のいいにおい。ジューッと揚げた中から一枚を取り出して
サクサクとその場で切ってくれます。
醤油とネギをかけて、いっただっきま~す!

豆腐
「うまいです!」というドラミちゃんの表情が嬉しかったのか
お店の方がお豆腐をサービスしてくださいました。
「普通は醤油だけかけて食べる人が多いけど
ここに塩を少しかけてあげると、少し甘くなって飽きずに食べられるんだよ」
確かに、塩をかけたお豆腐は旨味が増してパクパク食べられます。

移動中
おなかもいっぱいになったところで本日の目的地へ。
今年のミワコング記念日の会場は・・・

キャンプ場
モンゴルです。(笑)

ここは地元から40分、ひと山越えたところにある
日帰り温泉施設の向かいにあるオートキャンプ場です。
本日は完全に私たちの貸切。
(そりゃそうですよね。平日ですもんね。^^;)

ゲル外観
今夜の宿はこちらのゲル。

ゲル覗く
中に入ってみると・・・

ゲルの中
こんな感じ。
天窓の光だけで十分明るく、電気も使えて冷暖房完備。
皆さん、一人当たりのスペースは、
アップルパイ6等分の一切れですよ。(笑)

準備
@BOSSがビールサーバーの準備をしている間、

トラッパーEU
恒例のトラッパー大会。
去年は立つことすらできなかったのに、
やっぱりあれは酔っていてできなかったんですね。
今年はまったく問題なく、すぐにスタンディングできたEUな方。

「それじゃあ!」と@BOSSから次なる課題が。
片足を反対側へ抜いてまた戻す「ナックナック」をせよ!との指令。

トラッパーdoronqo
doronqoさまもすぐにステップで立てた上に、片足立ちもクリア。

トラッパーdorami
V字バランスに挑戦しようとするドラミちゃん。
そのステップの角度だと、見るからに不可能かと・・・^^;

とりあえず
@BOSSの用意ができたところで、まずは乾杯!
日高、本当にお疲れさまでした。
そして、今年も新潟へようこそ!

ウコンの力
あ、その前にこっちで乾杯するんでしたね。(笑)

コタンさん
今年もミワ家がやってくるのを楽しみにしていた
コタンさんも駆けつけてくれました。
それでは再会を祝して、もう一度かんぱ~い!
・・・と、@BOSSがまだでしたね。

十勝ワイン
EUな方が手にしているのは、
北海道の「池田ワイン城」で特別に作られたという非売品のワイン。

普通、この『洞寒(セイオロサム)』は白いラベルなのですが
バンクーバー五輪のスピードスケート男子500メートルで
銀メダルを獲得した長島圭一郎選手が池田町出身で、
これを記念した銀のラベルのボトルなのだそうです。
ミワ家のお二人が池田町の方から譲っていただいた貴重なワインを
わざわざ私たちのために持ってきてくださいました。

池田町民ワイン
2本目のワインは、懐かしの「池田町民ワイン」。
池田町に住む人のために作られたワインですが・・・
ドラミちゃん、飲み方間違ってますよ。(笑)

SEICOマート限定のスナックと日高での思い出話をおつまみに、
ワインとビールを飲みながら時は過ぎていきました。

夕暮れ
午後5時、日も暮れ始めたので、
すぐ向かいにある日帰り温泉施設のお風呂に入りに行き、
(このオートキャンプ場を使う人は温泉入り放題)

炭
さっぱりしたところで炭をおこして、それでは祝宴の開始です。

焼肉
スペアリブを前に、俄然テンションが上がった二人。

焼肉
こちらはホルモン焼き。しかし本当に美味しそうに飲みますね。(笑)

コタンさん
コタンさんもトップギアに入ったようです。
さあ、どんどん焼いて、どんどん食べましょう。
コタンさん、写真がぶれてごめんなさい。
思えば私、この辺りですでに始まっていたのかも・・・( ̄∀ ̄;)汗

ああ、それにしても皆さん、ビールのペースが速いですよ。
そんなに速いペースで飲んだら足りなくなっちゃう。
だって・・・・という言葉を何度も言いかけては飲み込む私。
そうなんです。これからスーパーサプライズゲストが来るんです。

夜9時、ゲートを照らす車のライトがこちらへ向かってきました。

サプライズ
ええー!!ま、まさか!何で~!?と驚く視線の先には

楽さん

仕事を終えて、東京から楽さん登場!

「このためだけに来たんですか!?」
「うん、そだよ。」

「ばっかじゃないの~!?」

ドラミちゃん、お酒の勢いを借りて言う言う。^^;
でも、確かにバカかも・・・(笑)

ビールで乾杯
それではスペシャルゲストを無事お迎えし、
本日何度目かわからない乾杯で~す!

ヴィーニョヴェルデ
楽さんが来たところで、みんなで飲みたかったこれを開けましょう!

ワインオープナー
んぐぐぐぐ・・・・抜けないっ!

チョップ
何やってんの!?そんなのこうやって抜くんだよ。
「オリャ!」スポン!

ご挨拶
「じゃ、スケちゃん、ご馳走になりま~す!」

ワインで乾杯
ではでは、北海道の空へ向かってかんぱ~い!
(あ~、もしもし?フライングですよ、ドラミちゃん。)

打倒!
「打倒!・・・」 はいはい、言わなくてもわかります。( ̄∀ ̄;)汗

楽さんと@BOSS
こうなれば、お酒と話に拍車がかからないわけがありません。
いや~、でも本当によく来てくれましたね。

この後@BOSSから
「悲しいお知らせがあります。
ビールサーバーのビールが底を尽きそうです・・・。」
ということで新たにシャンパンを開け、

意識朦朧
ロウソクが燃え尽きる寸前の最後の輝き。(笑)

湯葉
今朝の油揚げ屋さんで買ってきた「湯葉」に
醤油とわさびを入れて試食。
「うめーーーーーーーーーー!」

湯葉
「ん!ホントおいしい!」とみんなで回し食べ。

落ちたEUな方
コトン。(笑)

続く宴
この日に照準を合わせてきた(?)というEUな方でしたが
とうとう電池が切れてしまった模様。ここでDNF。
しかし宴は続きます。

みかん
みかんと梨?この写真、撮ったの私でしょうか。
まったく覚えがありません。

毛布のEUな方
寒くなってきたので、EUな方を毛布でくるみ、

撮影
さらに宴は続いていますが・・・・
この写真も明らかに私が撮った写真ですよね。( ̄∀ ̄;)汗

心配
「かまたさん、大丈夫ですか?」

・・・・・・どうも湯葉の前後から記憶が断片化しています。
「湯葉にワサビをいれてくれたの、かまたさんですよ。」と翌朝聞いても
まったく記憶にありません。
しかも私、楽さんに熱い思いのたけを告白し、
わかりあえた喜びでハグし合い、
気持ちがすっきりしたのか夜の散歩にでかけて芝の上を徘徊し、
トイレに行ったまま戻って来ず・・・・

楽さんと何を分かり合ったのか、さっぱり覚えていません。( ̄∀ ̄;)汗

沈没
「大好きな」楽さんの隣りで沈没。チーン。


【翌朝】

くま
ねえ、もう朝の6時だよ。

くま
ほら、外はいいお天気。

くま
あ、EUなパパ、おはよう!

朝
外へ出ると、みんなが朝食の準備をしていました。

朝食
朝食は昨日の残りの炭で焼くホットサンドイッチです。

ドラミちゃん
昨日トラッパーがうまくできなかったドラミちゃんは、
ちょくちょくと暇を見つけては練習し、
翌日には両手離しもできるようになっていました。
ポイントは、うまく立てるか、ではなくて
どんなポーズをしたらウケるか、に集中すると
立つことなんか当たり前になるようです。(笑)

カメラ
doronqoさまと楽さんのカメラ。
この中に、昨夜の「私が知らない私」が
あれこれ記録されているのでしょうか。
勝手に消去しちゃおうかな・・・( ̄∀ ̄;)汗

食器を洗い、テントやサーバーを撤収した後、
せっかく予約したのに、結局寝るまで野外で過ごしたので
何の思い出も作らなかったゲルの前で
せめて記念撮影をしましょうということになりました。


私ってばどんくさ・・・まだモーローとしているのか反応鈍すぎ。

集合写真
最終的には、「肩を組んで、すごく仲がよさそうげな写真」
というテーマで撮って撮影終了。(笑)

ウトロ号
昨日とは打って変わって、
秋晴れの気持ちのいいお天気になりました。

@BOSS
では本日もヒゲの運転手とともに
引き続き、いで湯の旅へとバスは進んでまいりまあ~す。

楽さん
「オラー、ガイドのねーちゃん、
話はいーから何か一曲歌えやぁ!」

ミワ家
では、にーちゃんが一曲歌いまあす。(笑)

ドラミちゃん
日高へ向けて出発した一週間前より
明らかに丸くなったという噂のドラミちゃん。
そういえば・・・( ̄∀ ̄;)汗

見晴らしの湯こまみ
「見晴らしの湯こまみ」で長い長い朝風呂につかった後は

ダージリンカフェ
魚沼にあるアジアンレストラン、
「ダージリンカフェ」でランチにしましょう。

シンハー
シンハービールで喉を潤すEUな方。

楽さんと
タイ風生春巻きをパクリと口に入れる楽さん。

ああ、楽さん。
私ってば昨日あなたに何を語り、何を喜び合ったのでしょうか。
覚えていないなんて、ホントにもったいない!バカ~・゚・(ノД`)ヽ

本日のランチメニュー。

サラダ
ピリリと辛いサラダ。
写真はありませんが、この他に
魚介とレモングラスのサラダ「ヤムタレー」も。

ドラミちゃん
んーーーーーーーーーーーーーー!!うまっ!

カレー
ミートボールの入ったカレーと、なすと青唐辛子のなんとか。

トムヤムメン
すっぱ辛うまい、トムヤムメン。
みんな、辛さに汗をダラダラ流しながら食べました。

デザート
デザートはバナナのアイス蓮の実とバジルの種添えと
かぼちゃのチーズケーキ。

あ~、美味しかった。ごちそうさまでした。

撮影
ランチを終えて、バスは一路サロン・ド・アトラスへ。
秋の魚沼をカメラに納めるdoronqoさま。
道の両側に群生するススキが「また来てね」と手を振っています。

お盆の交通事故の時、私が無事だったのは
まだやり残したことがたくさんあるからだ、なんて書きましたが、
ドラミちゃんと飲むことができ、
楽さんに思いを告げ(覚えてないけど)
やり残したことのうち、2つは今回やっちゃいました。

「それじゃあ全部やりきって、思い残すことがなくなったら
死んじゃうみたいじゃないですか」とdoronqoさまが言うと
「大丈夫、やりたいことは一つ終わると、またどんどん次が出てくるから。
一歩進んで二歩下がる、みたいな。(笑)」と、@BOSS。
え~と、最後のはちょっと違うと思うんですが・・・・( ̄∀ ̄;)汗

あぶらげ屋
途中で昨日の油揚げ屋さんに行って
コタンさんが予約しておいてくれた湯葉を買い、

SEEYOU
午後3時、今年のミワコング記念日は終わりました。
ああ、飲んで食べて笑って、飲んで食べて笑って。
本当に楽しい2日間でした。

身も心もしっかり充電して、また次の目標に向ってそれぞれスタートですね。


お疲れさまでした。また来年!

投稿者:かまた  posted at : 11:03 | コメント (19)

  

2010年09月15日

MRI結果報告

事故後にかかっていた地元の医院の見立てでは、
私の肩は、レントゲンで見る限り骨に異常はなく、
痛みと動きの制限は、衝突の衝撃を受けて肩の筋肉が切れた「腱板損傷」、
つまり重症の「四十肩」のようなものと診断されていたのですが、

病院
これからも相変わらず、激しくトライアルやモトクロスをするならば
念のためどういう状態かをきちんと調べた方が
あなたも安心して練習できるだろうからと
同じ系列の大病院でMRIを撮ることになりました。

待合室
待つこと1時間。
CTは受けたことがありますが、MRIは初めてです。

注意書き
動くと撮影がうまくできないということで、台の上に体をベルトで固定され、
白い部屋、無機質なドーム状の機械の中に入れられて、
ドン・ドン・ドンという前衛音楽のような音を聞きながら約20分。
ここから出たら、全世界が終わっていたりして・・・
なんていう想像をしてしまうのは
先日観た「バイオハザード」の後遺症です。(笑)

撮影が終わり、さらに待つこと1時間。

MRI
画面に映し出されたMRIの画像をグルグルとマウスで回しながら
先生が説明してくれた話によると
私の肩は、十分な筋肉量があったので、これに守られる形で
筋肉や筋が切れているところはどこも見あらないそうです。

よかった~!(四十肩じゃなくて、笑)

2年前の北4で立ちゴケをして鎖骨を折った時、
隣のトランポだったT端さんから
「かまたさんが華奢に見えるのは、骨とか筋肉が細いんですよ。
もっと体を鍛えて骨も強くしなくちゃね。
そうすれば骨密度もあがって、つまらないケガをしなくなりますよ。」
と言われたことを思い出しました。

2年間、バイクを引き起こし続けた肩や二の腕の筋肉が、
骨や筋のプロテクターになってくれたようです。(笑)

痛みは関節の周りの筋肉が炎症を起こしていることが原因のようですが
これも事故から一ヶ月たったので、当初より随分治まってきました。
これからは痛みのために可動範囲が狭くなった肩の動きを
リハビリで戻していけば大丈夫だそうです。

「じゃあ、今週末のトライアルはやってもいいですね!」

「またそんなことを・・・。
バイクに乗ってもいいとは言いましたが
トライアルは肩に受ける動きや衝撃の大きさが読めないから
今月いっぱいはダメです!

( ̄∀ ̄;)ガーーーーン!!!

「筋肉の炎症が治まって、ほぼ正常に戻るのに約一ヶ月半。
激しいスポーツは、来月からならいいでしょう。」

今週末はトライアルアカデミーなんですけど・・・(TдT)

先生は自転車に乗る人だそうで、
トライアルはもちろん知っているようなのですが
私の危なっかしいステアケースなんかを実際に見たら
あと二ヶ月のダメ出しを食らったりして。^^;

ということで、かまたの練習完全復帰は来月からになりそうです。
今週末のトライアルアカデミーは「見学」かな・・・
(いや、それだって十分勉強になるのですが。)

秋の空
朝晩涼しくなって、稲刈りも少しずつ始まりましたね。

秋空の下、3連休はどうしましょう。
姫丸さんを見習って、自転車にでも乗ってくっかな。(TдT)


【お知らせ】

突然ですが、来る10月24日(日)クロスパーク勝沼
「WOMEN'S X in 関東」が開催されることになったそうです。

WOMEN'S X in 関東

「本家チーズナッツは山系、中部はコスプレゲロ系、
関東はMXばりにオシャレに決めましょう!
賞金は金銀財宝たっぷりで豪華に違いありません!」

楽さんからメールを頂きましたが
クロスパーク勝沼は基本がモトクロスコースだそうなので
オフロードレースが初めての方でも走りやすそうです。
(少なくとも私が去年泣いたような目には遭わないと思われます。^^;)

モトクロス系WOMEN'S Xだなんて楽しそう!出たい!と思いつつも
私自身はその日はトライアルアカデミー、
あるいは佐渡トライアルのため参加できませんが、
前日は小池田選手によるスクール(!)が予定されており
楽さんご推薦の「吉田うどん」の出店もあるそうです。(笑)

関東の皆さんには参加しやすいですし、
初めてのレースに挑戦してみたい、という方がいたら、
来年のチーズナッツを待たずに、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

なお、言い忘れましたがWOMEN'S X(90分)は女子限定です。
男性は、同時開催のクロスカップ(120分)にどうぞ。(笑)

投稿者:かまた  posted at : 19:50 | コメント (12)

  

2010年08月05日

実を言いますと

「はい、これ。」

@BOSSに手渡されたのは、たけしさんのお店のロゴが入った
一枚の請求書と一本のボトルでした。

スタビライザー
MOTUL(モチュール)のガソリン劣化防止剤「スタビライザー」

実は、どうして先日の白馬へのコマ図ツーリング
1200GSで行かなかったのかと言うと、
北4の骨休めというのは、ウソではないけど二の次で、ホントの理由は・・・・

先週GSのエンジンをかけてみたら、
またまた長いこと乗らなさ過ぎで、

去年換えた給油ポンプが死んでいたからなんです~~・゚・(ノД`)ヽ

今年も同じ失敗をするなんて、ほんとにバカです・・・・・・

フューエルポンプ
2回目の給油ポンプ移植手術。
請求書には覚悟したとおりの金額が。
ああ、働けど働けど我が暮らし楽にならず・・・
(たんなる自業自得ですが。泣)

冬の間は充電さえしておけばいいのかと思って
トリクル充電器をずっとかけておいたのですが
保管中にガソリンタンクを満タンにしておかなかったために
タンク内の空間が結露して、それが原因で錆が出て
ポンプに影響したのではないか、とのこと。

「保管中は燃料をできるだけタンクに満タンにして
このガソリン劣化防止剤を入れておけば大丈夫です。」

と聞き、@BOSSはこのスタビライザーを買ってきてくれたわけですが
保管方法も大切だけど、それよりなにより
せめて一ヶ月に一度くらいは乗ってあげなきゃ
やっぱりバイクが可哀想ですね。(TдT)

とはいうものの・・・・週末は限られ、体はひとつ。

マメでない人に「一夫多妻」は向きません。(。_+)☆\バキ!

投稿者:かまた  posted at : 08:23 | コメント (28)

  

2010年05月20日

菅原さんからの手紙

タイトル

今日、サロン・ド・アトラスにゆうパックが届きました。
差出人は・・・・・・ん?

先日TBIを終えられたばかりの菅原義正さんです。
箱には「バイクパーツ」と書いてあります。
さっそく開けてみると・・・

ゆうパック

お譲り頂いたセローから以前取り外したバランサーとのこと。
お忙しい中、わざわざお送り頂きありがとうございます。
大切にとっておきます。

中にはお手紙が添えられていました。

「北海道でお会いできますよね!!ボスによろしくです。」

バランサーと手紙

お心遣い、ありがとうございます。
TBIはプレエントリーのみでキャンセルしてしまった私たちですが、
北海道4DAYSは、@BOSSの足の小指が折れようが
私のアバラが折れようが、必ず参りたいと思いますので、
ぜひよろしくお願いいたします。

ところで、本家SSERの「菅原さんからの手紙」を読むと、

モンゴル・ラリーでは宿敵のアピオの尾上さんが
セローで北海道4DAYSにエントリーしたようです。
私もセローで出ます。
親しい仲間とバイクで走れる嬉しさは年を取っても嬉しい事です。

す、菅原さんがセローで参加!?Σ( ̄⊥ ̄lll)

・・・いえ、別に不思議なことではありませんが、ちょっぴり嬉しかったりして。^^


【こちらは、doronqoさんからの手紙】

ミワ家のお二人から、熊本のおみやげを頂きました。
むらさき芋のチーズケーキだそうです。

紫音
緑茶にも、コーヒーにもよく合います。^^

こちらにもお手紙が添えられていました。

長かったリハビリ期間を終えて、
山都ではクラス優勝という結果で復帰を飾ったdoronqoさま。
いよいよ日高へと照準を定めたようす。

でもその前に、ぜひY2ご一緒させてくださいね。モグモグ。^^

さ、私も次の目標に向ってがんばらなくちゃ!

投稿者:かまた  posted at : 22:42 | コメント (14)

  

2010年05月06日

今、流行の

ガラスの心と骨を持つというオヂサンたちの骨折が
次々と報告される中、
今日「念のため」と病院に行った@BOSSから
先ほど写真付きメールが送られてきました。

骨折でした。小指の関節の外側だそうです。
"テーピングが出来れば、巻いときなさい"
と言われた程度の骨折です。」

・・・そうですか。それは何より。

と言ってもいいのやら。Orz

小指骨折
(どのあたりが折れているのかは楽さんにでも聞いてみてください。)

本当は3週間くらい、シーネを巻いた方がいいそうなのですが、
「痛みが我慢できてテーピングをしていれば、
運動しても(バイクに乗っても)いいですか?」
と@BOSSが担当医に聞いたら、
「そういう人は言っても聞かないから好きにしなさい。
でもズレても知らないよ」との返答だったそうです。
まあ、すでに骨折後2日経っているわけなので
ダメと言われても、今さらという感じかもしれませんが。

楽しかったGWも終わり、
さて、そろそろ詳しいレポートブログをと思った矢先、
こんな報告からですみません。
やっと足首の骨折が癒えてきたところだというのに・・・

何があったか詳しいことは、GWのレポートで改めて書くとして。

たぶん心配はいらないとは思いますが、今はとにかく
オヂサンのガラスの心が砕けていないことを祈ります。(-人-)

投稿者:かまた  posted at : 17:18 | コメント (9)

  

2010年04月02日

Y2-XC受理書

Y2-XC'10の参加受理書が届きました。

チームエントリーの場合、第一ライダー宛に届くので、
サロン・ド・アトラスに届いたのはこちらの受理書。

受理書A
@BOSSとdoronqoさまのチームです。
別名「チーム・リハビリー」。(すみません。^^;)

そして、ミワ家に届いたという受理書がこちら↓。

受理書B
No.75は、EUな方の全日本ゼッケンナンバーだそうで。
それを一緒に付けさせていただくなんて・・・・・・こ、光栄です。( ̄∀ ̄;)汗

エンデューロ未経験(というか、レース経験ほとんどゼロ)の私ですが
体力づくりとトレーニングのつもりで楽しく参加したいと思います。
エンデューロは実に16~17年ぶりという@BOSSも
リハビリを兼ねた今回の参加を楽しみにしているようです。

EUさま、doronqoさま、そしてY2にご一緒させて頂く皆々さま、
一年間、どうぞよろしくお願いいたします。^^

投稿者:かまた  posted at : 00:03 | コメント (16)

  

2010年03月13日

ホワイトデーパウンド

久しぶりに太陽の光が社内を照らす明るい朝。
会社にまたまたクール便が届きました。

箱を開けると、甘いブランデーの香りが・・・・゚。( ̄▽ ̄)ポワーン

ブランデーパウンド

(ノ゚д゚)ノ オオォォ!!!♥♥♥♥♥

doronqoさまから、バレンタインのお返しとということで
ブランデー入りの手作り黒糖パウンドを頂きました。

「またお会いできる日を楽しみにしています。
そうそう、その時は、きっと、やっと
ライダーとして一緒に走れる日だと思います。」

9ヶ月のリハビリ期間を終えて、
doronqoさまがライダーとして復帰される日も目前です。
たくさんの方がその日を心待ちにしているはず。
力量の違いで私が「一緒に走れる」というのは難しいかと思いますが^^;
同じコースに立てる日を、私も心から楽しみにしております。

doronqoさま、いつもステキなサプライズをありがとうございます。

@BOSSの復帰もきっと同じ頃になると思いますので
どこかで練習をご一緒できたらうれしいです。
その時には、頂いた勝沼ワイン『妖精の雫』で乾杯しましょう。

今回の黒糖ブランデーパウンド、

「@BOSSさまにもご賞味いただけるように糖分を控えめにしました。」

というお心遣いを頂いたそうですが、
その@BOSSは、ついに65.5kgになったそうです。
なんと、あと-2.5kgで目標達成です。( ̄∀ ̄;)ヒョエー
ここに来て、なんだかちょっと邪魔をしたい気がするのは、
私とコタンさんだけでしょうか・・・(笑)

投稿者:かまた  posted at : 00:44 | コメント (7)

  

2010年03月08日

システムスタンバイ

【土曜日】

「TBIまでの週末はあと8回」
前回のブログにそう書いたのを読んだナックさんにスイッチが入り
ついに(?)TBIに向けて再起動したそうなのに、
当の私は毎週いわきに行っては雪に降られ、ここのところずっと
「システムスタンバイ状態」というか「強制終了中」というか・・(泣)

金曜の夜にゆーじさんからも電話をもらって
ゆーじさんとナックさんは東京へ向かうことを聞き、
また新潟だけでなく、いわきも雪マークがついていたので
この週末はしどきでの練習は最初からあきらめました。

で、どうしたかというと・・・

水中メガネ
地元長岡で@BOSSのリハビリ&かまたの体力づくりをすることに。

アクアーレ
photo:アクアーレ長岡の公式サイトより
ということで、今週は「アクアーレ長岡」にやってきました。

今回は500m×3本を、ほぼ休憩なしで泳ぎます。
いつもより負荷がきつくなって、1500mを泳いだら結構疲れてしましました。
その後、@BOSSは足首のリハビリに何往復も水中歩行をしていましたが
私はミストサウナや寝湯で30分ほど休憩。
でも水泳のおかげか、最近二の腕がプルプルしなくなった気がします。

その後はトレーニングルームへ。
いわきゆったり館と同じくらいの設備が揃っています。

@BOSS
めずらしくマシントレーニングをする@BOSS。

かまた
「あんたもやってみれば。」と言われて、見よう見まねでやる私。
一般的な女子の負荷は楽々でしたが、男子の負荷になるときつい。
でも、自己流でムキになると筋肉痛が怖いので
あまり無理はしないことに。^^;

サーキットトレーニング
photo:アクアーレ長岡
インストラクターのもと、音楽にあわせて、
筋力トレーニング30秒、有酸素運動30秒を交互に行う
楽しそうなサーキットトレーニング。
大人気で人数制限があり、今回はできませんでした。次回こそ!(`へ´)ノ

ランニングマシーン
ということで、今回もランニングマシーンで30分走ることに。
(一生懸命なのに、なんだかコントに見えるのはなぜ?( ̄∀ ̄;)汗)

表示
このマシーンは、消費カロリーに相当する食品が表示されるのですが、
カフェラテ、アイスクリーム、プリン、ビール、日本酒、ケーキ、と
少しずつカロリーの高いものが表示されていくに連れて
励みになるというよりも、「これだけ走って、まだビール1杯かよ!」という
切なさがこみ上げてきます。(泣)

30分近く走ったら、もう汗ダラダラ。でも気持ちいい。^^
マットの上で十分ストレッチをして、温泉に入って汗を流し
午後5時、アクアーレを後にしました。

その後、健康センターで週末を過ごせなかった@BOSSのために
コタンさんと待ち合わせをして、
魚沼のタイ・ベトナム料理のお店「ダージリンカフェ」にて、
今週のご褒美ごはんを頂くことに。

生春巻
まずはベトナム風生春巻きをナンプラーベースのタレで。

トムカーガイ(ココナッツミルクスープ)は
写真を撮るのを忘れてしまいました。^^;

カレー
スペアリブのチーズ入りキーマカレーとチャパティ。

ヤムタレー
ヤムタレー(シーフードと唐辛子、レモングラスのサラダ)

ゲーンキョーワン
ゲーン・キョーワン(青唐辛子とタイハーブのココナッツミルクカレー)。

パッタイ
こちらは最近パッタイ(タイの炒め麺、海老入り)作りに凝っているという
コタンさんのリクエスト。

さっき@BOSSのマメグラフを読んだら、

せっかくの66.2kgも、
食後には67.7kg。1.5kg増!!!!Σヽ|゚Д゚|ノ┌┛

とありましたが、「そりゃそーだろ」と言うしかありません。(笑)

たくさん体を動かして、大好きなアジアン料理をたくさん頂いて
バイクには乗れませんが、よい休日でした。
ま、TBIに向けて体の準備が一歩進んだということで。^^


【日曜日】

わかっていたとはいえ、今日も雪です。(泣)

今日も雪
ああ、気持ちの高ぶりようのない天気と気温。

日曜は足の筋肉が少し痛かったので、体の休息日とすることにして
映画をはしごすることにしました。

休日の昼間に映画を観ることなどほとんどない私。
T・ジョイ長岡は人・人・人でごった返していて、
43人待ちの受付整理券を手にしたときは軽くめまいがしました。
こんな状況なのに、受付カウンターで
まだ映画を迷っている二人連れなどがいると
背中を蹴り飛ばしたくなりましたが、がまんがまん。

まずは、メリル・ストリープ主演、「恋するベーカリー」
恋するベーカリー
(c)2009Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

3度の飯よりパンが好きな私は、芳ばしいベーカリーのシーンが
もっとたくさん出てくるかと思いましたが(笑)
典型的なロマンティック・コメディでしたね。
でも上手い役者が勢ぞろいで、クスクス笑ったりホロリときたり、
別れた元旦那と不倫するという、無さそうでありそうな話が進む中、
それぞれの登場人物にしみじみと共感した2時間でした。

サンドイッチ
映画の影響で、お昼はアボガドのサンドイッチ。

もう一本は90年代の南アフリカで起こった実話を描いた
「インビクタス ~負けざる者たち~」。

インビクタス
(C) 2009 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

アパルトヘイト政策の傷跡が深く残る南アフリカで、
27年間の拘留の後、初の黒人大統領となったネルソン・マンデラと
95年のラグビーW杯南アチームを世界一に導いたフランソワ・ピナール。
この二人の交流とワールドカップ優勝を通して
国が大きく変貌していく様を描いたヒューマンドラマですが
実話なだけに、モーガン・フリーマン演じるマンデラ大統領の
ひとつひとつの言葉がずっしりと重く、
映画を観ている私も、教えられ、勇気づけられ、
心が震えた2時間でした。。゚。( ̄▽ ̄)ポワーン

昨日は体づくり、今日は気高い心を学ぶための一日だったということで。

残念だったのは、あれだけT・ジョイのロビーは人でごった返していたのに
ほとんどは「ライアー・ゲーム」「クレヨンしんちゃん」「ドラえもん」を観る人で
「インビスタス」の観客はたったの10人くらいだったことです。
ああ、もっとたくさんの人と、感動を分かち合いたかったなあ。

マンデラ大統領
そして、映画の最後に出てきた
当時のマンデラ大統領の写真が
パーマをかけたばかりの
ヨーダ婆に似ているのにびっくり。(笑)


【そして、今日、月曜日】

そんなこんなで、相変わらずの寒さとどんよりした天気に
なんだかTBIもなんのことか忘れてしまいそうな毎日ですが、
そんな私にハッパをかけるように、今日SSERからの封筒が届きました。

本エントリー用紙
TBIの本エントリー用紙です。

天気と寒さを理由に乗らないで過ごしてばかりもいられません。
私もそろそろ本気で「再起動」しなくては!
(ログオフしているわけでもないんですけどね。^^;)

投稿者:かまた  posted at : 21:40 | コメント (13)

  

2010年02月25日

写真は語る

アルダナさんから、先日のしどきでの写真CDが届きました。

しどきにて
おお~!かっこいい~!
ホントにいつものしどきミニコース?

コーナリングやジャンプの写真もたくさん撮って頂きました。

コーナリング
こうした写真を頂くと、本当に自分の癖がよくわかります。
どんな注意を受けるよりも明白です。

加速
とてもいい雰囲気で撮って頂いているのに
何も加速体勢をとっていない直線。(TдT)ガーン

ジャンプ
ステップに乗っていないジャンプ。・゚・(ノД`)ヽアウアウ

こんな風に撮っていただく機会がまずない私は
一枚一枚がとても嬉しく、だからこそ我が身のフォームを猛省しつつ
写真を何度も見かえしています。

アルダナさん、ありがとうございました。

精進しまっす!(泣)


【本日のおまけ:精進と言えば・・・・】

あまりにも@BOSSが激やせしたので
食事を抜いているのではないか、無理しているのではないか、
というご心配のメールが本人に届いているようですが
それについての返答が今日のマメグラフに書かれていました。

@BOSSの体重計
ついに68kg台に突入。Σ( ̄⊥ ̄lll)オオッ!

あまりの順調さに自分でも心配になってきたらしく
プロテインを飲み始めたそうです。(笑)

たしかに一ヶ月半で10キロ減は相当なものですが、
これを読む限り、「無理」をした結果ではなく
生活が改善された結果であることがわかります。

しかしまあ、それを続ける意志の強さも相当なものですね。
@BOSSが「テケトーなかまた」を叱る理由が
よ~くわかる今日この頃です。^^;

投稿者:かまた  posted at : 05:25 | コメント (7)

  

2010年02月20日

近況報告

2月が1年でもっとも忙しいサロン・ド・アトラス。
一時はどうなることかと思いましたが
@BOSS不在でもなんとか終わりが見えてきました。

「@BOSS」は現在も会社に顔を出さずに
リハビリをしながら遠隔で仕事をしているので
だんだんと、「@BOSS」というのは「社長」ではなく
アトラスを動かすスカイネットの名前になりつつあります。

それにしても、よく降るなあ・・・・。

雪景色
冬なんだから、雪が降るのは当たり前なのですが

雪景色
もうそろそろ色のある世界を見たくなってきました。( ̄∀ ̄;)ホント

ということで、

ただいま磐越道を走っていま~す!^^

雪の磐越道
はたしてリベンジなるか!?

【本日のおまけ】

昨日、会社に
トライアルアカデミーの大先輩「としき君」(中1)から
としき君とあきと君兄弟が参戦したスノーモービル選手権の
苗場大会と長野大会のようすがCDで送られて来ました。

としき君
苗場大会4位、長野大会3位だったそうです。おめでとう、としき君!
(これは画像なので動きません。笑)

同封されていたカードには
「来年は一緒に参戦しましょう!」とありました。

観戦じゃなくて参戦すか、私ごときが・・・( ̄∀ ̄;)汗
という問題はおいといて。

冬場は仕事的に難しい時期ではありますが、
出場に向けて練習することと
出れるような仕事の状況にすることは
挑戦してもいいことなのかも、という気もします。

せっかく雪国に住んでいるんですしね。^^

投稿者:かまた  posted at : 10:14 | コメント (0)

  

2010年02月14日

@BOSS退院

朝からおだやかなよいお天気です。

雪景色
本当に3月のような暖かさ。水ぬるむ、と言うには早いけれど
もう春がすぐ近くまで来ている気がします。

さて、皆さまにいろいろとご心配をおかけしてきましたが
1月3日の骨折、翌日4日の入院から丸40日、
今日@BOSSが退院すると連絡がありました。

ちょうど日曜ですし、荷物を運ぶ手伝いでも・・・とメールを送ったら
「時間はリハビリ次第だし、順番に運ぶから手伝い不要」との返事。

@BOSSのマメグラフを読むと、
今日も朝から自主リハビリをしてから、最後の朝食をとったそう。

(『@BOSSのリハビリ日記 2月14日』より)

自主リハビリ
7時30分~8時10分 自主リハビリ 階段登り40分
階段1階から6階の昇り降り。
最後は汗が滴り落ちる。

最後の病院食
8時20分 入院食、最後の朝食。
始めはマズかったのに今では美味しくて・・。

片付け
退院に備えて、
ベッドの周りの道具を片付ける。

午前の部では、自主トレ時間が取れなかったため
昼食後にリハビリ室に再度行く事に。
昼食後は、少し車に荷物を運びつつ、
今日は人だかりが出来ているロビーのテレビで
上村愛子の活躍を皆と一緒に見る。

13時10分からリハビリ室へ
エアロバイクを漕ぐ
ショートパンツまでぐっしょり汗をかく。
クールダウン後、斜めのボードで背屈ストレッチ
14時40分くらいまで。

退院するという今日も、びっちりリハビリをしているようです。

入院中のもうひとつの目標であった「体づくり」も
現在78kgから71kgまでと、減量も順調に進行中。
目標の「現役体型 63kg」まではあと8kgほどで、
今がちょうど中間点。
これから、まだまだ鍛えていくのだと思います。

詳しい事はまたマメグラフにも書かれると思いますが、
ずっとお世話になっていたI田療法士さんとは
3月20日頃(または遅くともTBIまで)には
片足全荷重でジャンプができる(=完治?)ことを目指して
今後の通院&自主リハビリのメニューを組んで頂いていると聞きました。

@BOSSがバイクのエンジンをかけるのはもう少し先、
しばらくはまだエアロバイクに乗ってのリハビリが続くと思いますが
療法士さんと一緒に、TBIに照準を合わせて完全復帰を目指します。

これからは通院リハビリ生活が続くようですが、
まずは第一段階をクリアしたと言ったところでしょうか。

この一ヶ月、いろいろな場面、いろいろな形で
応援、励ましを頂いた皆さまに
この場を借りて心からお礼を申し上げます。
また、@BOSSだけでなく私にも暖かいメールやコメントをたくさん頂き、
本当にありがとうございました。

ということで、皆さまおまちかね、
明日からまた「口うるさい上司」と「鬼教官」が復活します!


【本日のおまけ】

N電さんから
N電さんからお見舞いの品をお預かりしました。
@BOSSが減量・筋トレ中ということで
かなり悩ませてしまったようですが・・・・・・

ということで、どうやらチョコレートではないようです。(笑)

投稿者:かまた  posted at : 17:02 | コメント (18)

  

2010年02月11日

未来からのパウンド

お昼の時間も近い頃、@BOSSに次の仕事を届けるため
病院に顔を出したのですが・・・

病室
ベッドは空でした。
ちょうどリハビリの時間でしょうか。

リハビリ中
そ~っと、(別に堂々とでもいいのですが。^^;)
階下のリハビリテーションルームを覗いてみると
I田療法士さんと@BOSSが真剣に話をしながらリハビリ中。

私も会社にすぐに戻らなければならなかったので
そのようすを入口からズームでカメラに収めて、
届け物をベッドに置いて病院を後にしました。

会社に戻ると、
「かまたさん、クール便が届いています。」とのこと。

小包
ん?「パウンドケーキ」と書いてあります。
パウンドと言うと、もしや・・・まさか・・・

パウンドケーキ

♥♥♥♥♥━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━!!!♥♥♥♥♥

doronqoさまからバースデイパウンドが届きました。
チョコレートとダージリンの手作りケーキです。

カード
「2011年2月10日 お誕生日おめでとう!!
パウンドのファンだと言ってくれたあなたに
ほんの気持ちだけ送ります。」

2011年というと来年だけれど(笑)
なんだか未来から届いたケーキみたいでステキです。^^
チョコレートは「ノワール・アブソリュ(Noir Absolu)」という
ビターなオーガニックチョコを使った、
「大人のケーキ」に仕上げてくれたのだそう。

この忙しさに自分の誕生日も忘れていた私には
びっくりするプレゼントだったのですが、それ以上に、
私を思いながらケーキを作る時間をとってくださったことが
ありがたくって嬉しくて、会社の奥でじいいぃぃ~んときていました。

コラーゲン玉
これまたありがたい「コラーゲン玉」も。(-人-)

「パウンドは、朝珈琲と一緒に、
10秒~20秒チンして食べると
出来立てのようにおいしいと思います」

ということでしたので、

朝食
楽しみに取っておいて、今朝さっそく頂きました。
はあ~、ケーキと一緒に心までふんわりチンされました~゚。( ̄▽ ̄)ポワーン

doronqoさま、本当にありがとうございました。
ダイエットまっただ中の@BOSSにも、doronqoさまの愛を
ぜひ分けてあげたいと思います。(^m^)


【本日のおまけ】

仕事をがががーっと片付けて、
「アバター」を観てきました。

3Dの質には3段階あるそうですが
Tジョイのデジタル3Dは素晴らしかったです。

3Dめがね
シアター全員この3Dめがねをかけて
映画を観る図はかなりシュールですが。(笑)

字幕だと目があちこち忙しいと聞いていましたが
字幕もいい位置に浮き上がって見えて
ぜんぜん気にならず楽しめました。

さ、リフレッシュしたところで
これから再び仕事です。おー!

投稿者:かまた  posted at : 18:40 | コメント (16)

  

2010年02月08日

白いしどき

【土曜日】

なんとか「全荷重許可」が出た@BOSSが
ランクルを運転して、一ヶ月ぶりに会社にやってきました。

@BOSS
朝6時過ぎにサロン・ド・アトラス出発。
入院&リハビリ中の@BOSSが、外泊許可をとって
久々に『それいけウトロ号』のコックピットに。

出発
この日、新潟(新潟市)は何十年かぶりの記録的な積雪ということで
全国のニュース番組を賑わしていましたが
いわきは雲ひとつない晴れという天気予報。
これを信じてしどきへ向います。

新潟
長岡市は、まあいつものことなので驚きもしませんが
確かに新潟市でここまで降るのは私たちもびっくりです。

会津周辺
西会津のあたりも、今回かなりの大雪だったようですが
磐梯山を過ぎて、郡山を越え、太平洋側に出る辺りからは
ぐんぐん青空が広がるはず。

だったのですが。

太平洋側
いつまでたっても新潟と同じような景色が続きます。
というか、ホワイトアウトするくらい、ひどくなってきました。
もうすぐいわきのインターチェンジだというのに・・・・。

ガソリンスタンド
しどきのふもとにある、いつものガソリンスタンドに到着。
「今朝9時過ぎてから急に降り出したんですよ。」
そ、そうなんですか・・・・・(TдT)

しどきの林道
いったいどこへ続く道?(泣)

途方に暮れるかまた
真っ白なしどきに、頭までホワイトアウトしているかまた。

お正月に来た時もコースは白かったけど、
あれは遠くの山に降った雪がしどきまで飛ばされて来ていただけ。
走っているうちにすぐに融けてしまいましたが
今回の雪は、ここしどきに降った雪です。
関東から来た人たちも途方に暮れています。

「今日は、ダメですね。」

明日は晴れて気温も9度くらいまであがるらしいので
とりあえず今日はこのまま温泉にでも行きましょう。
ということになったのですが、
朝9時前に晴れた天気の中しどきに来たKさん、
なんとノーマルタイヤで来たそうで、
山を降りることが出来なくなってしまいました。

林道
なんだかゴブリンが切り株の向こうから顔を出しそうな雰囲気に
ちょっとだけワクワクする不謹慎な私。
でもこれはノーマルタイヤでは無理ですね。( ̄∀ ̄;)汗
ほんの1時間前なら帰れたかもしれないけれど
ここまで積もってしまっては・・・・・・。

リハビリ?
やはり「サポート」は@BOSSの宿命なのでしょうか。
なんとかできないものか、裸足にサンダルで
松葉杖を手に、雪道を確認しながら歩く@BOSS。
気温の低い中で数十分歩いて、よいリハビリにはなったようですが。
でもこの写真、私はたいへん気に入っています。(笑)

杉っ葉をまく
@BOSSに言われて、わだちに沿って
タイヤが少しでもグリップするように、杉の葉っぱを撒きます。
黒いベンチコートをマントのように頭から羽織り、
うまくいきますようにと祈りながら、杉の葉を敷き詰めていく私。
傍から見たら、きっと怖いものに見えたことでしょう。(笑)

しかし、このあと何度か走り方を変えて挑戦してみましたが、
雪道のノーマルタイヤはこんなものではグリップせず。
結局Kさんは車をしどきの駐車場に置いたまま、
私たちのトランポで下山することになりました。

この間、明日からまたお江戸へ出稼ぎというナックさんから
メールやら電話やら頂きました。
@BOSSもナックさんに会いたがっていましたが
こんなわけでお会いできなくて残念でした。(泣)
ナックさん、いろいろご心配ありがとうございました。m(_ _)m

病院を外泊してきた@BOSSの、練習以外のもう一つの楽しみは、
「温泉」と「マッサージ」と「ビール」。
ということで、いつもの健康センターにやってきましたが、
一ヶ月で徹底的に最低限の栄養とカロリーで体をしぼった@BOSSは、
楽しみにしていたビール中ジョッキの半分も飲みきれず。
うらやましいようなピュアな体になっているようです。

さて、早めの夕食の後、私がテレビを見ていたら電話が鳴りました。
ん?ゆーじさんだ!
「いまどこ?」
どこって、いつもの健康センターですけど・・・と
電話に出るためにリラックスルームを出てみると
目の前にアロハなゆーじさんが立っていました。( ̄∀ ̄;)汗

ゆーじさんと@BOSS
缶チューハイで乾杯するゆーじさんと@BOSS。
仕事の合い間に、わざわざ会いに来てくれたそうです。
仕事のこと、ラリーのこと、近況などなど、
夜8時くらいから11時を過ぎる頃まで、いろんな話をしました。
話の合いの手にはなぜか私の体力測定。

「目をつぶって30秒片足で立ってみて。」
・・・・・・15秒しかできません。(泣)

「はい、バランスが悪いのはよ~くわかりました。
じゃ今度は片足で屈伸。お、すごい脚力じゃん。」

バランス
すっかり二人の酒の肴です。(泣)


【日曜日】

朝定食
@BOSSの病院食とそっくりな「朝定食」(525円也)を食べ、
外へ出るととてもよい天気。

しどきへの道
でも、こんないわきは初めてです。
この日、新潟からもカカ1号さんが練習にくる予定だったのですが
昨日からの新潟方面の高速通行止めが解除されず
泣く泣く断念したとのメールが。
そうか、向こうもそんなにすごいのか・・・・。

私たちも今日のコースはすでに諦めていましたが
Kさんの車も置いてあるので、一応しどきへ向いました。

コース
ああ、なんてキレイな青と白。(泣)

パドック
パドックも真っ白。
たぶん昨日からさらに積雪は増えたようです。

足跡
歩くとこれくらい深い足跡に。
新潟じゃないんですよ、いわきですよ。(泣)

ゆきだるま
昨日だれかが作って残していったのでしょうか。
それとも社長のお孫さんかな?
かわいい雪だるまにお供え物がしてあります。

さてさて、今日になれば気温が上がるから
きっと問題なく帰れるであろうと思っていたKさんですが、
いよいよノーマルタイヤのFR車では、
下界に下りることが難しくなってきました。

即席チェーン
そこで一旦山を降り、ホームセンターでロープを買ってきて
@BOSSがタイヤに即席チェーンを巻いていきます。
(『それいけウトロ号』もこれで以前、
スタッドレスでも上れなかったスキー場の難所を
乗り切ったことがあります。)

この作業をしているうちに、日もだんだん高くなって
朝イチよりも雪も融けてきました。
いざ!

ハイエース
おお、昨日はまったく越えられなかった下りカーブも
何とか乗り越えて来たようです!

が、ニュースでは何やら私たちが乗る「いわき三和IC」から「西会津」まで
なんと高速が通行止めになっていると報じられています。
このままでは、@BOSSが病院の消灯時間までに帰れなくなりそうなので
途中で申し訳なかったのですが、私たちもいわきを後にすることに。

こんな時間に新潟へ向かって高速に乗るのは初めて。
久しぶりの太平洋側の青空。
せめてこの気持ちのいいドライブを楽しみながら帰りましょう。

いわき三和IC
いったい何時間かけて帰らなければならないのかと
覚悟をし始めていたのですが
幸いなことに、私たちがインターに乗る頃、
ちょうど通行止めが解除されました。よかった。

@BOSSは入院中ずっと聞いていない音楽を
ボリューム一杯にあげて運転を楽しんでいるようでした。

磐梯熱海IC
一区間だけ、通行止めになっていて
磐梯熱海ICで下道に下ろされました。
なんだか晴れていれば、こんなことでもワクワクします。

R49へ
国道49号線沿いはもっと混むかと思ったけれど意外と順調に進み

猪苗代湖
「海だ!」という@BOSSの冗談を一瞬信じてしまうほど大きな猪苗代湖。
夏は観光客でにぎわうリゾート地ですが
さすがに冬は、湖畔のレストランも休業しています。

次の磐梯高原ICで再び高速に。
ニュースで報じられているほどの積雪は今日はなかったようで
いわきからずっと穏やかな天気が続き、
渋滞を経験することもなく、日の高いうちに新潟に入りました。

そり遊び
長岡と違って、新潟市の人は雪が珍しいのでしょう。
河川敷の土手で、そり遊びを楽しむ子供たちがいます。^^
そういえば、すばる君たち、どうしたかなあ。

夕方、サロン・ド・アトラスに無事到着。
@BOSSはこの2日間、雪の林道を歩きすぎたのか、
少しだけ足が痛いと言っていましたが
しばらく社内で仕事を確認すると、自分の車に乗り換えて
病院へと帰って行きました。

練習はできませんでしたが
@BOSS、2日間どうもありがとうございました。
温泉と外の空気で、少しは気分転換になったでしょうか。
(と聞いたら、「運転」して、「サポート」して、「温泉」に入って、
いつものいわきと別に変わりなし、と言っていましたが。^^;)

また、一緒に練習するはずだったまくさん、カカ1号さん、
今回は残念だったけど、また近いうちにしどきで会いましょう。


【本日のおまけ】


「@BOSSを見習って私もダイエットをはじめました」
というメールを何人かの方から頂いていますが、
さっき@BOSSのダイエット☆マメグラフを見たら、
@BOSSはついに今日(8日)、体重が71kgになったそうな・・・・・・。
大台の60kg台まであと少し。

このまま入院し続けたらダイエットは成功間違いなしと思いますが
もう「退院」の日が近づいているはず。
誘惑の多い外界でもこの快進撃が続けられたらすごいです。( ̄∀ ̄;)ホント

投稿者:かまた  posted at : 22:28 | コメント (19)

  

2010年02月04日

朗報!

「あんた最近、考え方がネガティブ。」

と@BOSSにメールで言われ、考えました。

2月はサロンドアトラスが一年で最も忙しい月。
そんな時に@BOSSはおらず、
3種類の転送電話を携帯で受けつつ
制作の締め切りに追われる毎日。(泣)
ふと鏡を見ると、目が三角だ・・・・・・。

この数週間、毎日イライラ仕事をしている私。

思うにこれは、バイクに乗っていないから、という理由も
かな~り大きいに違いない。
よし!何が何でも今週はやりくりして休みを取って
絶対にしどきへ行こう!

そう決めると、さっきまで何から何までごちゃごちゃしていた項目に
すべて優先順位がナンバリングされて見えるように。
絶対に無理に思えたスケジュールも
なんとかかんとか前後に収まりがつくもので。
(押し込んで、蹴飛ばして収めた、という話もあり。)

まあ、まだ確定ではないのですが・・・・。
いや、いかん、それがネガティブだというのだ!
自分で決めるんだ、私!

でも、もし週末しどきへ行くなら、今回は
レンタルバイクでなくて自分のマシンで走りたい。
明日からはまた寒波の予報。
考えられるトランポは『それいけミニウトロ号』だけ。
とすると・・・・・・・・。

それいけミニウトロ号
う~ん、こいつをなんとかせねば・・・・・・( ̄∀ ̄;)汗

実はこれまで、恥ずかしながら除雪機に触ったこともない私。^^;
除雪機の扱いに慣れている(であろう)コタンさんに
一緒に降ろしてもらう手伝いをお願いすることにして
これを@BOSSにメールで報告したところ、

「よけいなことをしないくていい!」

よ、よけいなことぉ~!( ̄∀ ̄;)ムッ

「おれが運転するからトランポも除雪車もそのままでいい!」

な、なぬ!Σ( ̄⊥ ̄lll)

聞けば、昨日のレントゲン結果で、全荷重許可がでたそうです。

「実際にはまだ背屈が悪くて、片足では立てないんだけど、
でも運転の荷重はOK!」

マ、マジですか~━━━━\(゚∀゚)/━━━━!!!

ということで、なんと今週末、

@BOSSが外泊届けを出して

しどきに運転手(監督?)で

来てくれるそうです!


トランポ
@BOSSを待つ「それいけウトロ号」。

骨折からちょうど一ヶ月、立春らしく、
@BOSS復活(まずは監督としてですが)の
明るい兆しが見えてまいりました。

そんな@BOSSの近況はこちら

週末のしどきにご一緒いただける方、
どうぞよろしくお願いします!!
ただし私の仕事が終わったらですが。(がんばりまっす!^^;)


【本日のおまけ】

昨日、私がキーキーピリピリ仕事をしていたら、
コタンさんがかわいい袋を届けてくれました。

コタンさんから
「COPAN」はコタンさんの「手作りパン部門」です。(笑)

え~、なになに~と開けてみると・・・

恵方巻
おお~、コタンさん手作りの『恵方巻』だ~!
そうか、節分ですもんね。
実は恵方巻を食べるのは生まれて初めてです。
コンビニで売り出すまで、私の住む町では
聞いたことのない習慣だったので。

「ちゃんと西南西を向いて食べてね。」

うん、ありがとう、親方!
方向を間違えると、なんだか今後のラリーにも影響しそうなので(笑)
きちんと調べて、途中で切ってしまうことのないように
モグモグ、モグモグ、15分くらいかかって頂きました。
親方、ごちそうさまでした。(-人-)

ところでさっき知ったのですが、恵方巻を食べる時って
お願い事をするんだそうですね。
私が食べながら考えていたことは
「途中で恵方巻が切れませんように」でした。
ま、願いは無事叶ったのですが・・・・・( ̄∀ ̄;)ガーン

投稿者:かまた  posted at : 17:10 | コメント (9)

  

2010年01月30日

来県!カトちゃんまくちゃん

今日は一日中不思議な天気でした。
いきなりバケツをひっくりかえしたような土砂降りになったかと思うと
霰(あられ)がすごい勢いで降ったり、
雲の切れ間から急に明るい日が差してみたり。

これは何の前兆かというと・・・・

K藤さんとまくさん
なんと東京から、K藤さんとまくさんが
お見舞いに来てくれたのでした~!

当然私も仕事を抜け出して、ひさびさに病院へ。
いろんな仕事が重なって、頭の血が固まりそうだったので
私にとっても二人の来訪はうれしいニュースです。^^

朝から高速がずっと渋滞だったらしく、下道も入れると
6~7時間くらいかかって運転してきてくれたK藤さん。
本当にありがとうございます。
長い車中で燃費計算の練習問題でも出されましたでしょうか。(笑)

虹
談話室でずっと話をしていたら、@BOSSの後ろに大きな虹が。
「うわ~、誰のための虹でしょうかね~」とまくさん。
はいはい、まくさんのための虹だと思いますよ。(笑)

あれ、病室で見たときはあまり思わなかったけど
顔とか胸とか、@BOSSは相当痩せましたね。
そういえば、ダイエット日記を書き始めたのはほんの一週間前だから
グラフにはさほど現れていませんが、
入院した当初は78kg、現在74kgということは、実際はすでに4kg減量。
一応、順調に(?)ダイエットは進んでいるのかも。

K藤さんとまくさんとは、今度のTBIでご一緒するわけですが
あともう3ヶ月ですね。(どうしましょう。^^;)

聞けば、ついに念願の「トランポ」を手に入れたというまくさん。
なぬっ!黙っていたな~!!でも、本当におめでとう!
これでTBIに向けて、毎週しどきへ来れますね。
あ、違った、行けますね。(笑)

楽しい時間はあっという間に過ぎて・・・

仕事の都合で、どうしても先に帰らなければならなかった私。
後ろ髪を引かれつつ、病院を後にしました。(涙)
K藤さん、まくさん、今日ははるばる遠い雪国までありがとうございました。
また今度ゆっくりと!(;д;)/~~~~~


さて、@BOSSですが・・・

渋滞にはまってしまった二人よりも少し先に病院に着くと、
@BOSSは午前中の2時間のリハビリを終えた後で
疲れて横になっていました。

ギプス
ぷ。記念のギプスが飾って(?)あります。^^;

術後の傷
先日コタンさんが送ってくれた写メールではよくわからなかったけれど
手術の傷が生々しいですね。10針縫ったのだそうです。
水ぶくれが破れた痕もかなり痛そうです。
ふくらはぎや太ももも明らかにやせ細ってしまっています。

このところ少し間が開いてしまいましたが
@BOSSのその後のリハビリのようすです。

(『@BOSSのダイエット日記』1月28日より抜粋)

昨日、ギブスが取れたけれど
右足は他人さまの様にツンと一本、澄ましたまま。
まる生気がなかった。

11時のバイブラバスは日課となり
15分の温浴療法のあとは約45分、タオルギャザーや
マッサージしながらの屈伸確認で、ひたすら可動域の拡大に。

バイブラバス
バイブラは動脈が開くので足全体の血行はよくなるけれど
まだ青タンの変色が残る足首から脛の静脈の血行は悪く
15分のバイブラで足を下げていると、
足首やその上の脛がバンドを巻いたようにぷっくりとむくみ
足首の動きも阻害してしまう。
そんな部分をじっくりマッサージして、
筋肉の一つづつを確認するように動かして行く。

とにかく90度以上曲がらないと、満足に体重もかけられない。
昨日はマイナス5度以上でダメだったが
今日は時折、何となく90度近くに。
それを確認して、平行棒で松葉杖無しで立ってみたが、
たった25日なのに、「立ち方」を忘れている。

足の裏の何処に体重をかけたらいいのか指示されながら立つ。
1/2荷重はまだまだ上手くいかなかったが、
後半はようやくスムーズにバランスも取れ午前の部は終了。


(『@BOSSのダイエット日記』1月29日より抜粋)

タオルギャザ
今日もまずは15分のバイブラバス。
その後に、恒例のタオルギャザを行う。
(注 チョコレートではなく、1.5kgのウエイト)

タオルギャザ
今日からは、新メニューで、
ちょっと行儀が悪いけれど、壁に足を投げ出して
そこで、重力に手伝ってもらいタオルギャザ。
(写真参照 そして、右足の細さにも・・・泣)

まだまだ、背屈(はいくつ=足の甲の方へ曲げる)
これが思うようでなく、せめて90度にしたいが
足首に水枕でも巻かれたように、むくみが出て
それが邪魔をして曲がらない感覚に。
止まった場所からじっくり曲げていくと
むくみの中身が押し下げられるように抜け、少しだけ曲がるようになる。

今までは、「リハビリー」にて、腹筋や背筋、腸腰筋も含めて
筋肉強化のトレーニングをしてきましたが
今はこの痩せて筋肉の落ちた右足の機能回復に向けて
本当の意味での「リハビリ」が始まったようです。

私は私で、@BOSSのいない会社で起こる
想定内の仕事と想定外のトラブルに毎日ミニパニックを起こしつつ
見方を変えれば、これもひとつラリーの練習ではあるな、と
ひとつひとつ対処する日々です。^^;

まだまだつづく。(泣)

投稿者:かまた  posted at : 20:35 | コメント (13)

  

2010年01月28日

春の便り

今日、サロン・ド・アトラスに荷物が届きました。
あま~い香りがただよってきます。
ん?この会社名・・・取引先ではないようなのですが・・・

付いていた封筒を開けてみると・・・

あ!としき君とあきと君のおうちだ!!

メッセージカード
う・・・・・@BOSS、見てますか?(TдT)

としき君
トライアルアカデミー卒業の大先輩(中1だけど)、
昨年の初参戦で、既にNA昇格が決まったとしき君と、

あきと君
来期は一緒にアカデミーに参加することになるであろう
こちらも大先輩のあきと君(中央)。

いちご
うわ~、大粒のまっかないちごたち。
水墨画のような冬の雪国に、一気に春がやってきたようです。

二人のメッセージカードと、いちごの甘酸っぱい香りで
なんだかきゅ~んと泣けてきちゃいました。
@BOSS、見たいというあきと君のために、
もう一度伸びてきたそのひげを剃ってあげてください。(TдT)

とし&あきファミリーさま、お心遣いありがとうございました。
今度病院に行くときに、必ず届けますね。
(その前に、さっそく一粒いただきました。(-人-))

としき君とあきと君は1月31日に苗場で行われる
MFJ全日本スノーモービル選手権のジュニア大会にも出場するそうです。

ポスター

31日は仕事の関係でどうしても行けないけれど(泣)
パソコンの前から二人の活躍を応援しています。

いつか雪の上でも一緒に走れる日が来たら楽しそうですね。

(もちろんその時はやすこさんも一緒です。^^)

投稿者:かまた  posted at : 21:10

2010年01月27日

ギプスオフ!

今しか手に入らない超ビンテージです!早期終了あり!
さあ、いますぐクリック!

にゃんちゃってオークション


さてさて。

長かったような、あっという間だったような3週間でしたが、
本日めでたく、@BOSSのギプスが取れたそうです。

タイトル:ギプスオフ
ギプスオフ
笑われましたが、記念に頂きました。
ヤフオクに出品しようかなあ~(笑)

・・・・・あのぉ、会社に飾るのだけはやめてくださいね。( ̄∀ ̄;)汗

レントゲンで確認後、回診で1/2荷重までの許可。
そして、「匂うから」と、入浴の指示も。
入浴前に、リハビリに呼ばれて、バイブラバスで固まっていた足を緩め、
可動域をチェックしましたが・・・案の定、動きません・・・。

昼食後、念願の入浴。
これまでにシャワー浴はあったけれど、やっと湯船に。
一瞬、病院の風呂、躊躇しましたが、
やはり、湯船の誘惑には勝てず、身を沈めました。
実に25日ぶり、最高でした。

午後のリハビリ、今日は筋トレはなく
ひたすら可動域を増やす、まとも?なリハビリのみ。

(以上、『@BOSSのダイエット日記』から抜粋)

前後して、コタンさんからも
こんな写真付きメールが届きました。

「今日、病院に寄ってみました。もうギプスが取れてたよ。
なんだか筋肉が落ちて、蝋人形のようでした。
試しにプリンを持って行ってみましたが(しつこい?)
(ダイエットの)意思は固そうでした。(笑)」

ギプスを取った足
こちらはコタンさんが送ってくれた写真です。
固まっていた足首を少し動かして
血色が戻りつつあるところなのだそうですが。( ̄∀ ̄;)汗

きっとギプスを取った右足は
見た目以上にひ弱な軟弱者になっていると思いますが
これからはその右足を回復させるためのリハビリーメニューが
新たに組まれるのだと思います。

でも、何はともあれ、退院&復活へ向けて前進したようです。

この3週間というもの、仕事は基本的にメールだけで行ってきましたが
なんだかそれに慣れてきたら、その方がいいような気がしてきました。
履歴がすべて残るし、注意されても冷静に受け止められるし。^^;
今が特別な期間なのではなく、今後にも生かしていきたいと思います。

ところで、「@BOSSの退院はいつ頃ですか?」
というメールを最近よく頂くのですが
実はまだはっきりとわからないのです。
決まったらここできちんとご報告しますので
どうぞご心配なさらないでくださいね。

そういや、「何処のトレーニングジムですか?」
というメールも来てましたっけ。^^;

さ、私も帰ってエアロバイクだっ!

投稿者:かまた  posted at : 21:00 | コメント (14)

  

2010年01月25日

おひとりさま、しどきへ

「かまたさん!今ごろ気持ちよく泳いでますか^^?!」

「今日も水泳で汗を流しているのかな、がんばれオードリー!」

そんなメールやらコメントやらを頂いていながら
週末は水の中にいなかった私。

「今回は一昨年の北4の時と逆で、
もし私がこの雪の中、トランポを運転して何かあったり
今ケガをしてしまったりしたら、
それこそ@BOSSのいない会社の動きをどうすることもできなくなるので
@BOSS復活のその日までは、
ぶちぶち言ってないで、私も『体づくり』に当てたいと思います。
ということで、この週末はプールへ。」

前回のブログでそう言った、その舌の根も乾かぬうちに・・・

しどきにて
やってきたのは「しどき」です。 すみません。^^;

どうしてこんな事になったかというと・・・・・・。


金曜の夕方、仕事中の私に@BOSSからメールが来ました。

「病院の近くまで『それいけウトロ号』を持ってこれたら
週末は外泊許可をもらって、しどきまで運転しようか?」

ありがたいけれど、運転といっても片道3~4時間。
ただ運転のために、完治していない@BOSSを
入院中の病室から連れ出すなんてとんでもない、
それに、前回も書いたとおり、今、私までケガをすることがあったら
それこそ@BOSSのいない会社をどうすることもできなくなる、
だから今週末はプールで体力づくり・・・と思っていました。


【そして、土曜日】

朝、会社には30cmの新雪が。・゚・(ノД`)ヽ

朝の雪
もさもさと降る雪の中を走りながら思いました。

朝の雪
「どうして~どうして~♪♪かまたさん、しどきでなくプールなの?」と
コメントをくれたすばる親父さま、
そしてトランポを病院まで持ってくれば?と言った@BOSS、
この雪の中、私に『それいけウトロ号』をいったいどうしろと・・・(泣)

朝の雪
ただでさえ、バックができないマイクロバスの運転、
正直、会社の駐車場を出る前に、雪にはまって
スタックするのではないか、という気がします。^^;

さて、この日の午後はプールに行くために、
病院への届け物は午前中にしたのですが、
市外に出てみると、思ったほど雪は降っておらず、
どうやら天気予報で言う「雪が降る山沿い」とは
「アトラス山脈周辺」だけであることが判明。( ̄∀ ̄;)ガーン

病院に着くと、ちょうど@BOSSのリハビリーの時間だったので
ラッキー!と、これを見学させてもらうことに。

リハビリテーションルームでは、
@BOSSが両足に1.5キロの重りを巻きつけて、
文字通り汗をしたたらせながらリハビリーのメニューを行っていました。

リハビリー1
腿の前面と内側の筋肉と腹筋を鍛えるメニュー
反対の足の膝を立てて、上げる足は膝を伸ばし
踵を突き出す感じでゆっくりと隣りの膝の高さまであげます。
そして、そこから開脚。反対の膝は動かしてはいけません。
15回×5セット


リハビリー2
股関節と腿の外側、そして、わき腹を鍛え
体幹=コアを強化するメニュー

最初は片足ずつあげていましたが、それが出来るようになったので
今度はこのように上の足をあげてから、下の足も追従させて上げ
そのまま上で約10秒くらい維持してから、ゆっくり順に足を降ろします。
10~15回×5セット

リハビリー3
背筋とでん部、そして太もも後ろを鍛えるメニュー
ゆっくりと、できるだけ高く上げて、そこから開脚して、ゆっくり戻します。
20回×5セット

リハビリー4
腕、肩、背筋、でん部、腿はもちろん
体幹を保つインナーマッスルを鍛えるメニュー

手の指先から背中、足先まで遠くに伸ばし、
水平にして10秒ほど維持。
5~10回×5セット

リハビリー5
これも体幹(コア)を保つ、腸腰筋を鍛えるメニュー
先日病室で教わったもメニューの上級編。
両手を水平に上げて体をまっすぐにしたまま体重を横へスライドさせ、
片方の腿の付け根でバランスを取ります。(ここまでは前回と同じ。)
その上で上体を後ろへ回して、そのまま数秒維持。
左右10秒×5セット

リハビリー6
これは、「お腹を凹ませたい」と療法士さんに頼んで組んでもらった
特別ダイエットメニューのようです。^^;
クロスにあげた肘と膝を、お腹を凹ましながら、できるだけ押し付ける。
約7秒から10秒くらい、息を止めずMAXの状態まで強く。
逆に、伸ばしている手足は、思いきり反るくらい伸ばす。
7~10秒の10回×3~5セット

リハビリー8
足先の機能低下を防ぐためと
腿を上げ下げする筋肉と腹筋背筋も鍛えられるメニュー

足の指先でお手玉をマットの上に移動させます。
20個往復×3セット

リハビリー7
そして、両足を体重計に乗せて、
少しずつ荷重の割合を増やしていくメニュー。
まだ、右足へは3分の1まで、約25kgの荷重です。

私も真似事
私もちょっとだけ真似事をさせてもらいましたが
たははは、腹筋弱すぎ。出直してきま~す。^^;

その後、@BOSSが「ちょっと買い物に行きたい」というので
病院近くのゼビオスポーツまで、初外出の運転手を仰せつかりました。
@BOSSは松葉杖を付きながら店内を歩き回っています。
ギプスから出ている裸足の足の指が見ていて寒そうですが、
雪さえなければ、松葉杖での移動は問題なさそうです。

@BOSSを病院まで送り、では私もこれからプールへ、と挨拶したとき、
「明日しどきに行って来れば?
もし乗ってケガをするのが怖いなら見学だけするとか」
そんなに私の顔に「しどきに行きたい」と書いてあるのでしょうか。^^;

が、・・・・・帰り道に考えました。

今日の@BOSSを見る限り、
万一私がケガをして入院することがあっても
@BOSSが仕事に復帰できないことはないな・・・。

トランポはバイクごと雪に埋もれているし、
万一マシンを降ろすことができても、それを載せていく車はないし、
バイクはレンタルすればいっか。

帰りの車の中から、さっそく@BOSSにメールを打ちました。
「プールはやめて、これからいわきに向かいます!」
@BOSSが反対するはずもなく。(笑)

高速
翌朝の出発にすると、またどれほど雪が降るかわからなかったので
ウエアとガードとおニューのヘルメットを載せて
夕方のうちに長岡を出発し、磐越道を一路いわきへ。

途中、やはり磐梯山の周辺は吹雪いていましたが
なんとか4時間半かけていわきへ到着。

いわき健康センター
おお、マイ・スイートホーム!(笑)

スタッフの方とも、もうすっかり顔なじみです。
女性一人で健康センターで顔なじみっていうのも、
どうかとは思うのですが・・( ̄∀ ̄;)汗


【というわけで、日曜日】

しどきにて
朝9時、晴天のしどきに立っている私です。
びっくりしたすばるお父さんの顔が忘れられません。(笑)
CRF150のレンタルは8400円、毎回と言うわけにはいきませんが、
すばる君との練習はプライス・レスということで。^^

@BOSSから先日のメールが再送されてきました。
監督(@BOSS)不在の今日は、カメラと三脚持参です。

8の字
ひたすら8の字。3週間ぶりの練習ですが
私なんかまだまだ何の技術も身についていないことがよくわかりました。
自分のマシンと、ハンドルやシートの高さが違うということもありますが、
半日かけてもなかなか体が感覚を思い出せず。(泣)

ふとGPコースを見たら、私のお手本としたいあのキッズが走っていました。
ああ、相変わらずきれいなフォーム・・・・゚。( ̄▽ ̄)ポワーン
しばし見学をして、もう一度8の字、そしてミニコースで確認。
最後の1時間くらいになって、ようやく少し体が慣れてきました。

3時過ぎ、地元の雪が心配だったので
心地よい筋肉疲労をお土産に、少し早いけれどしどきを後にしました。

いわきの冬景色
まるで新潟の9月のようないわきの冬景色。

@BOSSなしの「おひとりさま、しどき練習」
今後のことを考えたとき、毎回レンタルでは続かないので
自分のトランポをなんとかしたいなあ・・・と思い始めた私。

でも、それよりも@BOSS不在ならば
『それいけウトロ号』で一人しどきへ来れた方が何かと便利ではあるわけで
もう少し雪が少なくなったらバス運転の練習も始めようかなあと思います。


【本日のおまけ】

突然何かを思い立ってか、
@BOSSが「ダイエット☆マメグラフ」に登録したそうです。(* ̄m ̄)ぷ

BOSSのマメグラフ
こちらが「@BOSSのダイエット日記」です。

まだつけ始めたばかりですが、興味がある方は読んでみてください。
体重63kgが目標だそうです。
この3週間の入院とリハビリで、かなり筋肉はついたものの
体重の減りがイマイチらしいのが目下の悩みとのこと。
あ、明後日ギブスオフって書いてある!

それはさておき、@BOSS、
この一週間、私の体重が減り続けているのですが・・・(泣)

投稿者:かまた  posted at : 22:38 | コメント (18)

  

2010年01月22日

ぶちぶち。

日々仕事に追われ、気づけばもう次の週末がやってきます。
社長(@BOSS)不在で早2週間以上、
だんだんと、「会社の席にいなくてもいい人」になりつつあります。
これは@BOSSにとって、たいへん喜ばしいことです。

ただ、それによって私の仕事に出る支障、
次はこれをなんとかしていかなくては。
できれば私も、どこでも仕事ができるようになりたいですしね。^^
(そんなことをしたら、仕事をしなくなるのではないか、
という声も聞かれますが・・・・・・( ̄∀ ̄;)ギクッ)

サロン・ド・アトラスも少しずつ変わっていきます。

では、昨日のリハビリーのようすから。

【『@BOSSのリハビリ日記』より。1月21日】

タイトル:本日のメニュー
リハビリー
本当は、座布団ではなくバランスボールを膝の下に入れ、
腹筋背筋で体をまっすぐに保持、
そこから更に足上げ保持。
プルプル震える。
今日も汗が滴り、部屋に戻るとぐったり。

着々と、筋力アップしているようです。
たぶん骨折前よりもいい(必要な)筋肉が付いてきたのではないでしょうか。

@BOSSはこの入院期間を利用して、
本気でダイエットにも取り組んでいるらしく、
先日病院に行ったときに見た夕食の白米の量といったら・・・

「な、なんですか、そのご飯の量・・・( ̄∀ ̄;)汗」

『レディースセット』だってもう少し付くでしょうに、という少なさ。
聞けば、栄養士さんに許してもらえる範囲で
ご飯(白米)を減らしてもらったのだそうです。

日々必要なカロリーも計算されているわけですし、
間食もほとんどしないようですし、
(時々売店で「心の栄養」を取ることはあるみたいですが。^^;)
毎日きっちりとメニューを組まれた筋トレ(リハビリー)を行って
骨を治すこと以上に、きちんと体を作り直しているようす。

ここのところ「心の栄養」を取り過ぎている私とはえらい違いです。

かくいう私。
バイクに乗るばかりが練習ではない、
乗ることで、却って下手になることもある、
と、つい先だって聞いたばかりではありますが、

リフレインが叫んでいます。

シャリ
あ~あ、すばる君は週末、しどきに行くんだにゃ~、いいにゃ~。

なんてことを思っていたら、そんな私の気持ちを読むように、
「一人でしどきへ行く術を考えれば~?」
と@BOSSからメールがありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

もちろん、私がトランポを運転してしどきへ行く方法や、
自分の車で行って、向こうでレンタルする方法など
あれこれ考えられないこともないのですが。

でも、今回は一昨年の北4の時と逆で、
もし私がこの雪の中、トランポを運転して何かあったり
今ケガをしてしまったりしたら、
それこそ@BOSSのいない会社の動きをどうすることもできなくなるので
@BOSS復活のその日までは、
ぶちぶち言ってないで、私も「体づくり」に当てたいと思います。

ということで、この週末はプールへ。

精神的な疲れでなくて、体がくたくたに疲れて眠る、
久しぶりにそんな週末になりますように。


【本日のおまけ:さよなら、MX-2】

ヘルメットMX-2
お正月のしどきで破損してしまった練習用の
@BOSSのおさがりヘルメット、MX-2。

バイザーを交換すれば使えないこともないのですが、
製造はすでに11年以上前ですし、
何度私が岩や地面に打ち付けたかわからないので^^;
ついにこちらもアトラス・ミュージアム行きが決定。
私もようやく自分で新しい練習用ヘルメットを買うことに。

それが今日届きました。

ヘルメット
さやか嬢とおそろいなのですけれど。^^;

投稿者:かまた  posted at : 19:43 | コメント (11)

  

2010年01月20日

ギプス交換

会社に大きな箱が届きました。
「大の苦手だった"下り"を克服した!」と豪語するやすこさんからです。

やすこさんから

開けてびっくり!
@BOSSには、ひじきの白和えの素、タマゴボーロ他、
醤油ごま、すり胡麻、塩ごま、炒り胡麻と
3年分はあろうかという各種胡麻が入ったカルシウムセット、
私にはワインと、大小揃ったブラック&ビッグサンダーセット、
そして時節柄(?)鬼退治セットと、
YOSSY先生も大好きな、山のような「うまか棒」、etc.etc.

「愛を込めて♥(笑) ヤス子」

ダンボールに殴り書きの大きなメッセージが
なんとも彼女らしいです。(笑)
やすこさん、ありがとうございました。

では、@BOSSからのメールです。

【『@BOSSのリハビリ日記』より。1月18日】

朝9時過ぎ、看護師さんにギブスカットしてもらい、レントゲン。

ギプス交換
さあ、いよいよカットです。

ご開帳
ベテラン看護師さん、(医師より)豪快です。
後ろは学生さん。
じゃーん、10日ぶりのご開帳。

10時過ぎ、回診前にシャワーの手配をしてもらったので
(ギプスをカットしたら、どうやら匂ったようで・・・)
久し振りに陽の目を見た剥き出しの右足をこの際一度洗っておく事に。

手術痕をカバーするシートを一応貼ってもらうが
「でも、もう、傷に水がはいったりはしないからね~」とアバウトに。
また、水泡痕の赤身が出たところも、「ちょっとしみるかもしれないけれど、
そのままでも大丈夫だからね~」と剥き出しのまま。
さすがベテラン。
最近の医療現場の過剰なまでの過敏さに比べたら、大らかでいい。(笑)

足は、ソフトベンダー(ギブスの下地)をとって、浴室にはいったら
確かにスッパイ匂いが。
2週間・・・仕方がないか。

う・・・・このへん、息を止めて読んでます。( ̄∀ ̄;)汗

剥き身の足
色が黄ばんで見えるのは、皮下出血が上がって来ての実際の色

久々の剥き身の足。他人の足のよう。
見た目も蝋人形の様に精気の無い状態の足は
たった2週間だけれど、すっかり細く痩せていた。

シャワーの後、携帯電話(カメラ)がなかったので
浴室から病室にこっそり逃げ帰って撮ったが、上手く撮れず。
撮り直そうとしたら、看護師が気づいて追いかけて来て、
すぐにソフトベンダーを巻かれてしまった。

さて、回診時間を待ちギブスの巻きなおし。
ヒマなのか、看護師勢揃い。先ずは、抜糸。

あの「ズルリ」という糸を抜く時の感触と鈍い痛みは嫌だったなあ~と
そんな昔の抜糸を思い出しながら覚悟していたが
約10針分、あっさり、プツプツと取り終えてくれて、安堵。
消毒後、手術痕は粉末?のスプレーでカバー、
水泡痕は相変わらずのガーゼ。
ギプスを巻く段では、足指をいじられたり、相変わらずの扱い。
足上げ保持は、「リハビリー」の成果が出たか
初回より全然楽に上げ続けられた。

かかとが付く
かかとが付く。なんだか提灯のお化けみたい。
この赤い線で窓を開ける予定。

巻き終わってからは、
「乾いたら開窓、待っててね」といいながら看護師がみな離れたが
昼食前の忙しさでその後誰も戻って来ず、約30分の放置。

これはこのまま誰も来ないぞ、と察知して勝手に戻ると
そこで気付いた看護師に、
「ごめん、ごめん、放置プレイだった?」と笑われて終わる。
「モンスターペイシェントになるぞ!」と冗談で歯向かってみたが
さすが体育会系?「ガハハ」と豪快に笑うだけ。(笑)

3時からはリハビリー。
今日は巻きなおし後の指示で、体重の1/3までかける歩行練習も。
しかし、なかなかそこまでかけられず、
また古傷の左足首同様に外踝に痛みも出て
怪我した足首は、一緒なのかなあ~と「完治」を期待している気持ちが凹む。
一筋縄で行かない。

その後、いつものリハビリーメニュー。
追加で、座った状態からの膝上げ時の筋肉の使い方と姿勢のチェック。
そして、いつもの足指マッサージと筋肉の動かし方のチェックで終了。

ギプス開窓
夕方5時、ようやく開窓。
日中の「放ったらかし状態」から半日。
放置した当事者は帰宅したため、別の看護師が切ってくれた。

というのが、一昨日の日記。
これでどうやら一安心、と思いながら読んでいました。
ところが、どうもこの巻き方だと足首の固定角度がイマイチだったらしく、
話は翌日へと続きます。


【『@BOSSのリハビリ日記』より。1月19日】

昨夜は、新しいギプスの具合が悪く、ほとんど眠れず
午後の回診時、消毒をしながらギプスを確認の担当医、
昨日からの外踝の痛みや足首の固定角度の事を
療法士のI田さんも伝えてくれたらしく。

「・・・巻き直そうかな、よし、巻き直しね」と、
それから直ぐに処置室で巻き直し。
昨日のギプスをカットしたあと、
足首を「ちょっと、痛いよ」と言って少し曲げながら、巻く。
でも、多分、昨日ギプスを外した時はそれくらいの角度だったと思う。

巻き直し
今日は、足先、足、資材開封ともベテランの堅実派が固める。
笑い声の無い静かな現場。
まあ、そのお陰で、昨日と比べ物にならない快適な仕上がり。
違和感なく、その後のリハビリでの体重かけも
昨日のような外踝や、関節の痛みもほとんどない。嬉しくなる

完成
今日はよい仕上がり。
この分なら、今夜は眠れそうだ。

・・・・まだまだ、なかなか大変そうです。(泣)

そして昨夜。

面会時間も過ぎた夜8時過ぎ。
やすこさんからの『愛のカルシウムセット』を届けがてら
病院に顔を出してみましたが、
前日ギプスの不具合で眠れなかったと書いてあった通り、
珍しく、@BOSSは物音に気づかず、ぐっすりと眠ったままでした。

布団から出ていたギプスを見てみると・・・・

かかと付ギプス

おお~(ノ゚д゚)ノ! 立派な「かかと」が付いています。

話には聞いたことがあるけれど、実際には初めて見ました。
・・・なんか、スタンプを押しながら歩くみたいですね。(笑)


【本日のおまけ】

そうそう、会社にすばるお父さんが顔を出してくれたそうですが、
私は外出中でお会いできず残念でした。

プリン
すばるお父さん、会社の私たちにまで
差し入れありがとうございます。(-人-)

週末、すばひびファミリーもしどきに行かれるそうですが、
@BOSSも私も、すばる君とまた一緒に練習できる日を
とってもとってもとってもとってもとってもとってもとってもとっても
楽しみにしています。(泣)

投稿者:かまた  posted at : 19:40 | コメント (14)

  

2010年01月18日

正しいフォームで3万回?

『かまたの雪日記』、本日の一枚はこちら。

雪景色
題して「ボブスレーで出勤!」
WOW!COOOOOOOOL RUNNING!!

さてさて。

今朝、@BOSSからメールが届きました。
週末、しどきに練習に行くという知り合いに話をしたことを
要約したものらしいのですが、こんな内容でした。

『ダメなフォーム』で練習を続けたり、走ると言う事は
『下手になる練習』をしていると言う事と同じ。

「正しく綺麗なフォーム」と言うもの自体、
そもそもバイクの挙動とその操作に対するライダーの作用・反作用や
応力で、力学的(物理的)にバランスがうまく取れている状態。

つまり、バランス良く、
無理なくスムーズに乗れる状態を目指し、それに近付ければ
初心者からでも、自然にいいフォームになってもいい理屈だけれど、
実際には、ままならない。

だから、お手本となる「いいフォーム」を参考に
「いいフォーム」と言う「型」に自分を填(は)めこんで、
繰り返し、繰り返し、いいフォームで練習して、
体が無意識でもそのフォームで走れる様になるまで、
刷り込んで行くことはとても重要。

管理する監督や動画などによる自己フォームチェックが無い状態で
ダメなフォームで一瞬でも走ったり、練習するくらいなら
一切走らず、筋肉トレーニングをする方が早く上達する。

・・・・・・なるほど。

「やるべき練習」「やってはいけない練習」
これは、週末にしどきに練習に行くというその彼だけでなく、
逆に、しどきに行かない私にも当てはまることですね。

というわけで、今宵も『しどき2DAYS写真集』と
にらめっこしているわけですが・・・

イメトレ中
シャリよ、そんな目で見ないでちょーだい。(泣)

まずは「フォーム」から、というのは
@BOSSからずっと言われていることです。
確かに、doronqoさまから頂いたCDを見ても、
バイク雑誌を見ても、YouTubeを見ても、
うまい人、速い人にフォームがおかしい人はいません。
そして、いつ、どの場面を撮られても、常にきれいなフォームが崩れません。

それは、理に適っているからなのでしょう。
(この逆に、理に適わないのに速さを求める走りを
@BOSSは「破綻する走り」と呼んでいます。^^;)

この「理に適った走り」という言葉が、最近私の頭から離れません。

というのは、去年の暮れから何度かしどきで一緒に走った
とてもきれいな走りを見せてくれるキッズがいるのですが、
彼のお父さんに聞いたところ、
初心者の頃に比べスピードがつき始めた時に、
そのフォームの不味さから不都合が出始め
それを「このままだと速くもなれないし、危ないよ」と指摘して
「良かったら矯正してあげようか?」と申し出てくれた地元のコーチ(?)に
一週間預けられ、徹底的にフォームを改善されたのだそうです。

今日も彼のムービーを見ています。
ああ、やっぱりきれいだなあ。

お手本キッズ1
他にももっと速くてすごい人たちはたくさん走っているのですが
このキッズ(中1だそうです)が私の心を捉えて放しません。

お手本キッズ3
体格が私と同じくらい、というのもあって、
私が@BOSSから注意を受ける肘の高さ、腰の位置、
やじろべいの作り方、ステップの荷重、
どれもこれも、「これがお手本です」という風に私には見えます。
ああ、彼のように走りたい!!!

お手本キッズ2
何度も何度も彼のムービーを見て、私のムービーと見比べると、
あ、ここが違う、あ、これも違う、
そうか、こういう風にするのか、と
目からウロコがぽろぽろ。

今はバイクに乗らなくても、焦ったりしないで
「正しい走り」、「理に適った走り」を
目に焼き付けていきたいと思います。


「そうは言っても、一ヶ月乗らなかったら
せっかくついた筋肉もぜんぶなくなっちゃうよ。
ちゃんと筋トレもしないと。」

ハンドグリップ
@BOSSに言われて届けたハンドグリップです。
さっそく@BOSSはベッドの上で100回こなしていましたが・・・

「はい、あんたもやって。」
え・・・私、100回は無理ですよ。Σ( ̄⊥ ̄lll)
「50回でいいから、はい、やって。」
1、2、3・・・
「ダメ!ちゃんとグリップがくっつくまで握る!」
病室で何やってんだか、私たち・・・(泣)

筋トレ中
・・・・48、49、50、ひ~、腕があがりました。
この後一休みして、もう1セットこなして帰ってきましたが、

次回病院に行くときには、
階段20往復とかさせられたりして・・・( ̄∀ ̄;)汗


【本日のおまけ】

コタンさんが作ってくれた「足かき棒」。

タイトル:痒いところに手が届くってこういうこと
幸せ

「幸せ~~~(´▽`)♪」

投稿者:かまた  posted at : 23:52 | コメント (19)

  

2010年01月17日

@BOSSの座学講習

いい天気です。
朝起きて、シャリがいないな~と思ったら、
さっさと2階の窓辺で日向ぼっこをしていました。

晴れた朝
2階からの雪景色。気温が上がったので、雪が少し重たそう。

雪壁
家の脇にできた雪の壁。ついに私の背丈を越しました。
以前、東京から冬の新潟に来た人が
「この下には何が入っているんですか?」と尋ねたという話を
@BOSSから聞いたことがありますが、
何もありません、ぜ~んぶ雪です。(笑)

日照時間の短い日本海側の冬、
晴れると、どうしようもなくワクワクしてしまいます。
このままどこかへ出かけてしまいた~い!と思いましたが、

会社へ出かけなくてはなりません。(泣)

雪下ろし
週末、屋根の雪下ろしをする家もたくさん見受けられます。

除雪車
晴れていたのもつかの間、会社に向かって車を走らせている間に
青かった空も、いつものにび色に・・・。
また白と黒の世界に逆戻り。
除雪車が朝から晩まで、フル活動で道をきれいにしています。

8時20分、会社到着。

会社の勝手口
ぜい、ぜい、ぜい。9時、ようやく勝手口に入ることができました。
まるで朝から「かまくら」を一つ作ったみたいです。
体力づくりとでも思わなければやっていられません。(泣)

そういえば、@BOSSは担当医から
「週末は外泊許可を取って、一度帰ってもいいですよ」と言われたそうですが
たぶん隣の市ではこの状況がわからないのだと思います。
今@BOSSが会社に戻っても、新たなケガをするのがオチでしょう。^^;

ということで、いくつかの仕事を済ませた午後遅く、
次の仕事とフリーライドマガジンを持って病院へ向かいました。
すると・・・・ぐんぐん青い空が広がり始めました。
晴れた!

青空
何度も通っている道ですが、晴れた日中は初めてです。
いつもとまったく違う景色。
白と青のコントラストが本当にきれいです。

・・・急ぐ旅でもないので、少し回り道して行くことにしました。^^

粟ケ岳
うわ~、まるで神々が住んでいるみたいです。゚。( ̄▽ ̄)ポワーン

八木鼻
八木鼻の奇岩。てっぺんはうっすらと雪化粧をしています。

私の写真ではその美しさはとてもお伝えできませんが
こうした風景、特に雪景色は、雪の積もり具合と状態、
時刻や天候、光などによって二度と同じ顔を見せないので
なんだか今日はとても得をした気分です。

夕暮れ
暗くなってからのシンとした雰囲気も大好きです。

すみません、なんだかすっかり
『かまたの雪日記』になってしまいました。^^;

さて。

日もすっかり暮れた頃に、ようやく病院到着。
4日ぶりに@BOSSの顔を見ましたが
あれ?なんかもうヒゲが生えてますね・・・( ̄∀ ̄;)汗

@BOSSは先日のサプライズお見舞いの時に頂いたCD、
「年越ししどき写真集」の走行写真を見ていました。
「あんたも見るといいよ、自分の悪いところがすぐわかるから。」
そしてそのまま@BOSSによるフォーム改善座学講習会が始まりました。

座学
これを撮影してくださったdoronqoさまは、
同じ位置から、各人の写真を撮ってくださったので
1000枚を越える写真をスライドショーで見るだけでも
自分のどこがおかしいのか、いやでもはっきりとわかります。
私の写真はどれを見ても、バイクにポンと乗せただけの人形のように
どこにもトラクションがかかっていないのが一目瞭然。(泣)
どうしてそうなってしまうのか、@BOSSの説明を聞きながら
何度も何度も写真を見比べました。

「こんなに自分たちの走行写真を撮ってくれるなんて
本当にありがたいことだよね。
これは、ものすごくいい『参考書』だよ。
あんたもCDを持って帰って自分で見なさい。」

お手本
「はい、素晴らしいお手本。」
マナちゃんとこのIAさんの綺麗な写真とも並べて見比べました。
かっこいい~゚。( ̄▽ ̄)ポワーン

doronqoさま、本当にありがとうございました。(-人-)

さて、通常週末のリハビリは外来のみだそうなのですが、
この日は病院に残った@BOSSにI田療法士さんが
午前中、特別に「リハビリー」を行ってくれたそうです。

「ヒゲ」はご愛嬌で(笑)
本日のリハビリー
体を前後に倒さないでまっすぐに保ったまま横へスライドさせ、
片方の太ももの付け根でバランスを取ります。
@BOSS曰く「女子のフォーム改善にも効果的かも?」

「体幹」が全然できていない私は、
病院のベッドのへりに座らせられ、両手を水平にあげて
さっそくこれをやってみましたが・・・・くっ・・・腰が痛い。
とても簡単そうに見えるのに、体を支えきれません。
たぶん腰周りの筋肉がないのでしょう。

@BOSSよりもリハビリーの必要な私です。(泣)


【本日のおまけ】

コタンさんの家にお邪魔したら
「はい、これ@BOSSに渡して。」と
「痒み」と戦う@BOSSを気づかって、
コタンさんがさらに強力な最新秘密兵器を作ってくれました。

最新秘密兵器(表)
おお~!これなら、かかとまでも届きそう。

裏返してみると・・・・・

最新秘密兵器(裏)
「定規」でした。(笑)
きちんと角を削って、先を丸くしてくれています。

コタンさん、本当にありがとう。
さっそく次の仕事と一緒に届けてきます。^^

投稿者:かまた  posted at : 21:02 | コメント (9)

  

2010年01月15日

リハビリー!

前回書いたとおり、どうしても@BOSSから
受け取らなければならない仕事がありましたが
@BOSSも停電などで面会時間中に終えることが出来ず、
私もこの大雪の中、とても夜の病院へ往復することは出来ず、
初めての試みながら、社外からの伝送入力を行うことに。
結局、深夜2時半頃、最終データがサーバーに送られてきました。

今まで、@BOSSが社外でこの仕事をすることはなかったのですが
これで、ネットにさえつながっていれば
どこでも問題なくできることが確認でき、一石二鳥でした。

入院は決していいことではありませんが、
文字通り「怪我の功名」です。
「社長」が無理やりでも会社を不在になると言うことは
それまで頼っていたスタッフが新しい方法を見つけるために
会社にとっては、必要なことかも知れません。

タイトル:病室で、お仕事中
PC
日中、捗らなかったから。

深夜まで、お疲れさまでした。m(_ _)m

それにしても、いったいどれくらい降るのやら。
冬のいわきの、くっきりとした青い空を懐かしく思いながら、
休むことなく降り続ける雪空を眺めています。

雪壁150cm
ついに道路わきの雪壁は私の身長を越え始めました。
そうそう、これが新潟の冬です。
白と黒、毎日が水墨画のような世界に暮らしています。

今朝の雪
サロン・ド・アトラスへ出勤中。
除雪がしっかりしているので、道はきれいです。

今朝の雪
人家のある町に入ると、道が狭くなって
玄関先の雪除けをしているおじいちゃんが
いきなり道路へ飛び出してこないかハラハラします。^^;

サロン・ド・アトラス、到着。

それいけウトロ号
次回出動まで眠る新旧の『それいけウトロ号』。
もうじき雪に埋もれてしまいそうですね。(泣)

せっかくだから、近くで写真を撮ろうと思い、
バスに近づこうと、バニウトロが大好きだった「まふまふ」の雪を
ぎゅっ!ぎゅっ!と踏みしめながら歩いたら、
あまりにも気持ちがいいので、雪がたまってできた小さな山に
どうしても、どうしても倒れ込んでみたくなり、
バスの影に隠れて、コンビニや道路から見えないことを確認し・・・

ばすん!

人型
ふかふか~~!気持ちいい~~~!
髪についたり、長靴に入ったりすると冷たいのに、
こうしているとぜんぜん冷たくありません。
この雪を見ることができないなんて、
@BOSSはかわいそうだな~゚。( ̄▽ ̄)ポワーン

昨年末、しどきに行ったときに
それいけウトロ号の頭にほんの少しだけ載った雪を見て
「わ~!初めて見た~!」と大喜びをしていた、関東のキッズたち。
あの子たちと、ここで一緒に寝転んでみたいものです。^^

気も済んだところで、さ、仕事、仕事!(笑)


それでは先ほど届いた@BOSSからのメールです。

(『@BOSSのリハビリ日記』より)

リハビリトレーニング(命名「リハビリー」)は
更に新しいメニューが追加。

リハビリー

これは指を動かす練習。
お手玉を一個一個掴んで、青いマットの上に積み上げ、また戻す。
これを3往復。

楽勝~と思っていたら、以外と腿の上げ下げがキツくて参った。
この他に、指先の上げ下げも、負荷をかけて行う。

写真はブログの事を話したら、
I田療法士が協力的に撮ってくれる。

I田療法士
(写真はリハビリーを担当してくださるI田療法士さんです。)

指先のうっ血をとるマッサージをしながら、
足を動かした時の影響を確認。
患部が響かないか、血行はいいか、痺れがないかーなど。

途中、担当医が来て、
月曜日にギプスを外してレントゲンを取り、
その後、体重を掛けられるギプスに巻き換える予定だと告げられる。

おお、来週には荷重できるギプスになるんですね!
リハビリーにも入隊し、@BOSSはちゃくちゃくと
しっかりした体を作ってもらっているようです。^^

どこが足りなくて、どれくらいどんな筋肉をつければよいか
専門の療法士さんに鍛えていただけるなんて、
私も入隊したいです、リハビリー。


【本日のおまけ】

深夜のうっ血と戦う@BOSSですが、
これが少しずつ改善するにつれて、
今度は次の「天敵」と戦い始めたようです。

新たな天敵、それは・・・・・・。

昨夜は、先日のサプライズ見舞いでミワ家からもらった
年越し2DAYSのPHOTO-CDを見ている内に、
パソコンを広げたまま眠ってしまっていて
目が覚めたら、深夜の2時を回っていた。

10時頃から約4時間。
こんなに長時間、続けて眠れたのは、1月7日の術後、初めてだった。
・・・と、そう書いてから良く考えたら、
3日の受傷以来、約2週間振りだと気付いた。

その間の寝不足の疲れが一気に出たか、
あまりにも同じ姿勢で身動きもせず、死んだように眠っていたため、
目が覚めたら、全身がガチガチに凝り固まっていた。
動き始めは、まるで「ゴキブリホイホイ」に捕まった体を
粘着シートから「バリバリ」とはがすような感じだった。
(もちろん、ネズミ捕りに捕まった事こそあるものの、
まだ、そんな経験は無いのだが・・・。)

クッションにのせたまま4時間、動かさずにいた右足も、
むくみの痛みこそないものの、「ジ~ン」と指先がしびれた感じだった。

少し指先などを動かしポンピングすると、感覚が戻って来ると同時に
ギプスの中でところどころに隙間が出来て
空間に空気が流れ込んでくる感じーというか
汗で体に張り付いたシャツを持ちあげてはがし
肌を乾かすような、そんな感じがして心地良く、
それをギプス内の全面に施そうと、見えないギプスの中で
様々なうねりの様な動きを試みながら行う。

しかし、いくらあがいても、同じ面が接触して汗ばんだままの部分は残り、
そこには、次なる天敵が現れる。
「痒み」だ。

経験上、真っ先に欲しいのは「定規」なのだか、
この真夜中にナースコールを押して
「定規!(そんな言い方はしないけれど)」と言うのも憚れる為、
指先を入れたり、ダメとわかりながらティッシュでコヨリを作ってみたり。
(当然、入り口で玉砕・・・orz)

結局、目的の場所まで到達させる事が出来ないまま、
仕方がないので、ここは我慢するつもりで、
痒みを意識しないよう目を瞑っていると、運よく睡魔の第2波におそわれ、
そのまま、また4時間後の6時まで眠れた。

そして起床後、看護師さんに頼んで、秘密兵器を入手。

というメールの後に送られてきた写真付メールがこちら。

タイトル:秘密兵器、登場!
秘密兵器(袋入)
これで、少しは救われるか。

毎日の消毒処置の時に見ていて、
こちらの方が向いていると思っていたので。
(定規自体、それ用じゃ無いから、当たり前なのだが)

タイトル:秘密兵器-その2、剥き身!
秘密兵器(剥き身)
アイスの棒ではありません。

・・・・・アイスの棒でもいいような気もしますが。^^;
でも、痒い話は想像しただけで、足がムズムズしてきます。

あ、これはシモヤケか。(笑)

投稿者:かまた  posted at : 20:10 | コメント (12)

  

2010年01月13日

本格リハビリ開始

@BOSSのひげなし写真を期待して
今日のブログにお越しくださった方、ごめんなさい。

昨夜、病院に行った時に@BOSSの顔写真を撮ろうとしたら
「ブログネタじゃないんだから、話を引っ張らなくていい!」と
怒られてしまいました。(TдT)スミマセン
なので「ヒゲなし@BOSS」は来訪者限定特典ということで。
(わざわざそのために来なくていいですからね。^^;)

でも、確かにひげのない@BOSSは
会社にある、第6~7回TBIの頃のエントリー写真を
少しふっくらとさせて、髪を白くした感じで
ひげの@BOSSより随分と若くなっていました。

ひげなし@BOSS
こんな感じ。(我ながら、すごく似ています。)

ひげをつけると・・・・・

ひげあり@BOSS
いつもの@BOSSです。(笑)

@BOSSのひげの話は本当にここまで。

さて、@BOSSの足のうっ血はまだまだ続いているらしく
やはり夜はなかなか眠れないようです。

(『@BOSSのリハビリ日記』より)

深夜2時、うっ血の為か、ようやく落ちる事が出来た浅い眠りから、
現実か夢か区別がつかないような夢見をしながら、
汗をビッショリかいて、また真っ暗な病室のベッドの上に引き戻される。

深夜に一度そうなると、日中のそれとは異なり、
いくら足を高く掲げても、ギプスの下で
足がパンパンになるまで膨らませている
血行不良の血流は改善される事も少なく
手を変え、品を変え、いろいろ試みるも、
結局、3時 4時 5時 6時 と朦朧と成りながらも、
ただ時間だけが進む、また眠れぬ夜となった。

朝6時半、眠れぬまま時間切れに。
看護師さん達が慌ただしく動きはじめ、起床時間に。
すべき事ができぬまま、ホイッスルを吹かれた感じではあるけれど
逆にこれで眠いのに眠れず、朦朧とした意識の中で
エンドレスの様にあがき、苦しんだ夜も終りとなる訳で、
一種、拷問から解放され安堵している様な、
そんな感覚に包まれている一面も・・・。

6時30分から8時の間は、寝不足の頭を日中用に切り替えている時間。
でも、「眠れたら、少しでも眠るぞ」と、隙を窺ってもいたけれど、
今日は眠れぬまま、朝食の配膳に。

そして本格的なリハビリが始まったと写真が。

タイトル:一時間、みっちりと
リハビリ中
リハビリ・・・というよりトレーニングだった。
右はギプス、左は2kgの重りをつけ、
下半身(腿、膝、股関節、臀部と腹筋、背筋)強化。
ビリーのメニューにもある内容。
疲れ方も・・・・・
これからちょっと休みます。

う・・・ちょっとだけ羨ましかったりして。^^;


【本日のおまけ】

今日は朝からすごい猛吹雪です。
会社に停めた車にも、
見る見る雪が積もっていきます。

今朝一度、除雪車が入って
朝来たときには雪のなかった会社の駐車場ですが
あっという間に30cmの積雪が。

会社の駐車場
「それいけウトロ号」も・・・

会社の駐車場
ほかの車も・・・

明日までにどうしても@BOSSから
受け取らなくてはならない仕事があるのですが
市外の病院へ行くどころか、
家にも帰れなかったりして・・・( ̄∀ ̄;)汗

(そして帰ったら二度と会社に来れなかったりして・・・)

投稿者:かまた  posted at : 19:32 | コメント (12)

  

2010年01月11日

逆サプライズ!

1月11日、久しぶりにいいお天気です。
今朝、出勤する時に車から撮った風景です。

今朝の景色
晴れた冬の朝は、それだけでいいことがありそうな気がします。
新潟の冬に、こんな天気の日は数えるほどしかありません。

今朝の景色
木の枝に雪が積もっていないのを見ると、
ここ数日で随分融けたんだなあと思っていたら、

除雪作業
通勤途中でこんな作業をしていました。
たくさん降った後に暖かくなったので
小さな雪崩れが起きたのでしょうか。

雪のない隣の市の病院に入院している@BOSSには、
もうすっかり忘れた風景かも。
退院前に、松葉杖にスパイクを付けた方がいいかもしれません。^^;

車椅子
これは昨日の夜、病院に寄った時の写真です。
移動はこのように車椅子でするようになったようです。

ギプス
ここを開閉して、傷口の処置ができるようになっています。

さて、術後の痛みもやわらいだらしく、
かなり元気になったと思われた@BOSSですが、
やはりじっとしていると、足のうっ血がひどくなり、
夜も眠れないほどの辛さが続いているようです。

そういえば、私も鎖骨を骨折したばかりの頃、
肩の高さよりも上に腕を上げてはいけないというだけで
右腕がうっ血して仕事に集中できないくらい辛かった覚えがあります。
自由に歩き回ることができた私でさえそうだったので
一日の大半をベッドで過ごさなければならない@BOSSには
かなり辛いことなのだろうなあと思いますが、
対策は足を心臓より高く上げることくらいのようです。

そんな@BOSSに毎日仕事を届けなければならないことが
なんとも申し訳ないとは思うのですが・・・・・・

それでも今日で手術から早5日。
確か先日、術後の点滴は5日間と言っていましたっけ。
すると点滴も今日で終わるはず。

毎日があっという間に過ぎていきます。


【さて、本題はここからです。】

な~んてことを思いながら仕事をしていた本日。

@BOSSから恒例の独り言メールが届きました。
きっとまた、今日の病院食の写真かなと思ったら・・・

届いた衝撃映像はこちら!!

タイトル:
復帰までに生えるから
ひげ

「剃りました~。14年ぶり。」

マ、マジですか~~~!!!!(@_@;)

ひげのない@BOSS!!想像もできない!!!
気になって気になって、今日は私が眠れそうにありません。
送ってくるなら、顔全体を撮って送ってくださいよ~~~!!!

どうしよう、頭まで剃っていたら・・・( ̄∀ ̄;)汗

投稿者:かまた  posted at : 23:30 | コメント (19)

  

2010年01月09日

サプライズ大作戦

ギプス

(『@BOSSのリハビリ日記』より)

1月8日、午後2時、ようやく「巻きなおし」の時間。
それも包帯でなくギプスを巻くとの事。(ありがたい。)
3時頃巻き終え、微熱と寝不足、麻酔ボケで痛む頭を抱え、
「プリンが楽しみー」とコタン親方、かまたの2人にメールを打ってから
「やっと眠れるー」と横になろうとしたらリハビリのI田さんが迎えに来る。

3階のリハビリ室に行き、
ギプスを巻いたばかりで、どんなリハビリが出来るのかと思っていたら、
先ずはメジャーで左右の腿の太さを計られる。

その後「はい、ここに力を入れてー」などと言われながら、
足の筋肉を順番に調べられ、また、足を高く持ち上げた状態から
ゆっくり降ろす様にしてインナーマッスルもチェック。

手術暦から、25年前も現役だった事を療法士も知っていて、
その上でブランク後、復帰して2年であることを伝えると、
最初に腿の外側の筋肉を示し
「ここなどはその期間にしては非常によく発達してますが」といい、
次に膝の内側の筋肉を示しながら、
「逆に、こことかは、多分、現役時の50~30パーセントくらいしか
戻っていないかも知れませんね」との指摘。

インナーマッスルも全体の筋力の発達度から見ると足りなかったりと、
発達部と未発達部がどうもまだチグハグらしい。
復帰後、現役時のイメージで走っても、
マシンの挙動に対する反応やコントロールにギャップを感じていたのは、
やはり、その辺が理由だったようだ。

スポーツ外来があると聞いて、
わざわざ隣の市のこの病院に入院したけれど、実は最近は爺婆ばかりで、
リハビリ部門のそれも開店休業の様だと判明し少々ガッカリだったが、
丁度、そんな状態で手持ち無沙汰だったスポーツ系の療法士にとって、
私は格好の鴨。そして、私にしてもそれはありがたい事。
それでこそ、この病院を選んだ甲斐があると言うもの。
この際、この入院も徹底活用させて頂こうと勝手に心に誓う。

夕方4時頃、痛む頭で病室に戻るがまだ眠れぬ。
会社から届いたまま、たまっていた業務処理を
それから約2時間、携帯とパソコンを使いながら、対応、処理。

起こせない頭を持ち上げながら奮闘し
To-Do項目を終わらせ、後半はcould項目の内容になったので止め、
夕食後、6時くらいから8時まで気を失った様に眠る。
夜8時から9時、次の仕事をもってかまたが顔を出す。
コタン親方からのプリンにようやくありつく。

消灯後、頂いたお見舞いメール等に返信。
あとは朝まで、昨日の事が嘘のように良く眠れた。


・・・・・・これを夜中に携帯で打って送ってくる@BOSSです。( ̄∀ ̄;)汗


さて、8日の夜に、この長い長い携帯メールが届いたのと同じ頃、
doronqoさまからこんなメールが届きました。

「明日、見舞いに行く予定です。カルシウムセット持って。」

ひゃ~!ほ、本当ですか!Σ( ̄□ ̄;)!
お正月に続いてありがとうございます。
せっかくですから、@BOSSには内緒にしてびっくりさせましょう!

という話で進んでいたのですが。

お見舞い当日の「ミワコング」ブログには、リアルタイムで

ミワコングブログ
「谷川岳丼、豚のからあげっておいしいね。」

doronqoさま・・・・・・・
これじゃあ、「サプライズ大作戦」も
@BOSSにバレバレじゃないですか。( ̄∀ ̄;)汗
(でも、そんなあなたが大好きです。笑)
そしてバレバレの顛末は、後ほど【本日のおまけ】にて。

というわけで、昨日9日、ミワコングご一行様が谷川岳を越えて、
はるばるこの雪国へお見舞いに来てくださいました。

ミワコング様ご一行
私が病院に着く頃には、すでにご到着。
本当に遠いところをありがとうございます。

カルシウムセット
お見舞いの品、カルシウムセットと

手作りケーキ
手作りの抹茶のパウンドケーキと、チーズケーキ。
そして、お正月のしどきで撮った、
まだ元気だった頃の(泣)@BOSSの写真までフレーム付きで頂いたので
さっそくお供えさせて頂きました。(-人-)チーン

午後3時
午後3時。昨日は麻酔切れ後の足のむくみと術後の痛みで
ウンウンうなっていたらしい@BOSSですが、
今日はギブスになったのもあって、かなり元気です。
バイク話に花が咲き、止まりません。

先日、仮エントリー権をゲットしたY2も、
(なにやら申し込みが殺到し、2時間くらいで締め切られたとか^^;)
残念ながらエントリーに間に合わなかったお二人と相談し、
「ミワコング featuring サロン・ド・アトラス」で参戦するかも。

チーム「@doronqo」、チーム「EUなオードリー」、
笑い話で話をしていますが、
なんにせよ、私と組んだ方はおタヌキさままっしぐらですね。^^;ゞ
どういう組み合わせにするかはまだ未定ですが
@BOSSとかまたのペアだけはありえないそうです。( ̄∀ ̄;)フン
が、まずはとにかく、完治を目指さなくては。

そういえば、今年は「打倒スケテツ!」に燃えているEUな方、
「菅生に来ないのなら、おれが北4に行く!」と
言ったような、言わせられていたような・・・・(笑)

せまい病室で、ご飯も食べずにコーヒーだけで6時間、
レースのこと、仕事のこと、人生のこと、うわさ話(笑)、
いろんな話で盛り上がりましたが、
あちこちでいろんな方がクシャミをしていたらごめんなさい。^^
でも、本当に楽しかったです。

午後9時
午後9時、残念ながら消灯時間で時間切れ。(笑)
明日は別の予定があって帰らねばとのこと。
ああ、どうしていつも時間が足りなくなってしまうのでしょう。

トランポ
お気をつけて!本当にありがとうございました。

@BOSSだけでなく、私も久々にいろんなことに笑って
気持ちをリセットさせてもらい、病院を後にしました。


翌朝・・・・・。

タイトル:「丸一日半ぶりの食事」
おかゆ
お粥がこんなにうまいとは。

タイトル:「ようやくプリンにありつけた」
プリン
微熱と寝不足、麻酔明けで頭痛の中、
食べるプリンはまさに「見舞いの品」

タイトル:「こんなの撮れました」
傷口
今、痛し。

タイトル:「ミワ家からもらった」
ふりかけ
「ふりかけ」
朝から助かってます。

タイトル:「今日の昼食は」
丼
週末らしくドンブリ~!
・・・って、一体このドンブリって何丼??

@BOSSと同室の方は耳の遠いおじいちゃんなので
日中、話し相手のいない@BOSSから、
昨日の反動なのかなんなのか
迷惑メールのようにこんな独り言が次々に届きます。^^;

そしてたった今も。

タイトル:「分かりづらいかも知れませんが」
うどん
今日は、「うど~ん」
足のうっ血する感じが強く、
今日はじめてベッドの上で食べる。

・・・メルマガとして読みたい方、ご登録いただければ
同報でお送りします。(←ウソ)

さあ、明日からは、いよいよ本格的なリハビリが始まるようです。


【本日のおまけ】

さらに今、@BOSSから、昨日の日記が届きました。
@BOSSの目から見た
「チームミワコング&オードリーの
@BOSSサプライズお見舞い大作戦!!」
の顛末です。

・・・昼食後、ブログをチェックしていたら、
ミワ家が何だか谷川岳で昼食をとっている様子。谷川岳?
2時頃、かまたに「何か聞いている?」と確認のメールを入れるが、
妙に要領を得ぬ返信に、サプライズでこちらに向かっていると確信する。

更新が13時40分頃だから、あと1時間半くらいか。
それまでの時間潰しのつもりで、確信犯ながら、
doronqpさんのブログに勘繰りツッコミのコメントを入れようとしていたら、
丁度、そこへミワ家登場!

二人の姿に「やっぱり~~」の第一声を上げたけれど、
サプライズ失敗にもガッカリの表情はなく、
そんな私の様子に、更に大爆笑の二人。

「あれ?かまたは一緒じゃないんですか?」と聞くと、
「あれ・・・、裏工作までばれてた?」と言う表情をしながら、
この期に及んで、まだ「えっ?えっ?」とご丁寧に2回も繰り返して、
とぼけたフリをしようとするdoronqoさん。(笑)
いずれにしても、バレた事はバレた事として、楽しめた様子。

二人に谷川岳丼のブログの事と、
かまたのバレバレ挙動不審メールの事を言ってから、
かまたに「いま、ドロンコさん達が到着したよ」と電話するが,
かまたはかまたで、相変わらず下手な演技で「え~~っ!」などと、
スットンキョーな声を上げて、「何ですって!」と驚いたフリを続けるが、
内心「おい、おい」の私。

「いいから、早く来て、今どこ走っている?」と聞くが、
まだ「え~~っ!」を続けるので、「はいはい」といいながら切る。

・・・・・・・私ってば、このへん、バカ丸出しじゃあないですか。( ̄∀ ̄;)汗

ありがたいサプライズにお礼を言いながら、
ブログの主を目の前にしながら、
途中だった「ツッコミ」のコメントを上げさせていただく。

遠い所、申し訳ないと思いながらも、嬉しい方が勝ってしまい、
わざわざ東京から来て下さったお礼を言うのも忘れ怒涛の会話がスタート。
暫くしてから、かまたも登場。
三人がグルになって思いやり一杯のサプライズを企てくれたが、
先ずは私は一段高いベッドの上から、策略失敗についての分析と指南。(笑)
(と言っても、全ては笑い話だけれど。)

中略

消灯まで、年越し宴会の記憶が無いことのカミングアウトから始まり、
バイクの事、レースの事、人生や仕事、そして、
余計なお世話の「やり手婆」のように、その場にいない人の嫁・婿話まで、
いつまでも話が尽きず、消灯で仕方なくお開きに。

本当に、楽しいお見舞いで、元気もでたが、
途中の看護師さんの検温で微熱まで出ていたオマケつき。(笑)

最高のサプライズお見舞いでした。

やっぱり@BOSSに内緒にしようだなんて
到底無理な私とdoronqoさまでした。
でも、それも含めて楽しんでもらえたようでよかったです。

めでたし、めでたし。^^

俺をかつごうなんざ、100年早いわ!ドルァァッ( ゚Д゚)┌┛Σ( ゚∀゚)・∵イテッ
(by@BOSS)

投稿者:かまた  posted at : 19:20 | コメント (16)

  

2010年01月08日

手術完了

昨日、手術前の@BOSSを
コタンさんと一緒に見舞ってきました。

手にはお菓子の箱を持っています。
@BOSSは手術前で今日一日絶食中なんですが・・・
「じゃあ見せびらかしてこよう!」

コタンさん
「はい、これ食べて!」
プリンを@BOSSの折れた足の上に置く箪笥職人コタンさん。
@BOSSにとって、この世で一番頭が上がらない女性です。
(いつも本当にお世話になってます。^^)

書類
診察結果を書いた用紙を見せてもらいました。
右足関節内踝、後踝骨折、右ひ骨骨折、
推定される入院期間1~2週間、
ギプスで固定、松葉杖で退院、と書いてあります。
ということは、リハビリはその後ということになりそうですね・・・。

ナース
「今日の担当のヒトは、顔は笑っていても冷たい!
おとといのヒトはよかったな~」
@BOSS、なにを言ってるんすか・・・・・( ̄∀ ̄;)汗
(この写真の方は「今日の冷たいヒト」ではありません。)

ストレッチャー
そうこうしている間に時間が来て、
ナース二人がかりで、ストレッチャーにくくりつけられる@BOSS。

手術へ
そして、バタバタと手術室へ。
一応、私とコタンさんは「手術待合室」という場所で
手術が終わるのを待ちます。

手術中
「手術中」のランプが点灯。

1時間と少しして、手術室から
再びストレッチャーに乗せられた@BOSSが
数人のナースに囲まれて運び出されてきました。

半身麻酔だったので、意識のある@BOSSは
私たちを見て少しうなづいたように見えましたが・・・・

@BOSS
オペ用のこんなキャップをかぶせられた@BOSSは
瀕死のインドの王様に見えました。
(先に笑ったのはコタンさんですから。笑)

病室のベッドに戻った@BOSSに
担当の執刀医から説明がありました。

レントゲン写真
踝(くるぶし)の部分がはずれないように
きっちりと、長いボルトが2本埋め込まれています。

ここだけならギプスは無しで
すぐにリハビリを始められるのですが
その上のひ骨の骨折が2箇所あるために
やはりギプスで固定をして、その後のリハビリとなるようです。

今のところは足の腫れがひどいので
今すぐギプスをすることができず、
1~2日ほどようすを見て、腫れが退くのをまってから
ギプスをすることになりそうです。
でも、翌日からは車椅子での移動が可能になるとのこと。

ご心配頂きましたが、皆さまの応援のおかげで
こうして無事手術は成功しました。

そして一夜明け、
先ほど@BOSSから送られてきたメールには・・・

「麻酔が切れてから地獄。
はじめはフットポンプがつけられた左足を動かせると知らず、
手術を受けた右足と一緒にまっすぐそろえて、夜9時まで同じ姿勢で我慢。
腰が痛くたまらず看護士を呼ぶと、左足は動かしても良いとのこと。
どうやらエアポンプのホースが布団に引っかかって動かなかったようだ。
腰の痛みは足を挙げることで大分緩和。

しかし、その頃から術部の疼痛がはじまり、寝る事もできず再び呼ぶと、
俺の様子をしばらく見てから座薬を持ってきてくれた。
もう贅沢は言ってられず、先ずは横になったまま「つままれ」、
尿器にオシッコ、そして、うなぎさんの様にペンライトで照らされ
「無いな~、無いな~」と言われながら
オシリの穴を探られ、座薬を入れられた。

座薬のお陰で疼痛はひいたが、
踵とふくらはぎ部分をクッションについて足を上げていると
腫れとうっ血と痺れが強くなり
(特に足首の上の脛から、足の踵、小指にかけて痺れ)
結局、何度も様々な枕を持って来てもらったけれど、
落ち着く場所が見つからず、ほとんど眠れず朝をむかえる。

看護士さんの「巻きなおしてもらえばよくなるよ」の言葉に
回診時、担当医から包帯を巻き直してもらう事だけを楽しみに
一時間に一回、自動で血圧を計る機械を時計代りに
真っ暗な病室で、時の進むのを待つが、長い事、長い事。

朝は、六時半に看護士の声とともにライトがつくが、
それから回診までは更に4時間、これからが、また長い。

朝、体についていた心電図のセンサーなどを外され
血液と尿を採取、
昨夜と異なり、明るいベッドで試みるが、尿はでず、トイレへ。
その後、ベッドの位置の入れ換えの為、談話室で待つ。

そうこうしているうちにお待ちかねの時間となり
部屋へ戻るが、なんと担当医の回診と巻きなおしは午後との事。
意識が遠のく。
その後ベッドで体を拭き、「裸けやすい」術着とT字帯から着替える。

痛みは相変わらずだが、ひとつ朗報が。
ようやく飲食解禁。」


・・・・・・・・・・・・つ、辛そうです。( ̄∀ ̄;)汗

そして、こんな追伸が。

アクエリアス
冷えてなくてもウマイ。
命の水。

もうすでにロビンソン・クルーソーみたいですね。(TдT)

そんな@BOSSに、

クマ
ミワ家からエールを
送ってくれる応援団。

・・・ありがとう。(泣)


【本日のおまけ】

「Y2エントリーが始まったそうだ!」

手術が終わり、会社へ戻る途中の私に
taishoさんから連絡を受けた@BOSSから電話がありました。

Y2-XCはチーズナッツパークで行われる
5戦シリーズの大人気エンデューロ。
私はエンデューロにはまったく縁がありませんでしたが
エントリーフィーも安いし、トレーニングのつもりで
2010年はひとつこれに挑戦してみようと思っていました。

が、いつエントリー受付が開始されるかも未定で
ある日突然開始され、数時間で埋まってしまうと聞いていたので、
この突然の受付開始に、まだ会社に戻っていなかった私は
「@BOSSが病室から申し込んだほうが早いです!」と
術後でたいへんな@BOSSに鬼のような仕打ちをしてしまいましたが、

Y2エントリー用紙
おかげで@BOSS私も、仮エントリー権をGETできました。
(@BOSS、大変な中、ありがとうございました~゚。( ̄▽ ̄)ポワーン)

とりあえず一安心。

本エントリーをしたら、あらためてご報告しますが、
ご一緒いただける方、このエンデューロ超!初心者を
よろしくお願い申し上げます。

投稿者:かまた  posted at : 17:20 | コメント (21)

  

2010年01月06日

@BOSSの骨折

ブログでご報告すべきか、するべきでないか、
皆さまにいらぬご心配をかける必要はないのではないか、
かなり迷ったのですが、
少しずつ話が広がっていきそうなので
@BOSSと相談して、きちんと書くことにします。

@BOSSが骨折で入院しました。

骨折した時の状況は、すぐ後ろを走っていた私でさえ
「まさか骨折とは・・・」というものでした。
コースをはずれてバンクを乗り越えたところで
ポツンとバイクを支えた@BOSSが立っていましたが、
転倒したわけでもなく、その後折れた右足でキックしてエンジンをかけて
パドックに戻っていったのですから・・・。

病室

1月3日、@BOSSはCRF100に乗って私たちを教えていましたが、
マシンが小さいため、轍などで@BOSSが真面目にマシンを倒すと
シフトペダルなどが路面に接触して曲がってしまう事もしばしばで
@BOSSも「そろそろやめようかな~」と思っていた矢先とのこと。

バンクへの進入で極力スピードを落とさないまま突っ込んで行き
リアブレーキを使って一気にマシンの向きを変える方法を見せながら
前を走ってくれていましたが
その時は、バンクでリアブレーキを踏んだものの
どうやらリアブレーキのペダルも曲がってしまっていたようで
あるべき場所にペダルが無く、踏んだつもりがすっこ抜けててしまい
リアブレーキでバイクを曲げるはずが
そのまま真っ直ぐバンクの外に飛び出していってしまいました。

ちょうど飛び越えた先は、窪地になってえぐれていたので
@BOSSは前転を避けるようにバランスをたて直して無事水平に着地。

私が見たのはこの時点で、
転倒もせず、ちゃんとバイクを直立させた状態で
その場所で普通に停止させたので、
私はもちろん、はたから見ても、
まさか骨折したとは思えませんでした。

しかし実際には、前輪が下になり後輪が頭の高さ位まであがった
前転寸前の宙に浮いていたバイクをハンドルを掴んだ状態で受けとめ
悪い左足をかばいながら、右足から着地して
マシンの姿勢を立て直し、無事、着地体制にはなったものの
そのついた右足にバイクのステップが直撃したようです。

その時、プラスチックが割れたような音がしたそうです。

@BOSSは、「もしかしたら・・・」と思いながら
ブーツの外観を一応確認したそうですが、
案の定ブーツには損傷が無いので、「足の音だ」と確信して
バイクの停止後、そ~っと痛みのある右足を見ると
向けている意識もないのに
ブーツの爪先が外を向いていたとか・・・・

骨折か脱臼は間違いないと思い
そのまま痛みが増していくかと暫くジッとしていたら
直撃直後より少し痛みが引いていくので
とりあえず脛の太い骨の骨折ではないと判ったそうです。

が、次に右足に体重をかけて立って見ると
ブーツでガチガチに固めているにも関わらず
「水枕」にでも足を着いているように
足首がグラグラするのを感じたそうです。

一応、立つことができ、それ以上痛みも変わらなかったので
その足でキックしてエンジンをかけて
@BOSSはCRF100に乗ってパドックに戻ったそうですが・・・。

トランポに戻り、中がどうなっているのか、恐る恐るブーツを脱ぐと
足首から先が、爪先も踵(かかと)もクラクラ動いたそうです。
(聞いているだけでクラクラしそうです。)

脱臼ならいいけど、足首か踝(くるぶし)の骨折か・・・。

そう思いながらも、帰りの運転(マイクロバス)のこともあったので
状況をはっきりさせて、骨折なら固定してもらわないといけないので
とりあえず、「いわき共立病院」に行って調べたところ、
・・・・・・・やはり骨折でした。

共立病院
いわき共立病院にて、車椅子でフロントアップをする@BOSS。

レントゲン写真を見ると
内踝(うちくるぶし)は、上から叩かれたようにパックリ折れて、
くるぶしの出っ張りの部分が太い骨から外れていました。
あとは、ひ骨(すねの細い骨)のつけねの踵の部分と
ふくらはぎ部分のひ骨が折れてました。

地面に着地して止まった右足を、斜め後ろの上方から
バイクのステップがハンマーのように打ち付けたようです。

仮に、両足をステップより上に挙げて、シートにお尻をつけて着地すれば
足へのステップの直撃はなく、今回の骨折は無かったはずですが
代わりに、バンクの外側の窪地に
バイクを背負った姿勢で前転していた筈ですので
その時の怪我の方が軽かったかは定かではありません。

一応、いわき共立病院では
「明日、もう一度来て入院、そして手術」と言われたそうですが
私やさやか嬢もいるので、そういうわけにも行かず、添え木をしてもらい、
青空のいわきから、吹雪の磐越道を走り、雪の新潟へ戻ってきました。

翌日は正月明けでどこも受診できなかったので、
一日置いて再検査、そしてそのまま入院となり、2日後の明日、
外れた踝の骨をビス1~2本でとめる手術をうけるそうです。

ここだけなら術後からのすぐのリハビリで
関節の固着も防げ復帰も早いのですが、
帰りのトランポの運転など
その後に私が@BOSSにかけた負担も大きく、
また、踵部分の骨折もあるので
残念ながら、ギプスでの固定が必要とのことです。

くしくも25年前、若きモトクロスライダーだった@BOSSは
今回とは逆の左足の内踝(うちくるぶし)の骨を
同じように骨折したのですが、そのときは
(若気の至りとはまさにこのこと)
病院にも行かないまま、ひどい捻挫と信じていて
腫れが引いてから4ヶ月間、ぐらぐらの足首をテーピングで固定して
レースに出続けていたそうです。

結局、痛みは引かず、(そりゃそうですよね)
たまらず夏休みに病院にいくと骨折と判明、
手術は受けたものの、そのときの無理がたたって
いまだにその古傷に苦しんでいる状態なのは
ご存知の方も多いかと思います。

そのこともあって、今回はその時と同じ轍を踏まぬように
しっかり直して、完全復帰したいと思っているようです。

皆さまにはご心配をおかけするかと思いますが、
順番にご説明するよりも、公にしてしまった方が
逆に安心される部分もあるだろうということで
ブログに書くことにしました。

退院、完治の目途については
また改めて@BOSSに聞いたらお知らせいたします。


【本日のおまけ】

@BOSSからこんな写真付メールが届きました。

病院食
一句
「夕食を 食べた後から 腹が減り」

・・・・・一応、元気そうです。^^;

投稿者:かまた  posted at : 19:30 | コメント (44)

  

2010年01月04日

年越しダイジェスト

お正月休みが終わったとたんに仕事の波に飲み込まれ
ブログを書くことすらままならず。(TдT)
少し遅くなりましたが、年末年始のことを駆け足でご報告します。

年越し寒波

12月31日は年越し寒波で雪が吹きすさぶ中、
早朝、@BOSS、さやか嬢とともに福島のいわきへ。
春から何度この道を通ったことでしょう。

大晦日、元旦としどきで練習をして、
2009~2010年の年越しは一緒にカウントダウンをする予定で、
こちら↓の方々と過ごすことを、ずっと楽しみにしておりました。

ミワコングご一行様
いわきへようこそ!doronqoさま&EUな方
とってつけたような「御一行様」がなんともビミョ~な感じですが
どうぞお許しくださいね。( ̄∀ ̄;)汗


【12月31日:乗り納め】

初日の大晦日はみんなでしどきで練習です。

パドック
この日は風が強くて、時折山に降った雪が
ちらちらと舞い降りてきます。
走り出せばすぐに熱くなるのですが。

ライダースハウス
快適な暖かいライダースハウスの中でティータイム。
doronqoさまがダージリン茶葉入りのケーキを焼いてきてくれました。
若くない女性にも大人気のブラックサンダーも。(笑)

EUな方がミニコースを@BOSSのCRF150で走り出したので
ついて走ってみることに。
EUな方はエンデューロライダーらしく、耐久45分、
私は1周走っては1周休むスプリント。

愛のランデヴー走行その1
ビビるのは、毎周違う谷間で
doronqoさまがカメラを構えていることです。
「こ、こんどはそこですか!?」
本当に神出鬼没で、毎周ドキドキしました。^^;

私の2倍走らなければならないEUな方は大変だったと思いますが、
私にとっては、一年の最後に、一周ごとに気持ちをリセットして
毎周真剣にダッシュする、とてもいい練習になりました。
EUな方、一緒に走って頂いて、どうもありがとうございました。

4時、練習終了。片付けて、年越しの会場へと移動します。

健康センター
会場といっても、いつもの健康センターですが。(笑)

宴会場
宴会写真は一応NGということで約束したような気がしますが、
ちょっとだけお見せします。

ウエア
アロハな私たち。(笑)


【1月1日:乗り初め】

集合写真
翌日の練習にはまくさん・えぐっちゃんも参加。

雪のしどき
元旦。うわー、真っ白。初めて見る雪のしどきです。

雪のパドック
パドックも真っ白。寒い!でもよい天気です。

すばる君
開けろ!!すばる君も来ていました。
あけましておめでとう!今年もよろしくね。
すばるお父さん、後ろの缶はなんですか。(笑)

すばる君は私の顔を見るなり、
「えっと、今年はかまたさんにぃ、勝てたら勝ちます!」
・・・・・それじゃダメでしょーが・・・( ̄∀ ̄;)汗

EUな方
全身ヨーロピアンなEUな方。
う~ん、やっぱりネックブレースは貴族に見える気がします。

雪は表面をふわっと覆っているだけで、
コースのコンディションはベストです。

GPコースを走っていたEUな方が、
今度はミニコースを走り出したので、

愛のランデヴー走行その2
元旦も「愛の(?)ランデヴー走行」(by doronqo)
今日は私も、3周走ったら1周休みのペースに変えました。

私が1周休んでコースインするたびに、
「まだ走るのかよっ!」という顔をされていたような気がしますが(笑)
私にとっては、一年の最初にとてもいい練習になりました。
EUな方、今日も一緒に走って頂いて、どうもありがとうございました。

この後、まくさんがEUな方に
「EUな方、バイクお上手なんですね~」などと
またまた、たわけたことを言っていましたが・・・( ̄∀ ̄;)オイオイ

トラッパー大会その2
パドックでは、さやか嬢によるトラッパー講習会。
doronqoさまも手放しができるようになったみたいです。
復活の日が待ち遠しいですね。
次回はぜひdoronqoさまと一緒に走れたら嬉しいです。^^

doronqoさま、EUな方、2日間本当にありがとうございました。
「EUな方・奇跡のカウントダウン」だけでなく、
大晦日、元旦と練習までご一緒させていただいて、
今年はいい年になりそうです。

これからもよろしくお願いします。

名残は尽きませんが、ミワコング夫妻を見送った後、
新年会の会場へ移動。

新年会
Photo:やっぱバイクっしょ♪
新年会は、「チームいわキング」のゆーじさんのお宅で
ゆーじさん、ナックさんとご一緒しました。
「かまちゃん、まだ商品価値あると思ってんの?」
・・・・・・相変わらずの言われようです^^;

それにしても、普段写真でピースなどすることのない私、
よほど楽しいのでしょうか・・・・・・・( ̄∀ ̄;)汗


【1月2日】

翌日1月2日は、ゆーじさん、KUNIさんもしどきへ。

ゆーじさん
「かまたさんは、開けは甘いし、ブレーキングも甘い!
まずはとにかく直線番長で行かなきゃだめ!」
気温が低くて凍るコースに腰が引ける私に
北4準優勝のゆーじさんの激が飛びます。

ヘルメット
途中、凍ったコースに走り出して顔から転倒し、
子供のように鼻の下を擦りむいたりもしましたが(泣)。

ミニレース
他の人がいなくなったのを確認して
KUNIさん、K山さん、@BOSSも一緒に
ミニコースで1周スプリント大会。

こういう練習だと、普段「怖い」と思うスピードや
ブレーキングのタイミングもアドレナリンが勝って
いつもより開け開けで走れる私。
何と、1分2秒のタイムが出ました。
(EUな方、射程圏内です。( ̄ー ̄+キラーン)
やっぱり「勝つ!」って気持ちが一番大切なんでしょうね。
もちろん普段の基礎練に裏づけされなければケガのもとですが。^^;

何度か繰り返すうちに、
気が付けば、フロントタイヤがパンクしていました。
でも楽しかった~!
今年はもうちょっと、レースっぽいものにも
出てみるのも楽しいかも。
ゆーじさん、KUNIさん、ありがとうございました。
また遊んでくださいね。

「こんなにタイムが縮まったから『一日奴隷券』ね!」と言われましたが
たしか新年会での約束は、万一58秒を出したら
肩をもんで、腰ももんであげます、って話だったと思うんですけど。^^;

この日の夜は、K山さんも一緒に健康センターへ。


【1月3日】

タイヤ交換
翌1月3日は、昨日パンクしたフロントタイヤを交換から始まりました。
全部自分でするはずだったのですが、
やっぱり@BOSSは見ていて手を出さずにはいられなかったようで
4割は@BOSSがやってくれました。(TдT)

あ、でもオイル交換は一人でしましたよ。
(えっ?当たり前?)

@BOSSとすばる君
この日は東福寺さんや全日本ライダーなど
速い方が大勢いらっしゃって、
GPコースはしどきにしては珍しいクラス分けがあったので
さやか嬢はK山さんについてGPコースへ。
私とすばる君は@BOSSについてミニコースへ。

その後はK山さんが
私が頑張って走らないとついていけない絶妙のスピードで
ミニコースを引っ張って走ってくれる
『ミニK山塾』を開催してくれました。
K山さんはアウト、インベタ、いろんなラインを目の前で走ってくれるので
後ろについて走ると本当に自分の苦手な点がよくわかります。
私はまだまだコーナーでのバイクの倒し方が甘く、
特にインベタくるりんターンが苦手です。(泣)

午後3時。
ここ、しどきにいると、毎日青空のいい天気ですが、
新潟は大雪で、いったいどんなことになっているのか分からなかったので
最終日は少し早めに片付けることにしました。

新春しどき4DAYS、ご一緒いただいた皆さま、
本当にありがとうございました。
また機会がありましたら
ぜひよろしくお願いいたします。

そしてブログをお読みくださる皆さま、
お会いした方も、まだお会いしたことのない方も、
去年一年、ありがとうございました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2010年が、皆さまにとって
素晴らしい年になりますように!

投稿者:かまた  posted at : 23:30 | コメント (13)

  

2010年01月03日

謹賀新年

元旦すばる君と

新年あけましておめでとうございます。

大晦日からずっとしどきにいます。
一年の計は元旦にあり、ということで
バイク三昧の素敵な日々を送っています。

今日もまだしどきです。
これから昨日のパンク修理です。
はい、もちろん私が自分で。^^

お正月のことは、帰ったらまた改めてご報告したいと思いますが
まずは(遅くなりましたが)新年のご挨拶を・・・。

2010年、本年もどうぞよろしくお願いたします。

投稿者:かまた  posted at : 07:45 | コメント (8)

  

2009年12月30日

最後までバタバタ

今年も残すところ、あと一日となりました。
皆さま、年の瀬、いかがお過ごしですか?

サロン・ド・アトラスは、いまだ仕事納めならず。
本日も楽しくお仕事にいそしんでおります。(泣)

さて、「年越し寒波」なるものがやってくるという噂ですが
あのいつでも晴れているいわき地方の天気予報にも
めずらしく雪マークがついていますね。( ̄∀ ̄;)ガーン

一年の計は元旦にあるといいますが、
来年もなにやら寒風に立ち向かうような
厳しい年になる予感が・・・・・・

そう、ワタクシ、年越しをかの地で迎える予定です。

このヒトを家に残して。↓

シャリ

が、果たして年越しに間に合うのか、私!
(そういえば、一年中バタバタとこんなでしたね・・・・。)

それでは皆さま、よいお年を。

2010年、皆さまにも私にもステキなことが
たくさん、たくさん起こりますように。

投稿者:かまた  posted at : 19:26 | コメント (8)

  

2009年12月18日

寒波来襲

今週末、クライアントのスキー場のオープンが決まりました。
先週まで小雪でオープンは延期かと危ぶまれていたので
決定自体はたいへん喜ばしいことなのですが、
そのために、この土曜日は仕事となりました。

がく~っ。

この気持ちをどこにぶつけたらいいの?と思っていたところに
タイミングよく出張で東京からまくさんがやってきたので
ここにぶつけることにしました。(笑)

今回は、兼ドライバーとしてさやか嬢を同行。

長岡駅にて
待ち合わせの長岡駅のクリスマスツリーの前で。

「ハイヒールでも大丈夫かと思います。(笑)」という
前回の日記での私のコメントを真に受けて、
本当にピンヒールでやってきたまくさん。( ̄∀ ̄;)ゴ、ゴミン

「ドライバーだなんて、さやかちゃんもたまには役に立つのね」
と、まくさんがいきなり先制の一撃を加えたら、
「コメントで『まくわ』とか若者っぽく書いてるけど、
『わ』なんて、今の若いコは使わないよ」
とカウンターパンチでノックアウト。^^;

乾杯
「菅原会長のパリダカでのご活躍を祈って、乾杯!」
未成年のさやか嬢は当然ソフトドリンクですが、
オレンジジュースで刺身を食すとは・・・^^;

今日は、ラリー初心者のかまたとまくさんに、
過去のラリーで@BOSSが使ったメモや資料のコピーをもとに
@BOSSによる「第1回ラリー講習会」が行われました。

@BOSSの話も熱かったけれど、
時間とお酒が進むにつれて、
まくさんの話にも、ミョ~な熱がこもってきました。

そして話はだんだん「からみ」系になり・・・

「K藤さんにメール出しても、返事がこないんですよ~(泣)」

「ナックさんにもメール出してるんですけど、
ナックさんからも全然返事がないんです~。
"うるさい!"みたいな扱い??(泣)」

・・・え~っと、二人とも忙しいんだと思うけど、
もしかしたらK藤さんにもナックさんにも
ホントに迷惑なメール送ってないですか?( ̄∀ ̄;)汗

電話
お酒の勢い?で、しらふのK藤さんに電話をかけて確認すると、
「ボクは基本的にメールに返事を出さないことはありません」
と、きっぱりお返事をいただき、

メール
本当に返事は来ないのかを確認するために
ハート♥♥♥♥♥がいっぱい付いたメールをナックさんに送り、
「あたしゃ、お二人が呑んだくれてる今も仕事中なのだよ!」
と、証拠写真とともに即効で来た返信メールでお叱りを受ける私たち。

K藤さん、ナックさん、本当にすみませんでした。
夜分お付き合いいただいてありがとうございました。^^;

ワイン
あとはいつもの通り、こんな時間が流れて、
この日のミサは午前1時に終了・解散。

まくさん
長岡駅東口にて。
たぶん、まくさんはこのあたりを覚えていないと思うので
ブログに残しておきます。(笑)


翌朝。


東日本に寒波来襲。
普段は雪が少ない新潟市で、28年ぶりの大雪が降ったとか。

天気予報
今朝の長岡の天気は「暴風雪(ブリザード)」。

今朝
私の家の前はパウダースノーでこんなです。

今朝の長岡駅は交通機関のダイヤの乱れで
ちょっとしたパニックになっていたようですが、
ピンヒールのまくさんが
無事に仕事に向かったことを祈るばかりです。(-人-)


【本日のおまけ】

今日、またまた@BOSSがヤフオクで落とした
練習用ウエアが届きました。

ヤフオクウエア
すみません、仕事中なので、ひっつめ&メガネのままですが。

なんか・・・今までの私のウエアにはない柄ですね。
この流線型のつる草みたいな模様が「レディース!」って感じ。
(えっ?ぜんぜん違う?^^;)
よく見ると、ドクロマークまでついてますけど・・・・( ̄∀ ̄;)汗

一応そのへんにあったヘルメットとゴーグルを着けてみます。

ヤフオクウエア
・・・私が着ると、どうしてもマヌケ感が付いて回るのはなぜ?^^;

以前の持ち主の方は、これを着て
相当練習されたんだろうなあ、という風合いはありますが、
私もその意志を(勝手に)引き継いで
明日の練習でさっそく着てみようと思います。^^

・・・あ、明日は仕事になったんでしたっけね。(泣)

投稿者:かまた  posted at : 20:30 | コメント (10)

  

2009年12月11日

タイヤ記念日

「今日は少し時間ができたし、バイク3台、タイヤ交換でもするかなあ。」

出張から少し早めに会社に戻った@BOSSがそう言ったので、
「あのぉ・・・CRFだけ、私がやってみるというのはどうでしょうか。」

自慢ではありませんが、タイヤと言えば
空気圧の調整しかやったことはありません。( ̄‥ ̄)=3 エッヘン
TBIでは菅原さんのご提案どおり、
「チューブリス(TUBLISS CORE)」を使う予定ですが、
せっかくの機会なので、ダメ元でおずおずと申し出てみました。

「やってみる?」

いいんですか??Σ( ̄⊥ ̄lll)


ガレージ
こういうのって、教える方が大変だと思うので、
なかなか時間のない普段は頼みにくいのですが、
雨の金曜日、こうしていきなり講習会をしてもらえることに。

@BOSS
本日の講師、黒ひげ先生です。
フロントタイヤはまだあまり減っていないので

タイヤ交換
今日は減りの激しいリアタイヤだけを交換します。

マニュアル
では、以前@BOSSが作ってくれたマニュアルをもとに
午後4時、さっそく開始。
タイムリミットは、仕事に戻らなければならない5時です。
いったいどれくらいでできるのでしょうか。

リアタイヤをはずす
@BOSSの夏用つなぎを借りて、かまた初の「タイヤ交換」です。
まずはリアタイヤをはずします。
こんなところは当たり前すぎてマニュアルにはありません。
が、私には初めての体験です。

はずしたパーツが汚れたり、無くなったりしないように
きちんと考えて置くようにさっそく注意を受けます。(泣)

チェーン
ここまで自分でやったことで、もう感激しています。(笑)

虫はずし
北4では一応「虫はずし」を持ってはいましたが、
実際に使うのは今回が初めてです。
エアを抜いた後は、「レバーでビートを出す」と書いてありますが、
「ビート」ってどこですか???

タイヤレバー
早く上手に交換するためには、力を使うと言うより、
どうやらいくつかの「コツ」があるようですが、
なかなかマニュアルどおりには行きません。

ツールの使い方や、タイヤの置き方、構え方、足の置き場、
基本的なところでまだまだ落第点です。^^;
コツが飲み込めない私は、レバーでチューブを傷つけそうだったので
途中何度も@BOSSが手伝ってくれました。

タイヤ取り付け
ベアリングをグリースアップして、新しいタイヤをバイクに取り付けます。
うまく入った!と思ったら、チェーンがスプロケの下にあったりして、
最後までスマートには行きません。(泣)

「タイヤ交換は、スピードが勝負のことが多いから
いかにきちんと考えてやるかだよ。」

チェーンの張りを確認して完了、午後5時を10分回ってしまいました。
今日のところは、かなり(ほとんど?)@BOSSが手伝ってくれたので
私としては「タイヤ交換を体験してみた」というのが正解です。
まだまだ一人でなんかできません。(TдT)

たぶん次回には細かいポイントをすっかり忘れていそうですが、
これは何回か練習して覚えていくしかないようです。
でも、全体の流れはだいたいわかりました。

ということで、12月11日はかまたの「タイヤ記念日」。
毎年ドーナツでも食べて、初体験を懐かしく思い出そうと思います。(笑)


【本日のおまけ:今年の漢字】

今日、「2009年 今年の漢字」が「新」と発表されました。

私がこの一年を振り返って、自分の2009年を漢字一字で表すと・・・
う~ん、やっぱり「会」「縁」でしょうか。
本当にいろんな縁で、いろんな方との出会いがありました。
「練」もありかなあ。

な~んてことを考えて、@BOSSに
「@BOSSの今年の漢字は何ですか?」と聞いたら
遠くを見ながらひと言、

「私は・・・「支」でしょうか・・・」

でででですよね~ (((( ̄∀ ̄;)汗
今年一年、本当にあれこれお世話になりました。
また来年もよろしくお願いいたしますです。

投稿者:かまた  posted at : 23:12 | コメント (29)

  

2009年11月25日

さて、問題です。

この間の連休を講習会に使った代休をもらって、
珍しく、東名高速を走っています。

東名高速

さて、問題です。
「かまた」はいったいどこへ向かっているのでしょうか。

答えはまた明日!(か、あさって!)

投稿者:かまた  posted at : 22:44 | コメント (5)

  

2009年11月18日

蓄積するということ

「で、結局YHさんの高級オイルは何cc入ったの?」

K-ZERO RALLYから一週間、突然@BOSSに聞かれました。

え・・・っと、500cc弱くらいだったかな~と。
1リットル缶に半分くらい入っていたのを譲っていただいたので・・・

「CRMはオイル何cc入るの?」
・・・一度に500cc一缶しか入れたことがありません。
北4でランプが点いてすぐ入れたらちょうど500ccでほぼ満タンでした。
(後で調べたら、容量としては1100~1200cc入るらしいです。
ということは、半分くらいでランプが点くということ?
そんなことすら知りません。)

「帰ってからCRMにオイルを補充した?」
・・・・・していません。
「ダメだよ、それじゃ何にもならないじゃん。」

「何キロ走ったら、何cc入って、燃費はどれくらい。
オイルのメーカーによる違いはどうか、
ダートを走った時、舗装を走った時の違いはどうか。
そういうのはいつもメモを取って
データとして蓄積しておかなきゃ何にもならないよ。
あんたに、"オイルランプが点灯したらすぐ補充しろ"って言っていたのは
あと100km走れるって聞けば、補充しないで走り続けて
その結果、バイクを壊すことになりかねないと思ったからさ。」

・・・・・・( ̄∀ ̄;)汗 ←返す言葉もなし。

CRC

K-ZERO RALLYを終えて、私はブログの最後に戒めとして
「自分のマシンのことをもっとよく知っておくこと。」と書きましたが、
結局、「今回の反省を次に生かす」ということを
私はただそう書いているだけで、
本当の意味では生かそうとしていなかったわけです。

「人は変われる」と言っても、
小さなことから、実際に変わっていかなかったら、
明日もあさっても同じ自分のまま。
@BOSSが私に対して厳しいのは
たぶん、この点で私が甘いからなんだと思います。

口で言うのも書くのも簡単。
やっておくように指示があったことをやるのも簡単。
でも、何をやったらいいのか、自分で考え出してやるのは
私にとっては「鍛錬」に近いものがあります。
それこそが「セルフマネジメント」なのですが。

「どうすれば、よりよくなるか」
「どれからやれば無駄なく効率的か」
「もっといい方法はないか」

そんなこと一つ一つ考えなくても生活はできますが、
考えた方が、きっと、よりたくさんの幸せな結果を得るはず。
普段あまりこうしたことをきちんと考えないでことを進める私にとって、
「ラリー」はその結果が自分にダイレクトに帰ってくる場です。

チェックノート
チェックリストの書き出しもまだまだこれから。

「K-ZERO RALLY」の名前の由来は、本来はまったく違うものですが、
かまたがゼロ地点のスタートラインに立ったラリーとして
ずっと覚えておくにはどんぴしゃりなネーミング。

TBIまであと160日。
タイヤ交換もまだ覚えていません。(泣)
でも、私はラリーがなかったら
きっとタイヤ交換なんか一生覚えなかったことでしょう。

やらざるを得ない、覚えざるを得ない状況にならないと
必死にやらない私の人生にとって、
「ラリー」の存在は、きっとありがたいことなのかも。

タイムや順位を競うなんて、私にはまだまだ。
その前に、@BOSSへの「おんぶにだっこ」を卒業して
きちんとラリーという公共の場を乱さずに存在できる
一人の「大人のエントラント」にならなければ、と思います。


【本日のおまけ】(←おまけじゃ失礼ですが。^^;)

本日サロン・ド・アトラスに
北海道からファラオラリーのDVDが届きました。


DVD

※写真をクリックすると、5%のアフィリエイト・フィーが
 弊社に入ることになっております。(ウソ)

先だって、シニョールバージョンを少しだけ、
K-ZERO RALLYの宿で拝見した時も思いましたが
画面の向こうに映し出されている異国の風景は
NHK「シリーズ世界遺産」のイメージムービーではなくて
実際にこの見渡す限りの砂漠で、私たちのよく知る人が
白い砂丘を越え、砂に自らの軌跡を描いた
現実の出来事なのだと思う時、
あらためて人生は

「決めて、やる。」

このひと言に尽きるのだなあと思います。

DVD
決めてやった結果の笑顔ですね。^^

もちろんそこには、私の想像をはるかに超える
膨大な数のDOリストが存在するのでしょうけれども。

ナックさんはエジプトへの扉を開けたそうですが、
私の気のせいでなければ、
@BOSSも何やらどこかへ向かって動き出そうとしているようす。
(あ、でも、どちらの方面かも知らないし、
ただの気のせいかもしれません。^^;)

スケテツさま、ありがとうございました。
スケテツさまが走り、その目で見られた風景を
今夜大きな画面でゆっくりと拝見したいと思います。

が、シャリが「大きなトイレのムービー」と
勘違いをしないかどうかが心配です。(笑)

投稿者:かまた  posted at : 22:53 | コメント (28)

  

2009年11月16日

ハロー、ドロみちゃん♪

何ヶ月ぶりでしょう。バイクに乗らない週末です。

金曜の夜に長岡を出発して、北陸道を南下。
途中、多賀SAで仮眠を取って

琵琶湖
大津SAから琵琶湖を眺めて向かった先は、

大阪
大阪です。ある人を訪ねてやって来ました。
ある人とは・・・・・・

ドロみちゃん
「走れ!!ドロみちゃん♪」でおなじみ、生ドロみちゃんです。^^

ドロみちゃんは、何度かこのブログでも紹介したとおり、
この小さな体(148cmくらい。並ぶと私が大きく見えます。)で
体当たりでAAGPなどのエンデューロにチャレンジしています。

ブログ「走れ!!ドロみちゃん♪」
レース前に吐きそうになるくらい「緊張しぃ」の彼女が
そこから気持ちを立て直して這い上がってきたり、
週に一度のお休みに練習できなくなって落ち込んだり、
日常の小さな出来事から、「これや!」とひらめきを見つけたり。
等身大の彼女の毎日が楽しく綴られています。

切り口が「オフロード」っぽくない彼女の練習日記が大好きで、
読むたびに、いつもいつも笑いと一緒に元気をもらっていますが、
実際にお会いするのは初めてです。

ドロみちゃんも私のことを「会いたい人」と書いてくれていましたが、
私も一番最初にドロみちゃんのブログを読んだときから
ずっとずっと、絶対に会いに行こうと決めていました。

でも、なぜこの時期に突然??

XR230
じゃじゃーん!菅原会長、まくさんと同じマシン、
XR230で~す!

実は、縁あって、ドロみちゃんのところから
XR230を譲っていただくことになったのです。
しかも、2005年モデル、フルパワーの頃のマシンです。

おお、かまたはついにラリーマシンをXR230に決めたのか!

と思いきや・・・

さやか嬢
実は、さやか嬢の初マシーンなのでした。
本当に嬉しそうなさやか嬢です。
「まく、おそろいだね!」 by さやか

ドロみちゃんと
photo:走れ!!ドロみちゃん♪
実際にお会いしたドロみちゃんは、
小さくて、面白くて、楽しくて、
ブログから飛び出してきたそのままでした。

私のブログで「@BOSSさんは怖い人」というイメージを植え付けられ、
@BOSSと連絡をとる時には、レース以上に緊張したとか・・・(笑)
緊張させてごめんね、ドロみちゃん。
@BOSSは本当はもっともっと怖いねんで~。(笑)

ドロみちゃん、お会いできて嬉しかったです。
ラリーにも興味があると言っていたドロみちゃん、
いつか一緒に参加できたら嬉しいです。
今度来るときは、必ずバイクを持って来ますので、
一緒に阪下で練習させてくださいね。
その日を楽しみに、楽しみにしています。

さて。

次は、私のマシンを何とかしなくちゃ・・・。


つづく。

投稿者:かまた  posted at : 14:15 | コメント (19)

  

2009年10月07日

三度目のMSR

久しぶりに@BOSSがヤフオクで
かまた用のウエアを落札したらしく、
会社に小包が届きました。

小包

ちなみに私のバイク練習用ウエアは、
モトパンもジャージもジャケットも、
ほとんどヤフオクで2000円~3000円です。
(@BOSSのは桁がひとつ違いますが。)

「あんたにはそれで十分でしょ。」

はい、確かに。^^;

で、さっそくパックを開けてみると・・・

ジャケット

・・・またこのMSRですか・・・Orz

「何か不満でも?」

いえ、GORE-TEXだし、今までのアトラスには珍しい色だし、
これから冬の練習にたいへんありがたいです。

よーっし!これを着て、
まだ見ぬエクストリームな四国の林道を走るとするかなあ!(泣)


【気を取り直して、朝練】

さて、朝練ですが、先日のしどきでやらされた
スタンディング・スティルがあまりに情けなかったので
(というか、やっぱりこれがステップ乗りの基本だと思いますので)
できなかった「両手離し」を20分くらいやってみました。

朝練
もう可憐なコスモスは終わり。
代わりにセイタカアワダチソウが猛威をふるってきました。

こちらは昨日の朝練でのスタンディングです。

なんか関節からクネクネして、
あやつり人形みたいですね・・・( ̄∀ ̄;)バカミタ-イ

翌日もやってみました。

こちらは今朝のスタンディング。
昨日に比べれば、かなりの進歩だと思うのですが・・・

昨日よりは長時間、しっかり立っていられるようになりました。
(最後はやっぱり、あやつり人形になりかかりましたね。^^;)

でも、せっかくエンジンをかけて乗れる朝の時間を、
夜でもやれるスタンディングの練習に使うのはもったいないので
朝練でやるのは、これくらいにしておきます。

要はしどきで「ふ~ん、出来ないんだ~」と鼻で笑った@BOSSに
「私だって出来るもん!( `へ´ )ノ」と言いたかっただけです(笑)

自立する現代のマシーンなので、バランスさえ取れれば
比較的誰でも簡単にできちゃうんでしょうけれど。(泣)

投稿者:かまた  posted at : 18:00 | コメント (8)

  

2009年09月20日

菅原会長in柏崎

「今晩は。
19日に柏崎で行われるイベントにレンジャーを持ち込み
10時からデモストレーション、14時からテスト走行、
20日13時45分からマスコミ試乗などありますので、
よかったら遊びにいらして下さい。」

北海道4DAYSでお世話になった、
パリダカ最多出場ギネス記録保持者、
世界のスガワラさん」こと菅原会長から、
新潟入りされる旨のご連絡を直々に頂戴いたしましたので
土曜日、@BOSSと一緒に馳せ参じました。

ビート
本日の足は、大好きなHONDA Beat(ビート)。

ビートに乗りたい日はバイクに乗りたい日と完全に重なるので、
ここのところ全く出番がなかったのですが
今日のような涼しい晴れた日はビート日和です。
(夏は地獄ですが。^^;)

以前、こんな風にバニウトロを助手席に乗せて運転をしたら、翌日、
「昨日@BOSSさんとドライブしていましたね」と言われました。
ま、たしかに大きさと言い黒さといい・・・・(笑)

午前9時30分、やってまいりました、みなとまち海浜公園、
「第11回 柏崎オフロードフェスティバル」!!

レースは明日が本番ですが、
今日はデモや公式練習など、いろいろなイベントが予定されています。

ポラリスバギー
こちらは、スノーモービルで有名なポラリスのバギー。
かわいいですね。私もこれで雪の中を通勤したいです。(笑)

EVバギー
一番左の車両は、Team GEOLANDARのエースドライバー、
塙 郁夫(はなわいくお)さんの「EVレーシングバギー」。
後ほどデモ走行があるそうです。

ご挨拶
菅原会長発見!おはようございます。

ちなみに、皆さんは日本レーシングマネジメント(JRM)会長として
「菅原会長」とお呼びしているかと思いますが、
私は「勝手にスガワラ会(会員2名)」の会長」としてお呼びしています。^^

HINO RANGER
菅原会長と息子さんの「テルさん」のパリダカ出場車両、
「HINO RANGER(日野レンジャー)」が試走しています。

撮影する@BOSS
パリダカールラリーには事の他深い思い入れのある@BOSS。
撮影も興味津々です。

10時、開会式。

開会式
来賓挨拶として、菅原会長もご挨拶をされます。

続いて、EVバギーのデモンストレーション走行。

EVバギーデモ
このEVバギーは、Bajaやラリーモンゴリアでも有名な
Team GEOLANDAR 塙郁夫選手による手作りの電動バギーです。


その見た目からは想像もつきませんが、
本当にオフロード車かと思ってしまうほど、何の音もなく静かに走ります。

テルさん
こちらは菅原会長のご子息、「テルさん」です。
彼もカミヨン(トラック)部門でパリダカールラリーに参戦されています。

レンジャーデモ走行
テルさんの運転で、HINO RANGERのデモ走行が始まりました。


最高で時速170kmが出るそうです。ライバル車は230km/hとの事。
カミヨンで時速230km・・・・いったいどんな世界なのでしょう。

デモンストレーションの後は、会場内で
砂地での速さを競うドッグレースが開催されています。

ジムニーやパジェロエボリューションなどの改造車が
2台ずつ、勝ち抜き方式で速さを競っています。
@BOSSとこれを見学していたら、菅原会長が声をかけてくださいました。

「ちょっとHINO RANGERに乗ってみる?
まだ走ることはできないけど、装備を説明してあげようか」

えーーーーーーっ!本当ですか?
パリダカマシンに乗れるなんて思ってもいませんでした。
はい、ぜひお願いいます。

と、何の遠慮もなく乗せていただく事に。

それにしても、近くで見るとますますでかいですね・・・( ̄⊥ ̄lll)

「まあGSもでかいだろうけど(笑)、
これは普通のトラックよりもっと目線が高いからね」

レンジャーに乗る1
「タイヤ1本だけで160kgあるんだよ」
タイヤが転がってきたら踏み潰されますね。( ̄∀ ̄;)汗

レンジャーに乗る2
「まず、その取っ手を掴んで、足をタイヤにかけて」
・・・・はい。

レンジャーに乗る3
「次にここに足を置いて、一気に乗り込む。」
はい!

レンジャーに乗る5
うわーーー!HINO RANGERの運転席に乗せていただけるなんて!

レンジャーからの目線
これが運転席から見た目線。
「それいけウトロ号」よりぜんぜん高いです。(比べるなよ。)

計器
中の計器もすごい。たくさんのボタンやコード。

計器
これを操作しながら砂漠を運転をされているんですね・・・。

助手席の@BOSS
計器類の説明は私をスルーして@BOSSが拝聴。(笑)

菅原会長と
HINO RANGERの上で、菅原会長と記念撮影。
ううう・・・感激です。(涙)
(@BOSSはもっと感激していると思います。)

レンジャーに乗る6
「あとで実際に乗せて走ってあげるよ。」
ほ、本当ですか!?Σ(゚□゚;)

12時00分、模擬店で焼きそばと唐揚げのランチパックを買って
海風に吹かれながら食べました。

ランチパック
ああ、気持ちいい。
こんな風な休日が送れるなんて思ってもみなかったなあ。

しばらくすると、再び菅原会長がやって来られて
私たちの隣に腰を下ろしました。

説明をしてくださる菅原会長
これまでのラリーやレース、マシンのお話をしてくださる菅原会長。

「ついに次のTBIに出る事にしたそうですよ」
@BOSSが私を指差して、菅原さんにそういいました。
え・・・いや、あの、その、決めたってゆーか・・・( ̄∀ ̄;)汗

「ああそう、で、マシンは何にしたの?」
え~・・・CRM・・・・・・いや、まだ考え中・・・です。
でも、まくさんとのチーム名だけは決まっているんです。
『公認・チーム勝手にスガワラ』です。(笑)

イベント本番は明日とは言え、
私たちごときにこんなに時間を割いてくださるなんて、
却って申し訳なく恐縮してしまいますが、
パリダカという現場でしか体験できない数々のお話は
どれもこれもビックリするものばかりで、
スタッフの方が迎えに来られるまで約2時間、
時間も忘れて、とても楽しいお話しを聞かせていただきました。

レース会場では、サンドジムカーナが行われています。

「少しイベント時間が押しているみたいだね。
2時半からうち(HINO&JRM)が借り切っているんだけどね。」

予定より30分ほど遅れて、ジムカーナが終了すると、
「じゃ、行きましょうか」と菅原さんたちのピットへと一緒に向いました。

メカニック
日野とJRMのスタッフの皆さん。

高橋さん
こちらのT橋さんは、A-TEC(北海道自動車大学校)の卒業生で、
現在は日本レーシングマネジメントのスタッフです。
昨年の北4にも参加されました。

撮影
行った事はありませんが、まるで写真で見るモンゴルみたい・・・・・・。

HINO RANGERのテスト走行を兼ねながら、
テルさんの運転で、何人か技術の方たちも助手席に乗せてもらって
一緒にオフロード走行を体験しています。

試乗走行
やはり近くで見ると迫力が違います。

ドライバー交替
私と@BOSSが乗せて頂く番になったら、
菅原会長がヘルメットをかぶりました。
どうやら私たちのときは、菅原会長が運転をしてくださるようです。
ひょえ~~~!一生の思い出です。

トラックを待つ
ドキドキドキドキ・・・・・・・・・・・・・・・・。

運転席微調整
このカミヨンはテルさん仕様になっているので
自分用に微調整をする菅原会長。

嬉しそうなかまた
初体験にドキドキしながらも、嬉しくて思わず口がほころんでしまいます。

が。

試乗走行
うあぁぁぁぁぁ、わだちでこんなに深く揺れるんですねえぇぇぇ~!
首や肩へのショックが半端ではありません。

@BOSSも乗せてもらう
続いて@BOSSも乗せていただきました。

@BOSSは、乗った様子を動画で撮るために、
カメラを持って乗り込みましたが・・・・


すすすすごい!これが一日16~17時間、
そしてそれを7日間走り続けるんですねえぇぇぇぇぇぇぇ!

終了
いや~、想像はしていましたが、
実際に体が受ける衝撃や高低差は想像を超えていました。
もちろん砂漠は、こんなものではないのだと思いますが・・・。

それにしても、今日は柏崎へ出掛けて、
菅原会長にひと目お会いしてご挨拶し、
あとは晴れた海岸で気持ちよく観戦できればいいや、と思っていたのに、
こんな風に、ありえないたくさんの体験をさせて頂いて
なんだかお礼の申しようもありませんが
こんなにステキな休日が送れたことに、心から感謝します。

菅原会長、本当にありがとうございました。

バギー
会場には、さらに続々とバギーが集まってきています。

バギー
明日のレース本番を前に整備をする各マシン。

ahead
そうそう、まくさん、あなたが長岡に1冊しか持ってこれなかった
菅原会長特集の「ahead(アヘッド)」、
会長から直々に頂きましたので、どうぞご安心を!
「一冊しかもらえなかったんだってね?」と言いながら。(笑)


日の沈んだ海
午後5時、夕日の沈み始めたみなとまち海浜公園。

菅原会長、こんなにステキな一日を
本当に本当にありがとうございました。


【本日のお知らせ】

「シルバーウィーク」という、聞きなれない連休が始まりましたが、

朝練の友達

かまたは20日からずっと、「いわきの人」となります。

では、みなさまもよい休日を。
行ってきます!

投稿者:かまた  posted at : 07:50 | コメント (13)

  

2009年09月10日

歓迎!ミワコング御一行様

9月9日(水)、この日、サロン・ド・アトラスは
「ミワコング記念日」でお休みです。

朝食準備
野の花を摘んで、朝食のクロワッサンを用意して・・・・

設営完了
朝7:00、とても簡単ではありますが(笑)、設営完了。

到着
朝7:31、日高2DAYSを終えて、
小樽からのフェリーで、この朝、新潟へ着いたばかりの
ミワコング夫妻(doronqoさん&EUな方)が新潟港からご到着!
日高、本当にお疲れさまでした!

乾杯
まずはコーヒーで乾杯。

スライドショー
9:00、ゆっくりと朝食をとった後はコーヒーからお茶に切り替えて
doronqoさんの撮った日高での2000枚近いパパラッチ写真を
スライドショーで見ながら、説明していただきました。

しかし、さすがはパパラッチdoronqo、
各選手の名前はもちろん、一人一人のエピソードに詳しいこと!

テーブルの上にあるロゼのワインは
doronqoさんたちから頂いた北海道のおみやげです。
池田町で、池田町民向けに作られているワインなのだそうです。

ビール登場
午前10:20、やっぱり。(笑)
サロン・ド・アトラスには 、インターネットサーバーのほかに
ビールサーバーも常設されています。
サロンは早くもカフェからビアガーデンに。

乾杯
では、改めまして、カンパーイ!
太陽の下で飲むビールは、どうしてこんなに美味しいのでしょう。

ニーブレイス
先日、わが身のあまりの下手さと足のケガの多さに
私もそろそろニーブレイスが必要なのでは、と話をしていたことから、
doronqoさんの大切なギブス代わりのニーブレースを
試着させて頂いたりしているうちに・・・

鮭とばとほっけの開き
昼12:00、北4みやげの鮭とばと、日高みやげのほっけ一夜干しが登場。
どちらも小樽の鱗友朝市で買ったものです。
炭火でなくて残念ですが、朝のクロワッサンから一転、
あたりには魚の皮を焼くいい香りが。^^;

歓談
日高は相当大変だったと聞きましたが・・・と聞くと
「いや、大変ではなかったですね、楽しい思い出ばかりです。
ポディウムを逃したのは本当に悔しいけど。」

EUな方とは、この日ほぼ初めてちゃんとお話をしたのですが
鮭とばと、ほっけと、スケテツさま話を酒の肴に
いやはや話が止まらない、止まらない。(笑)

EUな方
EUな方、何かにスイッチが入ったようです。(笑)

ツーショット
photo:ミワコング
人様のことは言えませんが・・・・・・・( ̄∀ ̄;)汗

ミワコング夫妻
今回の日高レポートで大活躍したdoronqoさんの一眼、D40と、

EUな方
@BOSSのD200を交換。EUな方が「5倍の排気量!」とおどけてます。

どんなに飲んでも、誰かがカメラを手にすると、
殺気を感じてお互いに身構えてしまう悲しい私たち。
「@BOSS、覚悟!」いきなり撃ち合い開始。

@BOSS
借りたD40で迎え撃つ@BOSS。「おっ!軽快!」とご満悦。

かまた
私にはこれで十分です。(泣)

トラッパー
そして始まるトラッパー大会。
手放しを目指して、いつの間にやら真剣になるEUな方。

昼食準備
午後1:00過ぎ、お腹もすいたところで昼食準備。

ジンギスカン
メニューは懐かしの北海道を偲んでジンギスカンです。

昼食会
コタンさんも交えて、長い長い昼食会。

本当はしばらくここでゆっくりした後に、
秘密の朝練基地(?)など、doronqoさんがご希望の場所に
車で案内をするために、この時点までコーヒーで我慢していた@BOSS。
しかし、あまり美味しそうに私たちが冷たいビールを飲むので
「案内は今度でいいですよね」と、ついに「コチラ側」へ。(笑)

幸せ
楽しい仲間と楽しい話、青い空、笑い声。
ああ、幸せだなあ!こんな時間が持てるなんて!
冗談抜きで、いつか一緒に「いで湯めぐりの旅」にも行きましょうね。

日が傾き始め、肌寒くなってきたのでフリースを着るdoronqoさん。
運転のために一人お酒が飲めなくてごめんなさい。
泊まっていってほしいくらいなのですが・・・・・・。

焼き鳥
夕方6:00、サロンはビアガーデンから居酒屋に早代わり。
焼き方@BOSSの「炎の焼き鳥」

焼き鳥
EUな方は、さらにアクセル全開。

ワイン
夜7:00、お二人から頂いたお土産のワインでもう一度乾杯。
池田町のワインはとてもフルーティーで
ぶどうそのままの味と香りがしました。

記念撮影
夜8:00、doronqoさんと二人で写真を撮っていないことに気づいて
薄暗闇の中、倉庫の壁をバックに記念撮影。
(どうして日中撮らなかったんでしょう・・・泣)

私たちの記念撮影で終了と思うでしょう?

焼き鳥
いえ、ここからさらに2時間続くんです。
「炎の焼き鳥」も絶好調。

夜9:40、ビールサーバーも空になりました。
しっかし、よく飲んで、よく話をしましたね。^^;
EUな方も、「さっきまで朝だったんだけどな~」(笑)

名残は尽きませんが、そろそろ帰らなくては・・・・というお二人。

ではEUな方、最後にカメラ目線で、来年の決意をひと言。

EUな方
「打倒スケテツ!」(「さん」て付けていたっけかなあ・・・)
・・・と言ったことは書かないでくださいね。と言われましたが、
ごめんなさい、書いちゃいました。(笑)

出発
夜10:00、名残惜しいけれど、出発の時間です。

doronqoさん、EUな方、今日は本当にどうもありがとうございました。
次回はぜひ、翌日のお休みも取っていらしてくださいね。

またのお越しを、心からお待ちしております。


サロン・ド・アトラス一同

投稿者:かまた  posted at : 15:20 | コメント (18)

  

2009年08月08日

アドベンちゃん、北へ

今朝は久しぶりに晴れたと思ったのに、いつのまにやら雨。
過ごしやすくていいといえばいいけれど・・・・・・

稲の花
会社の裏の田んぼでも、稲の花が咲き始めました。
今年は夏が来ないうちに、秋が来てしまいそうです。(泣)

さて、先日、河名シートの小野寺さんに
あんこ抜きドナドナされた100GSですが、
小野寺さんが雨の白馬で働きずくめであったため
その後、熱を出して、しばらく寝込んでしまわれたそうです。

ただでさえ、お盆前でお忙しいスケジュールの河名シートさん、
そこへ余裕のないシート加工をお願いした私たちも悪いので
ここはノーマルシートでも乗れるように
私がR100GSで練習すればいいだけのこと。
「無理はなさらないでください」と、お伝えしたところ・・・

なんと河名シートさんにドナドナされた100GSとの入れ替えで
私たちが白馬から持ち帰ってきていた小野寺さんの愛車、
ぴっかぴかのR1200GSアドベンチャー、通称「アドベンちゃん」を
そのままお貸し頂くことに!!!!!!

えええーーーーー!マジですか!!!Σ(゚□゚;)

みんなのアドベンちゃん
白馬でアドベンチャーにまたがった小野寺さん。
これが「みんなの(小野寺さんのですが)アドベンちゃん」です。

ADVなら、1回の給油で600kmは走ると聞くし、
北海道を走るには申し分ありません。
ホントに、ホントにいいのですか???とお電話したところ、

「まさか、かまたさんが乗らないよね?^^;」

・・・・・ま、まさか。( ̄∀ ̄;)汗

あれ?ということは、私は自分のGSで行けるってことですね。

・・・・naoto組合長さま。
チーム猛牛娘。」はちょっとお預けとなりましたが、
あんこ抜き加工は引き続きお願いしたので
いつかは「かまた@100GS」もご披露する日が来ることでしょう。

しかも驚いたことに小野寺さんは、
長旅を慣れないタンデムで乗るヨーダ婆のためにと
なんと「スペシャル・ヨーダ座布団」まで作って送ってくださいました。

タンデム用座布団
パニアにつける背もたれ部分とシートにつける座布団のセットで
このように座椅子のようになります。
中のスポンジも疲れにくい形状に削られているようです。

タンデム用座布団
敷く方の座布団の裏には、前後取り付け方向の指示が。

小野寺さん、本当にありがとうございます。(-人-)

こうして、@BOSSはGSアドベ、私、かまたはマイGSで
Northern Way Round」に出発することになりました。

さてさて、どんな旅になりますことやら。^^
(どうせまた、途中でウザイ教習がはじまるんだろうなあ・・・)

「てめえがちゃんと走りゃあ問題ないんだろーがぁ!!!」
ドルァァッ( ゚Д゚)┌┛Σ( ゚∀゚)・∵
(by @BOSS)

投稿者:かまた  posted at : 11:24 | コメント (11)

  

2009年07月30日

チーム猛牛娘。

北海道4DAYSは雨が多かったから、
今回のお盆ツーリングはてるてる坊主を連れて行こうと思う。」

と@BOSSが言い出しました。

えーと、それは
「スーパー晴れ女」ヨーダ婆を連れて行く、ということですかね?
ということは、@BOSSがヨーダ婆をタンデムするわけですね?
でも、100GSのタンデムは、私も乗せてもらったことがあるけれど
慣れていないと、シートから滑り落ちやすいですよ。

「だからアンタの1200GSでヨーダ婆を乗せようと思って。
タンデムシートで一段高いから、後ろに乗っても景色はいいし、
リアパニアもつければ椅子みたいになるし。」

その場合、当然@BOSSが運転するわけですよね。
じゃあ私はCRMに乗ればいいのでしょうか・・・

「俺の100GSに乗ればいーじゃん」


なぬ?Σ( ̄⊥ ̄lll)


100GSのつぶやき
「なぬ?はこっちのセリフだよ・・・」


つづく。

【おまけ】

先日迎えに行って来たBeta125で朝練を再開。

@BOSS鬼教官はいないので、
カメラを塀の上にセットして早速フロントアップの練習を・・・

125で初まくれ。
そういえばアクセルストッパーが付いていないことを
すっかり忘れていました。(笑)

こっちも、つづく。

投稿者:かまた  posted at : 23:00 | コメント (18)

  

2009年05月29日

ヤング@ハート

YOUNG@HEART

YOUNG@HEART(ヤング@ハート)というDVDを観ました。

実在する、平均年齢80歳というロック・コーラス隊を追った
素敵なドキュメンタリー映画です。

観終わって、雨がなんだ、マディがなんだ、と思いました。
好きなバイクに乗って、望んだレースに出るのだから、
そこに立てる時間を、目いっぱい楽しんで来なくちゃ!
そのために、生きてるんだから!
書くと大げさですが、本当にそう思いました。

雨でこの週末をお家で過ごすことになった方、
「ヤング@ハート」、ぜひ観てください。ホントおすすめです。
元気出ますよ。

私も前を向いて、頑張ってきます!

待っちょれ、すばるズ!


【本日のおまけ】

TREKFIELD(トレックフィールド)さんの「いまさらスパッツ」。

ブーツやレインウエアの裾を泥や砂から守るカバーで、
昨年の北4用に準備したものの、まだ一度も使ったことがありません。
(使わないで済むならそれに越したことはないけれど。)

いまさらスパッツ
ブーツの上にすればもうちょっとカッコイイのでしょうか?( ̄∀ ̄;)汗

明日は、午後からのスクールも参加予定です。
姫丸さま、そして現地でお会いする皆さま、
どうぞお友だちになってやってください。(-人-)

行って来まーす!

投稿者:かまた  posted at : 23:26 | コメント (3)

  

2009年05月28日

週末に向けて

いよいよ今週末はWOMEN'S Xです。

チーズナッツパークの裏ブログによると
今回は午前中の「にこにこCross」と午後の「WOMEN'S X」合わせて
120台のエントリーだそうです。
WOMEN'Sはその内何台くらいでしょうか。
たくさん友達ができるといいのですが。^^

今回、「チームブッチー」からは、
カカ3号(マダムごっし)さんとカカ4号(クロネコ)さんが一緒に出ます。
(ちなみに私かまたは5号だそうです。赤バイク入手順、笑。)

3人とも今回が初めてのレース、初めてのエンデューロ。
エントリーはもちろん初々しく、全員揃ってWX-Dクラスです。
最初は「え~、どうしよう、まだ気持ちが決まりません~(;д;)」と
心配ばかりしていた、超心配性の3号さんからも、
「目標・完走!でがんばります!」と元気なメールが届きました。

ゼッケン
参加受理書も届き、ゼッケン番号も切り抜きました。
WX-D(レディースデビュークラス)は白地に赤文字のゼッケンです。

ハイドレーションももう一度よく洗ったし、
(実はしどきで使った日に、お腹を壊してしまいまして( ̄∀ ̄;)バカ~)
誓約書も書きました。

鶏の丸揚げ
あとは、ひな鳥金子の名物「鶏の丸揚げ」(一人前は半羽)で
プロテイン(アミノ酸?)をしっかりたっぷり摂取した後、
「カーボローディング」という名のもとに
ロールケーキ丸かじりの暴飲暴食。(笑)

さて、気になる天気予報ですが。

・・・ついに金曜日からずっと雨マークに変わってしまいましたね。
どうか前倒しで降って、日曜は朝から晴れてほしいところです。

しどきで、たったあれしきのマディも走れない私なのに、
こんなの↓↓↓見せられちゃあ・・・・・(泣)

Y2Cross
先週末のY2Cross激マディの様子
(写真はチーズナッツパークHPから)

まあ、雨はもう確定みたいだし、今更マディの練習もできないし、
腹をくくってアクセル開けるしかないのですが。

てるてる坊主
そうは言いながらも、未練がましい神頼み。頼むよ、おい。

2~3日前までは楽しみで仕方なかった初レースが、
だんだん「どうすりゃアウトできるんだ~!!」と泣いた
本宮エンジョイトライアルのような様相を呈してきました。

ああ、どうして神は必ず試練を与えたもうのでしょうか・゚・(ノД`)ヽ
(@BOSSはもう、後片付けのことしか考えていないし。)

MICHさん、私も次第に
バンジージャンプ直前の人となりつつあるであります!

投稿者:かまた  posted at : 18:00 | コメント (25)

  

2009年04月30日

オフごっこ

29日は、ばいく屋ブッチー主催のイベント「オフごっこ」に参加しました。

会場は加治川河川敷オフロードコース。
朝8時、赤/黒/白の人々とともに、会場の準備をします。

設営
本部設営。青い空に白いテントがまぶしいですね。

8時30分、参加者がぞくぞく集まってきます。

受付
こちらは受付に到着したばかりのチームカカ1号ファミリー。

噂によると、カカ1号さんは、このオフごっこを成功させるために
一昨日、バケツを手に、たった一人で6時間(!)
前日までの雨でたまったコースの水抜きをしたそうです。
本当に頭が下がります。

受付を済ませた人から、石拾いのために歩いてコースを1周します。

パドック
パドックもたくさんのトランポがずらり。

会場
赤いバイクがたくさん並んでいます。

ライダー総勢28名参加、そのほかにも、ご家族や
オンロード組の皆さんもたくさん見学に来られていました。

すばる君
ライバル(?)開けろ!!すばる君の姿も。

お、開けろ!!すばるお父さんも赤/黒/白の人と化しています。
ワークスチームのようですね。^^

チームカカ
こちらは女子チーム、「チームカカ」のメンバー。
う~む、背中からメラメラと燃える炎が見え隠れしていますね。^^;
一番左は、本日オフデビューのクロネコさんです。

走行
9時からは、コースで思い思いに走行練習スタート。
すばる君を軽くあおっているのは@BOSSですね。

初めて走る加治川河川敷オフロードコースは
右に左に小さなコーナーが続く、ターン、ターン、ターンの連続で
「小さなくるりんターン」が出来ない私の練習場にはうってつけかも。^^;

さて。

キッズ専用コースの隣り、8の字練習エリアでは
新潟のユキちゃんが8の字の練習を開始。

新潟のユキちゃん
・・・・・・・油性マジックで直書き!?Σ( ̄⊥ ̄lll)

ユキちゃんの裏
反対側にはブッチーステッカー。誰がいつのまに・・・( ̄∀ ̄;)汗

「かまたさんにはムチでビシビシと鬼の指導をしますが( -o-)/☆ビシ!
かぁ~ちゃんには優しく優しく『そうそういい感じ』と指導します。」

と言っていたミヤザキさんでしたが・・・・

ユキちゃんの練習
やっぱりユキちゃんにも愛のムチ出動。(笑)

昼食
お昼はさながら小学校の文化祭バザー会場のようです。

本日のメニュー
本日のメニューは、ユキちゃん特製「中華丼」とポテトサラダに漬物、
炊事係よちゃんパパ担当の「トン汁」、カカ1号さん寄贈の焼肉。

隣りのテーブルでは、開けろ!!すばひびパパ&ママが
やっぱりビールを開けてます。プシュッ!

食べろ!すばる君
アクセル全開で、食べろ!!すばる君。(笑)

スガぴょん
「うまいか?」「うん」「たくさん食えよ」「うん」スガぴょん親子。

AB家
AB家の愛娘が♪す~いす~いすいいけべ~(新潟限定いけべいCM)と
口ずさんだのを聞いたときは、チームアトラスも思わず涙が・・・・。

模擬レース
午後は模擬レース。第1レースはチームカカ&開けろ!!すばる君。

かまたはスタートでトップになるも、コーナーで転倒、
あっという間にびりっけつ。(泣)
5周のうちで何とか4位まで上がったとはいえ、結果は惨敗。

この後、男子のレースと、女子第2ヒートが行われましたが
今度は最初から最後まで、ず~っと4番目。

「50ccや100ccに150ccで追いつけないようじゃ
お話になりませんね。」と@BOSS。
はい、返す言葉もございません。( ̄∀ ̄;)汗

すばる君とかまた
「おばちゃんねえ、遅いの」とすばる先輩に悩みを相談するかまた。
「そんなの、アクセル開けりゃあいいんだよ。」

午後3時30分、表彰式。

表彰式
第2ヒート1位のカカ2号。第1ヒートはカカ1号。
ジョシでないすばる君は賞典外で特別賞。

その後は自由解散、練習するもよし、帰るもよし。

午後4時。ほとんどの皆さんがトランポにバイクを積み始める中、
@BOSSが自分のCR250の準備をし始めました。Σ( ̄⊥ ̄lll)

またまた周りの皆さんの目が
「ああ、やっぱり・・・・・」と言っているのがわかります。
そう、いままでの時間はウォーミングアップだったんです。(泣)

「これから俺の後を着いて走れ。
できるだけ同じラインを通るようにしろよ。
とにかく離れないで着いて来い、いいか!」

コースには@BOSSと私の二人だけ。
@BOSSが大したスピードを出していないのはわかりますが
直線でも離れてしまい、コーナーでは更に遅れてしまいます。
見ていて@BOSSは力まず、とても楽々と走っています。
思うに、たぶんこれは、WOMEN'S Xの練習も兼ねて
90分を走らせてみようと思っているのかもしれません。

・・・ですが、90分たたない内に
私がコーナーでよく転ぶようになり練習終了。(泣)
結局走った時間は45分だったそうです。たった半分ですか・・・orz

洗車
誰もいなくなったパドック。夕日を背に洗車をする@BOSS。

帰りのトランポ。

「あんたアクセルの開け方を、根本的に何か勘違いしてるのかも。
直線でもぜんぜん着いてこないんだもの。
あんたに足りないのは2つ。
アクセルを開けることと、コーナーでバイクを倒すこと。
だからコーナーでエンストごけなんかするんだぞ。
ま、情けないけど、まだまだってことですね。
そして何よりあんたが直さなくちゃいけないのは、頭(考え方)です!

練習走行のムービーを帰ってから見てみましたが、
いや~、ホントに私って遅いんですね。( ̄∀ ̄;)ビクリシタアルヨ
アイドリングで走っているみたい。
オードリーセクションが新設されたというSOPで合宿させて頂くより前に
ここ、加治川で根本的に勘違い走りを直さないとダメかも~(/TДT)/

でも、気持ちのよい新緑の中で、楽しいメンバーと一緒に
きれいな景色の中、たくさん笑って、たくさん乗って、
幸せをいっぱい感じた一日でした。

今日出会ったみなさん、本当にありがとうございました。


【本日のおまけ】

翌朝、筋肉痛の体を引きずって出勤したら、ポストに紙袋が。
なんだろう・・・・・。あっ!

おみやげ
モトGP観戦に行った、O原君からのおみやげです。

O原君、どうもありがとう。留守にしていてごめんなさい。
これからみんなで頂きまーす!


【そして、お知らせ】

GWは5月3日の全日本トライアル選手権第2戦in鹿児島へ
宮崎航(わたる)選手の応援に行ってきます。

帰りは5月6日の深夜になると思いますので
それまで更新はできません。

一週間バイクにまったく乗らないなんて、久しぶりかも。

それでは皆さま、よい連休を!

投稿者:かまた  posted at : 13:06 | コメント (14)

  

2009年03月07日

@BOSSのDIY

今日はトランポに載せっぱなしだったバイクを
久しぶりに全部降ろしました。

バイクに着いていた赤土や砂で
トランポの床はジャシジャシ・・・・・・。

バイクを降ろしたトランポ
まずは床の掃除から。

この間、ホームセンターで
カーペットを買ってくるように言われました。

計る@BOSS
戻ってみると、@BOSSが何やら計っています。

留める@BOSS
今度は何やら留めています。

ラグ交換完了
ラグ交換完了。

ソファ設置
ソファーを設置して・・・・・・

完成
サロン・ド・アトラスの出来上がり~。
(暗くて写真がうまく撮れませんでしたが。泣)

で、バイクを降ろしてどうするのかって?

今夜はこれから
青ファミさん、チームカカ3号夫妻、ヨッシー(仮称)さんと一緒に
茨城は真壁へ向かいます。
明日の朝には着く予定。

それでは皆さま、行ってきま~す!

投稿者:かまた  posted at : 21:21 | コメント (9)

  

2009年02月25日

リラックスグッズ

皆さま、ありがとうございます。
いろいろとご心配をおかけした背中の痛みも
おかげさまでほとんどなくなってきました。

これも、皆さまから頂いたカラダのコリや疲れを取る
アドバイスやグッズのおかげです。

一方で、心の疲れを取ってくれるのは、なんといってもこれです。

シャリ
最近のお気に入りはこのキューブBOX。

里親探しで我が家に来て、早12年になる猫のシャリ。
昨年の春に亡くなった犬のウトロが育てたも同然で
今でもウトロのペットシートでおしっこをして
ウトロの大きな食器で水を飲みます。

毛布やムートン、フリースが大・大・大好きで
夜眠るとき、私のフリースのパジャマに具合よく抱かれて
くーかくーかと無防備に眠るシャリの寝顔といったら・・・。(←親ばか)

シャリ
朝、毛布の中から「もう出かけるんですか?」と目で訴えるシャリ。

本当はもっともっとかわいいんだけど、(←親ばか)
かわいい瞬間はなかなかうまく撮れません。

デジカメを準備する間、待っててくれればいいのですが、
携帯電話すら気配を感じると、薄目をあけて疑惑の目に。^^;

そうそう、携帯カメラといえば。

私のケータイに
撮った覚えのない、こんな写真が入っていました。

あかりちゃん
あかりちゃん、自分で撮ったな。しかも黙って・・・( ̄∀ ̄;)汗

こうした写真も、疲れた心を一気にほぐしてくれます。
彼女がそれを狙ったかどうか定かではありませんが。(笑)


【本日の新しいデッドストック】

ところで、昨日は朝から仕事の打ち合わせで
池の平温泉スキー場へ行ってきました。

暗くなって会社に戻ると、@BOSS宛の小包が。
またまた@BOSSお得意の「古い新品シリーズ」ですね。

MSRジャージ
こちらは初期MSRのジャージだそうです。かわいいじゃないですか。

このところ、新潟のチームカカ1~4号さんが
春に向けてニューマシン、ニュージャージを
楽しそうに準備している話をよく聞くので
聞きながらワクワクしながらも、なんとなく羨ましかったんです。

ありがとうございます、@BOSS。
では、私はこれを着て「打倒チームカカ!」に臨みたいと思います。

と言ったら、

「そのジャージは俺のだから、見せただけ。
貸せてやってもいいけど、バイクで汚しちゃ絶対だめ。
でも、バイクを降りて歩いている時に着るんだったらいいよ。」

なんじゃそりゃ。( ̄∀ ̄;)汗

投稿者:かまた  posted at : 20:40 | コメント (10)

  

2009年02月23日

朝練パーク

(※スミマセン、追記のために一旦中断してました。)

週末の練習ブログを楽しみに読みにきてくださった皆さん、
先日も書いたとおり、先週はお仕事で乗れませんでした~・゜・(ノД`)ヽ

それにしても、こうして週末しか乗らないパターンだと、
仕事や他の用事で乗れない週があったら
すぐに2~3週間もバイクに乗らないということになってしまいます。

本当は週末だけ6時間乗るより
毎日30分だけでも乗ったほうが絶対にいいのでしょうけれど・・。
人間は覚えたことを、翌日には50%忘れると言うし、
特に私は習った事実すら忘れることがありますし。(泣)

そこで、ついに@BOSSが動きました。

ジャジャーン!━━━━━\(゜∀゜)/━━━━━!!!

これは最近の雪景色をお知らせする写真ではありません。

朝練パーク
この、雪が周りより少ないここのあたり。

この空地、ここを地主さんから貸して頂けることになり、
毎日朝練ができることになりそうです。
(田舎ならではですね。^^)

ここで毎朝練習できるんだ~。"。( ̄▽ ̄)ポワーン
すごい!夢のようです、@BOSS。

で、どうしてここだけ雪が少ないかというと、
@BOSSが勇んで除雪をお願いして
一度すっかり土が出たのだそうですが
その翌日に、大寒波がやって来て、元の木阿弥・・・。
それで、寒波が去った後、再度の依頼で除雪してもらったのですが
またまた、白く薄化粧・・・なのでした。(泣)

地主さんの物置コンテナの向こうには
標高2mはあろうかという除雪で出来た山脈が。

朝練はこの雪が融けるまで、もうちょっとお預けのようですね。

ところで、@BOSSの手帳にこんなメモが。
見たところタイヤとヒューム管の絵のような・・・。

朝練パーク
なぬ??高さ75cm!?

こういう準備も含め、何事も用意周到な@BOSS。
先日、いつもバスなどの大型車のタイヤでお世話になっている
「タイヤマン」さんに、ほしいサイズの使用済タイヤを貰いにいったそうですが
残念ながら、処分したばかりで、なかったそうです。( ̄∀ ̄;)ホッ

ああ~、でもうれしいなあ~。
毎朝2時間、週末に6時間。
免許取る前の日々を思い出すな~。

でも心配が一つ。
練習して、上手くできなくて、ムキなって時間を忘れてしまう事。

「おい、かまたはどうした?」
「まだ出勤してきません。」
「またか!もう朝練禁止だーーーー!」

あると思います!


【ところで誤解しないでね、の追記】


な~んて書くと、(特にトライアル関係の皆さまには)
何々?どんな費用をかけてプライベートな練習場を作ったんだ?などと
あらぬ誤解が生じそうな気がしてきたので
ちょっと補足させていただきますと、
「朝練パーク」と言っても簡単に言えば

近くの空地でバイクに乗っていいと言われた

というだけのことですから。
タイヤやヒューム管も、もちろん貰い物で「タダ」ですし。

でも、こんなものまで準備して朝練すると聞いたら
「ほう、いよいよかまたさんは無謀にもNAを目指して練習するのか」
などと、更なる誤解を招くかもしれませんが、
残念ながら、私はそういう方向へは向かっていません。

では、「かまた」が、どこへ向かっているかと言えば、
確かに今は「トライアル」を通じて練習をしていますが
決して「トライアル一筋」ではないのです。
(スミマセン。でもこれは師匠のミヤザキさんも知ってます。)

間違いないのは私自身、
目指す「バイク乗り」になりたくて、前に向かっているということ。

R1200GS
R1200GS初乗り。

前とは、前進、向上すること、つまり「昨日の私」より上手くなりたい。
そして、それをを自分で実感したいだけなんです。

でも、ブログで公開している私のトライアル練習を知る方の中には
「そんなに一生懸命練習して、今から何かになろうと思ってるの?」とか
「その歳からじゃ、NAとかになれる訳でもあるまいし。」とか
いろいろとご心配(?)くださる方もいるかも知れませんが
そういう事が目的なのではなく、あくまでも私の目標は
「昨日の自分より、今日は前にいること」だけなのです。

例のごとく、スポ根モード炸裂!ですが。( ̄∀ ̄;)汗

ということで、今、トライアルに取り組んでいる私。
私なんかが上手くなるには、他の人の何倍も練習するしかありません。
そして、練習するには乗るしかないんだから、乗らなくちゃ。

でも、いつ乗るの?

と考えた時に・・・・・朝しかないですね、やっぱり。

「朝練」というと、いつも思い出す@BOSSの話があります。

「"バイク暦3年"とか"バイク暦5年"と言っても、
毎週末、『必ず』乗るなら、一年で52回乗ってることになるけど
冬は乗らない人も多いから、多く数えても30回。

でも、夏の間、毎朝乗れば、たった1ヶ月で30回、
毎週、毎週、一生懸命乗った人の一年分と同じ経験が積める。
要は免許を持っている年月ではなくて、どれだけ乗ったかだよ」

2008年6月26日の引用)

CRM50
クラッチって何すか?いいから走れ!というCRM50の日々。

免許を取得する前、
この歳でバイク未経験のクラッチ発進も出来ない
超初心者だった私を教えるにあたり、@BOSSは、
世の「バイク乗り」の諸先輩方の「少年時代」を模して
まずは原付バイクから乗り倒し
自然にバイクに慣れ親しむことからさせました。

それも、週に一回の休日の練習では、
何年かかっても「バイク少年」のキャリアを積めないため、
毎朝、CRM50で約2時間の練習をはじめさせました。
毎朝、毎朝、登校する小学生に見守られながら。(泣)

その甲斐あってか、約2ケ月後には
(@BOSS曰く、2年分の経験を積ませた事になるそうな。)
CB750での練習に移行して、そのまた1ケ月後のお盆過ぎからは
個人教習に通いはじめ、いよいよ「免許取得」のスタートラインに立ち、
10月には普通二輪免許、そして11月には限定解除と
バイク未経験から半年での、限定解除免許取得となりました。

CB750
まだ免許のない頃、CB750で練習。

ああ、懐かしいなあ~゚。( ̄▽ ̄)ポワーン

いっぱい叱られたっけなあ~( ̄▽ ̄;)ッキチョー

今は、毎週末に乗っていることもあって朝練は中断していましたが
やっぱり、週末を待たず、課題や苦手部分を克服するために
あの頃のように毎朝練習できる場所があったらいいな~と思いまして。

でも、トライアル車にはナンバーが無いし、私にはトランポが無い。
そしたら@BOSSが、バイクを押して運べる場所に
小さいけれど練習場を用意してくれた、ということなのです。

CRM250
CRM250で北海道4DAYSラリー参加。

CRM250
SSERのムービーからキャプチャーしちゃいました。問題あったら削除します。)

時々こういうことを長々と書いてしまうのは、
かまたは何処をめざしているのかを
ブログによって誤解をさせてしまうのがいやだからです。
説明っぽくてすみません。

GSライダー、とか、トライアルライダー、とか
肩書きが付くようなところは何も目指していません。
でも、GSも、トライアルも、ラリーも楽しく走りたい欲張りな私。
そして、R1200GSも、CB750も、CRM250も、そしてBetaも、
ぜ~んぶ乗りこなせる「バイク乗り」になりたいと思うわけです。

う~ん、なかなかうまく書けないなあ。

こんなことを書かなくても
ひとり、心に炎を燃やして、黙って乗っていればいいのですが
時々、どうしても言っておきたい時があるんです。いろいろと。

「人間、なせばなる!」

これが証明したいというのが、私の目指すとこかな。

な~んて長々と補足してきたこの「朝練パーク」、
実は2~3週間もバイクに乗れないでいると、
私が「キーーーーーッ!」とヒスを起こすようになるから
@BOSSが防御策に用意してくれただけなのかも知れませんが。^^;

投稿者:かまた  posted at : 21:35 | コメント (13)

  

2009年02月19日

ハシレヒメマル!

ブッチー病院に行ったときに見せてもらったDVDのケース。
タイトルは「ハシレヒメマル」。
ええ~!?姫丸さんのDVDなんですか?見たいですっ!
ところが。

「かまたさんに見せようと思って探したんだけど・・・」

誰かに貸せたまま戻ってこないのか
今手元にあるのはケースだけとのこと。
ええーーーー!そんなご無体なーー!!( ̄ロ ̄;)ガーン
無いと言われれば、ますます見たくなります!

そこで直接姫丸さんに尋ねてみることに。
すると、なんとお送りいただけるとのこと。
ほ、本当ですか?!
何の遠慮もせずに、お言葉に甘えてしまう私でした。

そして。

じゃじゃーーーーん!本日届きました。「ハシレヒメマル」

DVD到着
「私、野望があるんです」なんてステキなキャッチコピー♪

このDVDは、1枚400円、2枚500円だったそうで、

「2枚セットを設定したのは、
オフロードバイクに乗っている人が購入した場合、
できればもう一枚をこの世界を知らない人にプレゼントしていただいて
こういうスポーツがあるということを知ってもらうためのものですので、
その辺の趣旨をご理解いただけると幸いです。」

(トレックフィールドさんのサイトにそう紹介されていたけれど
もともとは姫丸さんの以前のHPからのコピーなのかな?)

ということだったのだそうです。
オフロード、エンデューロという世界を
広く(特にジョシの皆さんに)知ってもらうために
作られたDVDなのですね。

しかし残念ながら、すでに完売したそうです。

見たい方は、持っているヒトをお近くで探して
貸せてもらうしかないようですが
私のお近くに住む方は、ぜひ声をかけてください。

姫丸さん、本当にどうもありがとうございました。

今日は仕事が終わったら、家にとっとと帰って
このDVDを襟を正して鑑賞するのだ!

(でも、まだまだ仕事が終わらないのだーーー。泣)

投稿者:かまた  posted at : 21:49 | コメント (2)

  

2009年02月18日

雪ふたたび

「春はもうすぐそこまできているようです。」

そうブログに書いた翌日に大雪が降りました。(泣)
そうそう、これが2月の新潟のあるべき姿です。

雪景色
一晩で30cmくらい降ったでしょうか。久々のふかふか雪です。

街中、大きな除雪車が、チェーンの音を響かせながら
一日中、行ったり来たり、大活躍しています。

トランポ
トランポも大きな雪帽子をかぶっています。

このまま春になるのかな~と思っていたけれど
やっぱりそんなに甘くはなかったですね。
今日で3日目。まだまだ降り積もりそうです。

早朝に除雪車の入った会社の駐車場も
すっかり新しい雪に覆われてしまいました。

雪が降ると、寒いし、滑るし、クルマも渋滞して大変だけれど・・・

幸せ
ふわふわ~。

雪が降ってなんとなく幸せ~な気分になるのは
ワンコとコタンさんだけではありません。
これでおひさまが顔を出してくれたら最高なのですが。

な~んて思っていたら、今日一日、まったく降り止む気配なし。
いったい明日はどんなことになっているでしょう。

ところで先日のこと。

「新潟市内の人は雪が降らないから
この時期でもバイクに乗れていいですよね。」と言ったら
「かまたさん、乗っているじゃないですか。」と言われました。

そういやそうでしたわ。^^;ゞ

投稿者:かまた  posted at : 18:15 | コメント (14)

  

2009年02月14日

北の国から

2月14日、聖バレンタインデー。

外出から戻ってきたら、
会社にフラワーボックスが届いていました。

フラワーボックス"
送り主を見ると・・・・・・

びっくり!北海道のスケテツさまからでした。

箱を開ける前から、あたりに甘い香りが漂っています。

中には・・・"
開けるとそこには、可愛らしいブーケが。う~ん、いい香り!

あれ?でもこれって、もしかして「お見舞い」??( ̄∀ ̄;)汗

お花にはカードが添えられていました。

「麗しのオードリー様
HAPPY BIRTHDAY for YOU!
(ちょっと遅れてしまいました)」


記念撮影"
どうにもにやけてしまう顔を隠しつつ、@BOSSに頼んで記念撮影。

スケテツさま、思いもかけないプレゼントを
本当にありがとうございました。
これで一年間は頑張れます。^^

でもこの写真、@BOSSは画面右下のビッグタンクを撮って
スケテツさまに見せたかったのではないかという気がするのは
私の気のせいでしょうか・・・・・。

投稿者:かまた  posted at : 20:00 | コメント (4)

  

2009年02月13日

療養中

皆さま、こんにちは。

ブログを更新しないでいると、
きっとかまたさんは傷心して引きこもっているのではないか、とか
実はこっそり猛特訓をしているんではないか、とか
いろいろな憶測が飛び交っているかと思いますが(ないない)

お仕事中
ちゃーんと毎日、せっせとお仕事しています。

毎年2月は、一年で2番目くらいに忙しいのです。

あ~、しかし、こんなに朝から晩まで仕事をしていたら
スクワットするより体にコリがたまりそう。

今日もなんとか一つ入稿を終えました。

お仕事後
あー、ちかれた。

それにしても、
「あまり無理して練習をしないように」という人は多いのに
「あまり無理して仕事をしないように」という人がいないのはなぜ??

@BOSS
「いいから、次の仕事しろ!!」 

ということで、今日もお仕事にいそしんでおります。(泣)

投稿者:かまた  posted at : 23:08 | コメント (5)

  

2009年02月11日

遠い記憶

昨日、原サイクルのたけしさんから
「お誕生日おめでとうございます。」
というメールを頂きました。

そして、メールの結びに、
「今年のGSチャレンジは、6月6~7日浅間です。
スキルチャレンジまであと4ヶ月!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

え~っと、「GS」ってなんでしたっけ?
ずっと昔に聞いたことがあるような・・・・・・( ̄∀ ̄;)汗。

ウソです。
ちゃんと忘れていませんから、ご心配なく。
でも、スキルチャレンジまでは
あと1年と4ヶ月ほど必要かもしれません。(泣)

さて。

昨日会社に行ったら、
@BOSSから誕生日プレゼントをもらいました。

ハンディマッサージャー
カラオケのマイク?いいえ、ハンディマッサージャーです。

どちらかというと、一般的には、
母の日とか、敬老の日にプレゼントするものらしいですが。^^;
これで背中のコリをほぐせということですね。
@BOSS、ありがとうございます。さっそく使わせていただきます。

ということで、
まずは@BOSSが、使い方をみせてくれるそうです。
振動の強さは3段階。肩のこりにはこんなふうに当てます。

使用例:@BOSS
ああああああああああ、いた気持ちいいいいいいいいいいい。

では、私もさっそく使ってみたいと思います。

使用例:かまた
ああああああああああ、いた気持ちいいいいいいいいいいい。

もう羽交い絞め状態です。

あかりちゃんと一緒に出ることになるらしい
「マスターズウイメンズ」まであと2ヶ月、
出ることにしている「GSチャレンジ」まであと4ヶ月。
出ることに決めたら「北海道4DAYS」まであと5ヶ月。

・・・なんでもいいから、早く良くなれ、私!(泣)

投稿者:かまた  posted at : 14:41 | コメント (17)

  

2009年01月21日

レトロなレプリカ

昨日、会社に代引きで荷物が届きました。
箱にはDESCENTEのロゴマークが。

また@BOSSがバイク用品を買ったに違いありませんが
あとで見せてもらおうっと。

そして仕事と練習が終わった夜8時。

BOX
ん?ウエアみたいですね。伝票に「防寒具」と書いてあります。
何コレ?昔のスキーウエアですか?

「これはですね、昔パリダカのスタッフが着ていた防寒具のレプリカです。」

ふ~ん、この赤!この青!確かに懐かしい感じですね。
うわ~、82年だって!17年前・・・違った、27年(!)ものです。

「そして残念ながら、私にはサイズが合いません。」

・・・・・・・・・え?( ̄∀ ̄;)汗

「あんたのです。」

またですかーーーーーーーー!!

出ました、@BOSSの「古い新品シリーズ」!
オークションに時々出てくる、デッドストックの中から
@BOSS的にレアな商品を見つけて、なぜか私に着せるのです。

「はい、着てみて。」

サロペット
こんなキャラクターがいますよね。でも意外と似合うのが怖い^^;

ネーム
たしかにパリダカ仕様のレプリカのようですね。


全身
またそのポーズかい!

それにしても懐かしいこの色合い、この形!
「8時だよ、全員集合!」って感じじゃないですか?????
(パリダカファンの皆さま、すみません。)

でも、暖か~い。@BOSS、ありがとうございます。
で、これで私にどうしろと?

「おぐに雪まつりの雪上ED、それで出たらどうでしょうか」

絶対、いやです!( ̄∀ ̄;)汗


【では、本日の「打倒TLR」】

TLRでハンドルを左に切ってのスタンディング。
軸が真ん中に落ち着くまで、
最初はどうしてもハンドルがあちこちに切れてしまいますが
だんだん体が慣れてくると、
少しずつ重心を真ん中にもってきて
こらえられるようになってきました。

あくまで少しずつですが・・・・・。

あ、でも、そういえば私は
Betaでスタンディングをしたとしても
実はハンドルの切り返しが一度も出来なかったのですが
いつの間にかTLRでやっていますね。
今ならBetaでやっても出来るのでしょうか。
だとしたら、ちょっと「おまけ」をもらった気分です。

さて、それではちょっとスクワットしてみたいと思います。
前回はひざを入れるたびにフラフラしていましたが
今日はどうでしょうか。

見ていて、も~!フラフラすんな!と言いたくなりますね。

前回よりはちょっとマシという感じですね。
もうしばらく、スタンディングと並行で練習したいと思います。

まだまだ、つづく。

投稿者:かまた  posted at : 21:20 | コメント (8)

  

2009年01月02日

新しい年に

あけましておめでとうございます。
いよいよ2009年が始まりました。

大晦日も、元旦も今日も、ずーーっと仕事をしているので
ストレスが頭のてっぺんからマグマのように噴出しそうな私。
そこで今朝は気晴らしもかねて、仕事が始まるまでの合い間、
パークに初詣(?)に行ってきました。

誰もいないに3000点!さらに倍!と思っていましたが
雪に覆われた真っ白なパークでは
塾長、爺似さん親子が初乗りをされていました。

新年のパーク
予想を裏切って、3台のトランポが。

雪のヒルクライム
雪のヒルクライム。

うわ~、難しそ~、でも気持ちよさそ~!
走るごとにタイヤがきれいになっていきますね。(笑)

それにしても、自分がこんな風に
楽しくのめりこめるものに出逢えてとても幸せです。
また、それが続けられる環境にあることと
それによって出逢えたすべての皆さまに
心から感謝しています。

新年の誓
よーし、なりたい自分になるぞーーーーーー!

GSもトライアルもラリーも
相変わらずのスーパービギナーへなちょこライダーではありますが
去年の自分より、ぜったいぜったい成長しますことを
一人、新春の空に誓うかまたでした。

皆さま、2009年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者:かまた  posted at : 19:44 | コメント (18)

  

2008年12月27日

シーズン到来

今年の冬は、単発の雪ばかりで
どかっ!と降ったかと思うと、すぐに消えてしまい、
なかなか降り積もることがありませんでしたが
ようやく地元紙の週間天気予報にも
雪だるまマークが並び始めました。

週間天気予報
最高気温が高めなのが、ちょっと気になりますが・・・。

それにしても、昨夜の寒さといったら!

ヒーターの周り1mしか暖まらなくて、
猫のシャリと一緒に一晩中丸くなっておりました。
この冬一番の冷え込みです。

今回の寒波で、スキーのメッカ妙高高原にも
ようやく雪が降り積もったとの朗報が。

そして昨日、ついにクライアントのスキー場がオープンしました~!

いけべい
よかった~!このままオープンせずに
春を迎えるのではと心配していましたが、これで一安心。

ウトロ
ウトロも大好きだった妙高のパウダースノー。
きっと虹の橋の向こうで、喜んでくれていることでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・が。

スキー場がオープンしたということは
私もこれから春まで100日間、
ほぼ会社にはり付けの生活が始まるということ。

雪

スケテツさま、とうとうオードリーが
月に帰らねばならない季節がやってまいりました。(泣)

投稿者:かまた  posted at : 11:50 | コメント (12)

  

2008年11月29日

気分転換

「今、練習中?」

土曜日の午前中、友だちから電話が入りました。
「いいえ、仕事中です。」
「えーー!うっそー!」

土曜日の「雨」という天気予報はなんだったんでしょう。
雲ひとつない高い空、暖かくて、気持ちよくて、
まさに小春日和、バイク日和です。
なのに私は7つの締め切りをかかえて
会社のシャッターを閉めて、朝から仕事をしていました。
なぜこんな天気の日に会社にいるのだ、私!くーーっ!(泣)

いかん、いかん、お仕事、お仕事。
それにしても、本当にツーリング日和だなあ。(TдT)

でも2時をまわった頃、@BOSSがパークに用があるというので
4つまで締め切りをこなした私は
仕事の途中ですが、着いて行くことに。

パークへ着くと、あかりちゃんが大きなバイクに乗っていました。

あかりちゃん@80

なんでもチェーンが切れてしまったそうで
しほちゃんの80ccを借りていたのだそうです。
う~ん、あやうい足つきといい、
届かない足でのキックのようすといい、
まるで@BOSSのCRM250 に乗った私そのものだ。(^^;)

あかりちゃんがバイクを降りて私を見るなり、

「仕事で『キーッ!』ってなってたんだって?」

・・・・・こーゆーことを吹き込んでいるのは@BOSSですね。( ̄∀ ̄;)汗
「キーッ!(怒)」ではありません、「くーーっ!(泣)」ですから。

しほちゃんからも
「乗れば?気分テンコウに。あれ?気分テンカイだっけ?」

気分転換、という四文字熟語をまだよく知らなくても
気遣いはよ~く伝わってきます、ありがとう。(^^)

かまた@80

しほちゃんの80ccにちょっとだけ乗せてもらいました。
いつもの250に比べるとパワーがなくて、
なかなかアクセルのタイミングが合いませんが
でも、バイクが小さくてハンドルが体に近いからなのか
苦手なハンドルフルロックができてしまいます。
いいな~、コレ。

短い時間ではありましたが
「気分展開」と呼んでもいいくらい
しっかりと気分転換してリフレッシュさせてもらって
再び会社に戻り、残る締め切り仕事を終わらせました。

投稿者:かまた  posted at : 20:31 | コメント (2)

  

2008年11月20日

冬将軍

おはようございます。

朝起きたら、世界がこんなこと↓になっていました(泣)。

初雪
昨日までは確かに秋の景色だったのに・・・・・・。

初雪でこんなに降り積もってしまうなんて。
突然の冬将軍の来訪に、
みんなあわててタイヤ交換をしています。

ところで、爺似さんが
「トライアルは冬でも練習する!」と言っていましたっけ。
冬も乗れるのはうれしいけれど
実際にこの景色を見たら
「マジですか??」という気がしてきました。( ̄∀ ̄;)汗

根雪になるのはまだ先のことでしょうけれど、
ああ、長くて寒い冬が始まりますね・・・。

投稿者:かまた  posted at : 10:57 | コメント (6)

  

2008年10月31日

最後の診療

病院

「ずれていますが、骨の出来はたいへん良いです。」

という、喜んでいいのか悲しんでいいのか
よくわからない医師の言葉をもって
本日、最後の検診を終わりました。

鎖骨骨折から3ヶ月、
あとは自分の体と相談しながら
基本的には何をしてもいいですよ、とのこと。
お医者様のお墨付きをもらったので
これからは思う存分転倒、違った、練習していいみたいです。

でも、気つけば冬はもうすぐそこ。

去年は免許をとったら冬、
今年は鎖骨が治ったら冬。(泣)

雪が降っても練習する(らしい)トライアルはいいとして、
初雪が降る前に、一度くらいは
ロングツーリングに出掛けたいものです。

投稿者:かまた  posted at : 23:43 | コメント (5)

  

2008年10月29日

若かりし@BOSS

北4後日談でも書きましたが
北海道4DAYS最終日、SSERの山田さんから
「君も昔は若かったねえ~」と言われた@BOSS。

その若かった昔の@BOSSの写真を
SSERのサイトで発見しました!

「TBIアーカイブ」と銘打った特集に丁度載っていた
「第 7回 日石ツールドブルーアイランド(TBI)」の入賞者写真です。
1995年の開催ですから、もう13年前になりますね。
この時、@BOSSが乗って出場したマシンが
今年、私が北4で乗っていたCRM250です。

7thTBI入賞者
Copyright (C)2008 SSER ORGANISATION
写真はSSERのサイトからお借りしました。
クリックするとちょっとだけ大きくなります。

わかっ!

どれが@BOSSかわかりますか??
わからない人は、一人ずつヒゲを描いていけばわかるかも。(笑)
いや~、10年ひと昔とはいいますが・・・・・・。( ̄∀ ̄;)汗

ちなみに、若かりし山田実行委員長の写真もありました。
SSERのサイトはこちらです。

山田さんもわかっ!(笑)

投稿者:かまた  posted at : 19:46 | コメント (6)

  

2008年10月03日

なんですと!

3週間ぶりの検診のため病院へ。
今回から、人事異動による転勤で担当医が変わりました。
今度の先生は男性です。

レントゲン室
いつもの通り、レントゲンを撮ってから診察室へ。

新しく担当となった先生は、
レントゲン写真を見て、私の鎖骨を見るなりこう言いました。

「少しずれて着いていますね。
バンドだけで治したんですね。
どうして手術をしなかったのですか?

な、なにーーーーーーーー!Σ(゜□゜;)

手術はあまりお勧めしない、
しなくても、バンドできれいに治ります、
出っ張っている部分も、だんだ削れて丸くなるし
手術をしてもしなくても、結果的にはあまり変わりません
と(前の先生が)言ったから
手術しなかったんだぞーーーー!!!(ノ><)ノ

「これからでも手術をしてまっすぐになるんですか?」

「ならないこともありませんが(←微妙)
もう今の骨の形に筋肉も固まってきているし
やるなら、なぜ最初にしなかったんだって話になりますよね・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄∀ ̄;)ピキーン

日赤、立川と二つの病院へ行って
鎖骨を触診をしたのも、「ずれている」と言葉にしたのも
この先生が初めてです。
(今までの先生はレントゲンしか見なかったので。)

たぶん、前の先生にとっては
私のは「ずれている」範囲には入っておらず
「手術の対象外」だったのでしょう。

今の新しい先生が、はじめから担当していたら
手術となったのかもしれません。

レントゲン写真を比較すると
前回の検診から大きく変わったところはないので
今やっているくらいのバイクでの負担は
骨ができ始めている今はもう、まったく問題ないようです。

「多少の負担は骨にはいいことですが、
でも、重い荷物を持ったり、激しい衝撃はだめですよ。
あと一ヶ月くらいは、自分の体と相談しながら
無理をしない程度に運動をしてください」

そう言われて、病院を後にしました。

病院

思い返せば、(素人考えなので違ったらすみません)
北海道から帰ってきて、まず整骨院へ言って
本当にきっちりとまっすぐに合わせてから
8の字バンドで固定をしていたら
手術なしできれいに着いたかもしれません。

あるいは、最初に病院へ行った段階で
「跡が残ってもいいから、手術をしてください!」と
強くお願いをすれば、まっすぐにしてもらえたのかもしれません。

どっちにしても今となっては後の祭。
「病院が、まっすぐにきれいに着くと言っているのだから
きれいに治るのだろう」と人任せに思っていた私が悪いわけで、
(「まっすぐ」の意味もいろいろあるし。)
自分の体は自分の責任において、
どのレベルまでどうしたいのかを決めないと
病院が、「私にとっての最善の方法」を
とってくれるわけではないんだなあ、と改めて思いました。

今日の日記は、治療に関することだけでなく
人生、大なり小なり、何かを決めるときは
「自分はどうしたいか」を、きっちり持って相談しないと
思うような結果が出なかった時に後悔する、という
当たり前といえば、当たり前の
自分自身への反省文です。(´・ω・`)シュン・・・

ところで!

まだ完治していない鎖骨は
大きな衝撃を与えてはいけないと言われているので
しばらくはゆるやかな所で練習しようと思います。

フロントアップ練習
いつか私に、こんなことができるようになる日が来るのか!
(写真は小学生のA海シスターズ姉)

お楽しみに!

投稿者:かまた  posted at : 19:03 | コメント (4)

  

2008年09月10日

肩が短い!

病院

今日は3週間ぶりの検診でした。

レントゲン写真を見る限り
折れた部分をつなぐ仮骨(かこつ)は
前回に比べると更に密度を増してきたようです。

「今日から腕を上げる練習をしましょうか。」

これまでは再骨折をするといけないということで
90度以上腕を上げることは禁止されていたのですが
もう今日からはよいそうです。
ただし、重いものを持つのはまだNG。
完治とまではいきませんでした。(泣)

病院

ところが、とてもわが身を大事に大事にしてきた結果
肩のまわりが硬くなってしまい、
なかなか思うように腕が上がりません。

そこで、しばらくぶりに接骨院にも行ってきました。

ここの先生は、こう見えて(失礼!)
出張でキムタクや慎吾ちゃんの施術も行う方なのですが
普段は地元の中学生やらおじちゃん、おばちゃんに
キムタクとまったく同じように施術を行っています。

今より混むといやなので、
とりあえず名前は伏せておこう・・・。

接骨院

骨折以来、来たのは初めてなので
先生にゆっくりと肩を見てもらったところ、
たぶん骨折時に頚骨も少し曲がったらしいことがわかり
腕が上がりにくくなっていたのを矯正してもらいました。

そして仰向けになったときに

「ん?折れた部分が、ずれて着いていますね。」とのこと。

図にするとこんな感じだそうです。

イメージ図

ずれた部分に新しい仮骨がつけば
以前よりも太くて丈夫な鎖骨になるわけですが
問題は、ずれて重なった分、
肩の長さが1cmほど短くなったらしいこと。( ̄∀ ̄;)ガーン

たぶん、最初に行った日赤病院も
セカンドオピニオンで行った立川病院も
かかった時にはすでにこのようになってくっつき始めていて
完全にまっすぐにするには
手術で再骨折するしかなかったのでしょう。
病院としては、まっすぐにはなるわけなので
手術で大きな傷をつくるよりは
そのままくっつく方法をとったのでしょうが、
骨が短くなるなんて説明、ひとつも聞いていないぞー!

接骨院の先生に、今からでも直るんでしょうか?と聞いたら
「いや、もう無理です。」

折れたばかりのときに、
きちんとつながるように位置をあわせて
ギプスかバンドで止めていれば
きちんとつながったらしいのですが・・・・( ̄∀ ̄;)ガーンガーーン

ああ~、こんなことなら北海道ですぐに入院すればよかったー!
(大きな形成外科でスポーツ関係にも強い病院らしかったので)

でも、そのせいでどんな影響がでるのでしょう。

「今度同じように肩から倒れたときに
腕の機能障害で、肩を痛めやすくなるかもしれませんね。
でも、転ばなければいいんですよ。」

・・・・・・・・・・・・・・・確かに。

「あと、ショルダーバックがずり落ちやすいかも。(笑)」

・・・・・・・・・・・・・・・( ̄∀ ̄;)ソウスカ・・・・

「とにかく、まずは三角筋をしっかり鍛えてください。」

ところで、話によると、今度は太くなった部分の両側に
力が入って折れやすくなるらしいです。(@BOSS談)

ものすごくいい子にしていたのに、
じ~っと我慢の子であったのに、
ふたを開けてみれば、肩が1cm短くなったなんて!!

決めた!今度鎖骨を折ったら、
今度こそ手術をしてまっすぐにしてもらおう。

そんなわけで、もう、もう一回折れたっていいや。

今週末は乗ります!

投稿者:かまた  posted at : 18:25 | コメント (4)

  

2008年08月20日

さらば、8の字バンド

皆さま、お元気ですか。
お盆休みはいかがおすごしだったでしょうか。

北4での鎖骨骨折からちょうど一ヶ月。
今朝、久々の検診に行ってきました。

病院

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 15:11 | コメント (7)

  

2008年03月23日

GSだよ、全員集合!

昨日、今日とよいお天気が続きましたね~(;д;)←泣くな!
通勤途中、ツーリングと思われるバイクを何台も見ました。

さすがバイク日和、朝からバイクに乗った方も多く
会社に寄ってくださった方もいましたが (;д;)←泣くなっつーの!
一瞬、珍しいOHVのR100GSが、勢ぞろいした瞬間が。

せっかくなので、揃い踏みのようすをパシャリ。

GS揃い踏み
@BOSS曰く、大会ならいざ知らず
この辺でこんな光景は本当に珍しいのだそうです。

私のGSもすみっこに参加させてもらいました。(笑)

あ~あ、日が暮れていく~。

みなさんはどんな休日を過ごしましたか?

【本日のおまけ】

そういえば。

昨年の初冬、GSのフィギュアが届いた折に
@BOSSの持っているパリダカ仕様のR80GSと一緒に
並べて写真を撮ったブログを書きましたが、その中で
「新旧GSの実車が会社に並ぶ日もそう遠くありません。」
と書いたたことがなかったことを思い出し
せっかくのこの機会に撮影してみました。

新旧GSミニチュア
これがフィギュアの新旧GS with ガストン・ライエさん。

新旧GS
こちらは新旧GS実車版、私のR1200GSと@BOSSのR100GS。

次は新旧GSで走るようすをアップしたいものです。

投稿者:かまた  posted at : 16:32 | コメント (3)

  

2008年03月18日

バッテリー充電

今日は少しスケジュールが空いたので
お昼から5時まで、急ではありましたがお休みをもらいました。

外は春らしい、うららかなお天気!
よし!では初めての「お一人様プチツーリング」に出てみようっと!
バイクに乗れることを想像しただけで、
勝手に口元がゆるんできてしまいます。

お天気が変わらないうちに、とGSとCBを駐車場に出して
数ヶ月ぶりにエンジンをかけてみると・・・・

カチッ

バッテリーが上がっていました。( ̄∀ ̄;)ヤッパリ

GSバッテリーあがり

@BOSSのマシンは「トリクル充電器」で
冬の間も充電されて、いつでもスタンバイOK状態でしたが
私はGSもCBもずっとほったらかしだったので
思いがけず急に降ってわいた今日のひと時、
大事な自由時間のうちの何時間かを
充電とメンテナンスで使うことに。バカ~~。(泣)

いつも準備が足りなくて何かを失う
私の人生を象徴しているようですね~。(T-T)
今年はこれを脱却しなくちゃ。

GS充電中
この気持ちのいい青空の元、2台のバイクを充電開始。(泣)

CB750にいたっては、ニュートラルのランプもつかず
メインヒューズが飛んでしまっていることが判明。
忙しい@BOSSにヒューズの交換をお願いしました。

メインヒューズ交換
メインヒューズの交換。

次回からは自分でできるように交換方法を習い、
念のため予備のヒューズもセットしてもらいました。

午後1時、ようやく出発。
今日のところはGSでなく、冬のリハビリも兼ねてCBで。
何しろ、一人で走るのはこれが初めてなもので・・・。

山沿いの道は雪解け水が流れていたりするので
今日は街乗りの練習をすることに。

ガソリンスタンド、コンビニの駐車場、Uターン、etc.etc
先日のHMSバランスファーストで習ったように
ブレーキと半クラッチを丁寧に使えば大丈夫。
おさらいのつもりで走りましたが
ああ~、Uターン一つとっても楽しい初心者かまたなのでした。

お天気はよかったけれど、春は名のみの風の寒さよ。
バイクで走ると肌寒いくらいでしたが、楽しい半日でした。
4時30分、会社に戻りお仕事再開。

よ~し、働くぞ~~~!!

【本日のおまけ】

プチツーの途中でお邪魔した「レジャースペースタカノ」さんでのこと。

「知ってますか?写真は下から撮る方が迫力が出て
かっこよく撮れるんスよ。」と、ショップの前で
(他の人から聞いた)撮影テクニックを語るタカノさん。

よ~し、じゃあ、どっちがかっこよく相手を撮れるか
比べてみましょう!

ということで、タカノさんご自慢の「DRZ君」をアイテムに
撮影会を開始する、負けず嫌いな私たち。

タカノさん
こちらは、下から撮ったタカノさん(撮影:かまた)

タカノさんの全身を撮ろうとしたら
バイクは切れているは、電柱や自販機は入っているは、
タカノさんは猫背に写るは、構図はテキトーだは、
なんだこりゃ~! ( ̄∀ ̄;)スミマセン

かまた
こちらは下から撮ったかまた(撮影:タカノさん)

上の写真よりずっと大きなバイクに見えますね。

う~ん、一目瞭然、タカノさんの勝ち~~~・゜・(ノД`)ヽ

投稿者:かまた  posted at : 23:38 | コメント (11)

  

2008年01月10日

くまちゃんからの年賀状

あの「くまちゃん」から年賀状をいただきました。

愛車、ZRXと一緒に並んだ
誇らしそうな「くまちゃん」が写っています。
おお~!かっこいいネイキッドのZRXです。

くまちゃんとZRX

くまちゃん曰く、
このバイクに出会ったときにはすでに
ブレーキがメッシュホースで強化されていたり
マフラーがヨシムラのカーボン製だったり
すでにいろいろなカスタマイズが施されており、
バイク屋さんに「もういじるところがない」と
言われたマシンなのだそうです。

これに一目ぼれをしたというくまちゃん、
あなたは渋い!!

くまちゃんの免許取得の過程を
私と一緒に楽しん・・・・見守った皆さまも
きっと見たいだろうなあと思い
くまちゃんに許可を頂いてアップさせてもらいました。

くまちゃんへのファンレターは、かまたまで。(笑)

いいなあ~、私もこういう年賀状を作りたかったな~。
来年こそは!!

投稿者:かまた  posted at : 15:00 | コメント (5)

  

2007年12月30日

野口教習所ミニ同窓会

「ご飯でも一緒にどうですか?」
と、あんちゃんからメールがありました。

何度かこのブログでご紹介しましたが
あんちゃんは私と同じ時期に野口教習所に通い、
免許センターで免許取得にチャレンジした、
いわば年の違う「同期の桜」。

仕事を終えた足でそのままあんちゃんを迎えに行き、
同じく野口教習所卒業生の兄弟子のお店で
「野口教習所ミニ同窓会」をささやかに開催することにしました。

まずはお互いの免許取得を祝って、シャンパンで乾杯。
あんちゃん

野口教習所同窓生でない@BOSSは
本日はすみっこでオブザーバー&送迎担当です。

兄弟子はおせち料理の準備で大忙しだったので
残念ながらこの後ほとんどお話はできませんでしたが・・・。
(お忙しい中すみませんでした~。)

教習所時代、ブログを読んでくれて
「@BOSSさんて怖いですよね~」と言っていたあんちゃん。
あの転倒した時、どんな風に叱られたんですか?頭ごなし?」

・・・・・・・・・・そんな話、@BOSSに振るなよ( ̄∀ ̄;)汗

すると@BOSSも
「私は、言ってわかる人は叱りません!」

こういう話を始めさせると、時間がいくらあっても足りません。(泣)

あんなに辛かった試験の期間も、鬼のような試験官のことも
過ぎてしまえばみんな笑い話、いい思い出です。
回想シーン

どうして免許を取ろうと思ったか、
どんなバイクに乗りたいか、
来年大型免許の取得に挑戦するかどうかなどなど話は尽きず、
本当はもっともっと話を聞きたかったけれど
おいしいお酒も手伝って、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

あんちゃん、こんな遠いところまでありがとう。
と~っても楽しかったです。
@BOSSもお酒を飲まずの送迎、ありがとうございました。

来年は「同窓会ツーリング」ができますように。


【本日のおまけ】

昨日飲んだシャンパン。
これは以前、私が大型免許を取得したとき、
お祝いにと兄弟子から頂いた、「ヴーヴ・クリコ」です。

ヴーヴ・クリコ

いつ開けようか機会を待っていたのですが
こうして同窓会でめでたく開けることができてよかったです。
ごちそうさまでした。

投稿者:かまた  posted at : 17:22 | コメント (4)

  

2007年12月28日

来年はコレにチャレンジ!

今日、会社のミーティングで
「来年の抱負」を話す、という時間がありました。

今年、バイクの免許を、中型・大型と続けて取ったことで
何が一番よかったかというと
出来ないことを出来るようになるまで練習することで
明らかに自分が変わっていくのを体験できたことです。

ブログを読んで下さるみなさまも
その過程を見て、楽しんでいただけたようですが(笑)
私自身が一番楽しんでいたと思います。
その意味で、来年は何に挑戦して
何が出来るようになろうかなぁ~と考えてみました。

社内にて

まずはこれですね。GSチャレンジ参加&完走!
まだ取り回ししかさせてもらえないくせに、とお思いでしょう。
私もそう思います。(笑)
でも、いいんです。
「参加」だけを目標にすると、
「参加ならエントリーすれば誰でも出来るし」と
言いそうな人がたくさんいるので。

それから、九州ツーリング。
絶対、絶対行きます。(待っててね、けいさん。)

あ、それからあれがありましたね。
LSタカノ主催トライカーナで「タカノさんに5秒以内」を達成すれば
豹ジャンプレゼント、というお約束。

8月のトライカーナ
またタカノさんのサイトから拝借した懐かし~い写真
(今年8月、まだ無免許の頃。)

この夏のトライカーナでは
タカノさんが40.088秒、私が54.332秒、
14秒も差があるのですが
これを5秒以内にすればいいわけですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。( ̄∀ ̄;)汗

速く走ることが目標ではありませんが
うまくなれば必然的に速くなるでしょうから
無理と決めずに目標にしたいと思います♪

@BOSSは私に、コマ図ラリーに挑戦させようと
ひそかに目論んでいるようですが
方向音痴な私は今のところ聞かぬ振りをしています。
あ、GSチャレンジでもあるんだっけ!

なんだ、バイクばっかりじゃないかと呆れて頂いて結構。
来年はバイクの年にするんです。
あ~、早く春よ来~い!

みなさんは来年何にチャレンジしますか?

投稿者:かまた  posted at : 20:13 | コメント (3)

  

2007年12月25日

メリークリスマス!

一週間ぶりのご無沙汰でした。
新潟は寒いけれどおだやかな天気のクリスマスを迎えましたが
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

世間様が3連休だったこのクリスマスに
一日も休まず働いたご褒美か?
@BOSSからクリスマスプレゼントをもらいました。
雑誌「タンデムスタイル2月号」(580円なり~!)

私がこの雑誌を見るのは初めてですが
「バイク歴なし~中級までのHowto&楽しみ方発見マガジン」
という副題がついています。

雑誌タンデムスタイル
とても他人とは思えない「やすこさん」

今回の特集は「取り回し~時速10km以下の基本テクニック」。
この表紙に出ている編集部の「やすこさん」(身長151cm!)や
同じく編集部の「小山ちゃん」(ビギナー)が
実際にビッグバイクの取り回しや引き起こしを行うのですが
そのさせられるチャレンジ内容と奮闘ぶり、
まるで私のブログを読んでいるようです。(笑)

全国の初心者、特に女性初心者の皆さん、
今回の特集、おすすめですよ。

特に、「押し歩き~極低速のテクニック」と
「立ちゴケ徹底分析」は必見です!
内容は見てのお楽しみ。

お求めは全国の書店でどうぞ。(笑)


【本日のおまけ】

YukoBettyさんから
ジブーストというケーキを頂きました。
卵とメレンゲのふわふわ感とパイのさくさく感、
そして、ほろ苦いカラメルとが交じり合って
コーヒーにぴったりでした。  ゚。( ̄▽ ̄)ポワーン

ジブースト
ジブースト(うまかった~)

このジブーストを皮切りに
クリスマスでどれくらいケーキを食べたことでしょう。

ブッシュドマロン
ブッシュドマロン

かまくら
かまくら

あと、ロールケーキを2本食べましたが、
写真を撮り忘れました。(T-T)

夏の間バイクに乗っていると、結構体力を消耗して
どんなに食べても体重は増えなかったけれど
今は取ったカロリーを消費するすべはなし。

この調子でおいしいものを食べ続けると
来年の春にはシロネーゼが着れなくなるかも・・・・。( ̄∀ ̄;)ウップ・・

【本日のおまけパート2】

あまりにもネタがないので
せめてサイトの外見だけでもちょっと変えようと思いましたが
私がGSに乗った「かっちょいい写真」は1枚も無いので
(第一乗ってすらいないので・・・・)
イラストでも描いてみたのですが
@BOSSからひと言。

「これは何だ?まさかGS??」( ̄∀ ̄;)ス・・スミマヘン

メカに疎いのでくちばし以外はテキトーだし
これで「デザイナー」を名乗るのは
果たしていかがなものかと思いましたが
「使った時間は無駄にしない!」という@BOSSの教えどおり
しばらくこれで行きます。
細かいところは大目に見てやってください。

あ~あ、早く写真にしたいな~。

投稿者:かまた  posted at : 18:03 | コメント (6)

  

2007年12月19日

ムートンジャケット

シーズンオフはブログも「番外編」ばかりになりますね。
もういくつ番外編を書くと春が来るのでしょう。

さて。

ヤフオクで冬用のジャケットをゲットしました。

タイトルに「ライダースジャケット」とありましたが
やはりこれもライダースなんでしょうか。
前の持ち主の方はバイクに乗るときに
着用されていたそいうです。

ムートンジャケット

ふ~む、ライダースジャケットにも、
いろいろあるんですね~。

プロテクターも何もないので
もちろん私はバイク用ではなく
もっぱら犬の散歩や通勤の防寒具として使用しています。
でもとても暖かくて重宝しています。

えっ?何の皮でできているかって?

ご覧の通りムートン、そう、「羊の皮」です。(笑)

投稿者:かまた  posted at : 21:54 | コメント (4)

  

2007年12月17日

2008カレンダー

原サイクルさんから封筒が届きました。
開けるとそこには・・・・

じゃじーん!BMW Moterrad 2008 カレンダーが2冊!
わ~い、ありがとうございます。
しかもカレンダーには、

「1つは@BOSSにお渡しください。
そして、一日も早くエンジンをかけられること
(@BOSSの見きわめがもらえること?)を
心よりおまちしております」

というお手紙が添えられていました。(泣)

BMW Moterrad 2008 カレンダー
原サイクルさん、ありがとうございました。

あ~あ、早くこんな風に乗れるようになりたいな~と思いながら
各月を飾る写真を眺めています。

ところで、こんなカレンダーはいかがでしょうか。
めくると365日、毎日@BOSSの厳し~い
「今日のお言葉」が書いてある「@BOSS日めくり2008」(笑)。

@BOSS日めくり
(まだ表紙だけです。企画中。)

「"できないまま乗る"ということは"運が悪ければ死ぬ"ということ」

「公道で屁理屈は通用しない」

「忘れ物をする(事前チェックがない)人間はバイクはうまくならない」

「課題コースで落ちるヤツに試験を受ける資格なし」


・・・・・・・う~む、
これらの言葉を聞いた場面の前後は省略していますが
辛い日々がよみがえりますね~。( ̄∀ ̄;)汗

今日は何が書いてあるか(汗)
どきどき(←ときめきではありません。ギクギクとも言います)しながら
心してめくらなくちゃ・・・・・。

投稿者:かまた  posted at : 19:57 | コメント (23)

  

2007年12月09日

LSタカノ大忘年会

昨日は「レジャースペース・タカノ大忘年会」に参加しました。
開始時刻の5分前に会場のバーデンバーデンに到着。
ちょっと早かったかな・・・とドアを開けたら、
約50名近い皆さまが、もうすっかり勢ぞろい。

ライディング講習会で一緒だった懐かしい顔もたくさん。
タカノさんのブログでよく見る方たちは
お会いするのは初めてですが、なんだかよ~く知っている気もします。

まずはタカノさんの音頭で「カンパイ!」
乾杯

そして当然、タカノさんお得意の
のんでぇ~♪のぉ~んでぇ~♪のみまぁ~くぅ~りぃ~♪
(作詞作曲:タカノケン) ←だそうな・・・・
※この曲についての詳細はタカノさんのブログをご覧ください。

タカノさん

それにしても、すごい豹柄のジャンパーですね。
どこにタカノさんがいるか、一目でわかります。

「そうだなぁ・・・かまたさんがトライカーナで
俺と5秒差にまでタイムを縮めたら
このジャンパーにのし付けてあげますよ。
絶対むりっス。バイクはそんな簡単なもんじゃない」

といきなり「なにおう!」みたいなことを言われましたが
私は豹柄のジャンパーには興味がないので、却下。

さて、嬉しいことに、そしてお恥ずかしいことに
タカノさんのショップのお客様には、
このブログを読んで下さる方も大勢いらっしゃって
「今日の胸ポケットのボールペンは何本ですか!」
「20%OFFの値札はちゃんと取って来ましたか!」などと
自己紹介前からチェックが入れられました。

でも、ブログを読んで下さっている皆さまは
私の表も裏も酸いも甘いもよくご存知でいらっしゃると思うので
もう自己紹介も必要ないのでしょうけれど・・・( ̄∀ ̄;)汗

中には遠巻きに「あのひげむくじゃらが@BOSSさんですか?」
聞いてくる人もいたりして。
@BOSSも「もっと怖い人かと思ったけど、優しそうですね~」などと言われ
まんざらでもない様子でしたが
あなた、それは@BOSSからバイクを習えば
ああ、やっぱり(涙)・・・と、すぐに事実がお分かりになるでしょう。

2次会へ行く頃には私も結構飲んでいたのでしょうか。
それほどれもないと思っていましたが
翌朝この2次会写真を見たら・・・・・

フライデー
激写!「僕は写真が苦手なんですよぉ~」のムルチ氏に
無理やりツーショットを撮らせようとするかまた

すみません。よほど楽しかったんでしょう。
おまけに自分の顔は隠して、皆さんの顔は隠さないし。(笑)

タカノさん、そして参加された皆さん、
バイク元年の今年、皆さんに出会えて嬉しいです。
お会いする機会は少なかったけれど
来年は時間がある限りバイクに乗ろうと思っていますので
どうぞこれからもよろしくお願いします。


【本日のおまけ】

大人の渋さが人気のA氏の隣で飲んでいたら
「俺も(かまたの)ブログをよく読んでいるけど
あんた本当はSだよね。」と言われました。

ギクッ Σ( ̄⊥ ̄lll) な、なぜそれを・・・・・・。

投稿者:かまた  posted at : 15:24 | コメント (21)

  

2007年12月07日

あんちゃんの合格

今日、とてもうれしいことがありました。
コメントの書き込みをコピペさせてもらいます。

************* (以下、あんちゃんからのコメント)

お久しぶりです(*^_^*)
今日晴れて中型試験に合格しましたーーーーーー(*^_^*)
思い起こせばジリジリあっつい八月に小型から始まり
そしてかまたさんと出会い。
そこから今では雪が降って
いつ冬季中止になるかわからないドキドキのなか、
やっと、やっと、うかりました!!!

さすがに十二月に入ってからはくじけそうでしたが、強気でいきました!
野口教官も喜んでくれました!
報告するときも嬉しくて嬉しくて(*^_^*)
やっとこの『受かりました!』が言えるんだ♪と。

教官とも話したんですが、春になったら大型の審査を受けてみて
私でもいけそうなら、大型に挑戦したいと思います!!!
なので教官には『それではまた春に!』と言って
教習所を後にしてきました(^^)/

あんちゃん
9月の小型試験のときのあんちゃん

******************* (以上、あんちゃんからのコメント)

何度かこのブログでも書きましたが
あんちゃんとは、教習所が一緒で
朝6時からの早朝コースで一緒になることが多く
私が中型のときに小型、大型の時に中型と
免許センターでの試験も何度か一緒に受けました。

大型の試験になかなか受からなかった時は
私の方がずっと年上なのに、よ~く励まされました。

免許センターでの試験は、
自動車学校で取るよりも厳しいのは事実で
パイロンタッチや一本橋時間不足は容赦なく即失格
5回や6回落ちるのはよくあること。
でも、何回か落ちていると、本当に先が見えなくなって
辛くなって、また試験を受けるのもばかばかしくなって
途中でやめてしまう人もたくさんいます。

たぶん私が合格した後、女性の受験者は一人だっただろうし
雪も降ってくるし、朝も暗いし寒いし、試験官は厳しいし(T-T)
仕事だって忙しいかったことでしょうに・・・・。

今日お昼に「合格しました!!!」のメールを読んで
ホントに嬉しかっただろうな~と思ったら
私までじ~~~んと涙が浮かんできました。

あんちゃん、おめでとう!

そして、来春「大型」へのチャレンジ、心から応援しています。
いつか一緒にツーリングに行きましょう!
その前に、お祝いしなくちゃですね♪

投稿者:かまた  posted at : 18:29 | コメント (15)

  

2007年12月05日

無意識行動

私が@BOSSによ~く叱られることの1つに
「無意識行動」があります。

今朝は1本だけだった胸ポケットのボールペン。
夕方になると、同じボールペンが3本に。
どこでどれを使って、どの机にあったものを胸にいれてしまったのか
さっぱり覚えていません・・・。

胸ポケットのボールペン

忘れ物、置き忘れが多いのもよく叱られます。
今日、新しい靴をおろしたのですが
値札を取ろうと思った矢先に電話が鳴って
そのまま取るのを忘れてしまい
@BOSSに言われるまで、半日値札をつけて歩いていたし。

靴の値札
20%OFFまでくっつけて・・・・。( ̄∀ ̄;)ナサケナイ

意識せずにこうした行動をとっているとどうなるか。

今までは「早くぼけてしまうぞ」と叱られていましたが
バイクに乗るようになったら
「今に死んでしまうぞ」という厳しい注意に変わりました。

ついうっかり、が招く事態へのシビアさがない私は
気をつけていても、まだこうした無意識行動を
日常生活でやってしまいます。

どんな行動も、なぜそれをするのか、しないのか、
すべて自分の意識下におく。

私は無意識行動があまりにも多いので
あえて注意してやるように、と言われています。

バイクに限ったことではないと思いますが
自分の判断で、まったく違う結果となってしまうことはよくあります。
自分で下した判断であればいざ知らず、
無意識に、ついクセで、やってしまったことが原因で
いらない膨大な時間やお金を使ってしまうことになったり
不要な事故を起こして迷惑をかけてしまったり。
私は他の人よりもその可能性が高いと自覚しています。

胸のボールペンが増えていた今日、
値札をつけて歩いていた今日(泣)、
もう一度、気を引き締めなくては、と思いました。

GSのイモビライザー付きのキー。
携帯電話や家の鍵のように、
ついうっかりとツーリング先でどこかに入れ忘れたら・・・。

想像しただけでもありえそうで怖い・・・。( ̄∀ ̄;||)汗

投稿者:かまた  posted at : 18:19 | コメント (5)