« 71才ペダル旅!ママチャリ日本一周5000キロ | メインページへもどる | 初めてだけど懐かしい。ようやく会えた木の実さん! »

       

2017年02月27日

雨ニモマケズ、雪あそびの日曜日!

今朝の新潟は冷え込んで、

しみわたり
この冬初めての「しみわたり」ができました。

しみわたり
田んぼだろうとどこだろうと、雪の上ならどこまでも、靴のままで潜らずに歩いていける、放射冷却の朝の雪国の風物詩「しみわたり」。

ですが。

みんなで遊んだこの日曜日はあいにくの雨で、

潜るウトロン
スノーシューを履かないウトロンには、雪に手足が肩まで潜る「受難の日」でした。笑(←いや、笑っちゃかわいそうだけど^^;)

ということで、日曜日のブログです。

********

たいこは家と一緒に、たぶん今年最後のスノーモービルに乗ろうと準備をした日曜日。
なんと東京から急遽092ファミリーも参戦してくれることに*\(^o^)/*

モービル
@BOSSはさっそく、子ども用のモービルと、大きなモービルで牽引するソリを借りてきてくれました。

日曜日はあいにく小雨がぱらつきそうな曇天。

準備
スノーモービル隊は準備に時間がかかりそうなので、

出発
私たちスノーシュー組は先に登って行きましょう。

ミニモービル
お!子ども用モービルに乗ってパイセン登場!
一見サイズ的にちょうどいいようですが、実はパイセンの体重ではもういっぱいいっぱい。しかも、
「曲がらねーーー!」

スタック
あえなくスタック。

救助犬
「たいへん、パイセン兄ちゃんが!」
ダッシュで救助犬出動!
(何も言わないのに助けに行ったのにはちょっとびっくり。)

大丈夫
「兄ちゃん、大丈夫でつか?」
特に何を手伝うでもなく、心配そうに見守るだけの救助犬。

まだ持ち上げられる重さなので、向きを変えて何とか脱出。

集合
青空が見えて来たところで記念撮影でも。
がんばるぞー!おー!

こはる
サービスチョット、いや、ショット。笑

Okさんとたいこはパパ
そこへソリを引いたモービルで、たいこはパパと092さん登場!
わー、楽しそう!

そり
こはるちゃんとルカ君はソリに乗って頂上へ。

そり
イエーイ!

スノーシュー
私たちは引き続き歩いて登ります。
ああ、パフパフパウダーでないのが残念!
でも今日の雪、スノーシューさえ履いていれば却って歩きやすいかも。

ウトロン
気温があまり低くないので、雪もだんだん緩んできて、
レオンママが「ウトロ〜ン」と抱きついてくれようとしたら、

潜るウトロン
ズボッ!
スノーシューを履かないウトロンはヒザ、あるいは肩まで潜ってしまいます(^_^;)
「きゃーっ!ウトロン、大丈夫!?」

それでも
「おいで、ウトロン、一緒に行こう!」
と誘われれば、ズボズボ潜りながらも健気についてきていたウトロンですが、やはりウトロンにとっては過酷な強行軍だったらしく、

決意
あれ?ウトロンどこいくの?
そっちは急坂だから危ないよ。

ウトロンはこちらをチラリと振り返ったかと思うと・・・

「もういやでつー!!!」

と言わんばかりに坂を駆け下り、一目散に脱走。
マジすか。。。( ̄∀ ̄;)汗


仕方なくこれをガシガシ、スノーシューで追いかける私。
ぜい、ぜい。
まさかこんなハードなトレッキングをすることになろうとは。。。

脱走
ウトロンは本当に疲れて休みたかったらしく、駐車場まで降りて車に乗ると、二度と自ら出ようとはしませんでしたとさ。
おつかれちゃん^^;

ぜい、ぜい。
さて、私が再び頂上まで上ると

「あれ?パパのモーター音、しなくないですか?」
とパイセン。
そういえば、

静寂
ずいぶん静かですね・・・

さっきウトロンが駆け下りていった急坂の下を再び覗き込んでみると、

横転
たいこはパパ、横転ちう。( ̄∀ ̄;)汗

まったくもー
「まったくもー!」
足の長いたいこはママが、ものの数歩で駆け寄ります。
が、横転したスノーモービルは男手プラス女手2名程度ではびくともせず。

モービル
@BOSSたちの到着を待って、モービルをゴロンと一回転させて起こすことに成功。
あー、よかった。

寒さのためか、このあたりでほぼ全員のスマホのバッテリーがなくなり、写真を撮ることはできなくなってしまいました。
そのため、みんなのモービルに乗る写真やビデオはほぼ皆無です。(><)残念!


でも結局、朝から午後1時過ぎまで雪を満喫。
自然の中にいると、意外と雨なんか気にせず楽しく過ごせるものですね。

さて、では雨も止まないようだしそろそろ帰りますか!

エンジンストップ
と言ってからミニモービルのエンジンをかけるのに20〜30分。(^_^;)

このミニモービルが曲者で、走っているとすぐ止まってしまいます。
この日はこやつのエンジンをかけるのに体力の半分を使ったらしいたいこはパパと@BOSS。
お疲れ様でしたm(_ _)m
でもおかげで子どもたちはとても楽しんでくれたようです。

本当だったら、この日は小国の雪上エンデューロに一人で参加予定だった092さん。
小雪のためイベントが中止となったのは残念でしたが、そのかわり家族全員でのスノーホリデーとなって、これもまたいい思い出になったとしたら嬉しい限りです^_^

ああ、それにしても、こんな雪でもこんなに楽しんでくれるなら、もっとパッフパフのまっふまふの雪を見せてあげたかったなー!
そして雪国の生活を、朝の雪かきから体験してほしかったなー!笑

ま、それはまた来シーズンのお楽しみということで。

2月も今日で終わり。
一気に春めいてきた今日この頃ですが、雪国新潟のバイクのシーズンインはまだまだ先。
この冬はひたすら仕事に勤しんでおりますが、そろそろ冬眠から起き出す準備を始めますか。

皆さま、今年もよろしくお願いいたします!*\(^o^)/*

投稿者:かまた  2017年02月27日 19:06

コメント

コメントしてください


(「通りすがり」などの匿名系はご遠慮ください)



保存しますか?

書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます。
(コメントにURLが入っていると一時保留となる場合があります)