2019年10月22日

玉砕、雨のちゅるちゅる「ど・ビギナートライアル」!

ラリー東北のレポートと前後してしまいましたが、

10月6日に「ツインリンクもてぎ」で行われた、


Photo : 自然山通信さまより拝借しましたm(_ _)m
「ど・ビギナートライアル」に参加してきました!

*****

と、その前に。

FBではご報告をしましたが、この8月、とても不思議なご縁でBeta Evo125をお譲り頂けることになりました。

ある朝にふと、
「そろそろ今乗っているRev-3に代わる次のトラ車が欲しいな〜。」
と思ったら、偶然その日に、
「さて、どの子を里子にだそうか?」
という井田さんのFB記事に出会い、そこに写っていたBetaのロゴを見てダメ元でお聞きしてみたところ、

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 17:08 | コメント (0)

  

2019年10月18日

ラリー東北3days 2019

このたびの台風19号の被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
被災された皆様の生活が一日も早く平常に戻ることができますようお祈り申し上げます。


10月12日〜14日、福島県で「ラリー東北」が開催されました。
翌15日、会場の撤収作業をお手伝いして家に戻り、台風の被害の甚大さに改めて驚きました。

台風19号接近のニュースの中での開催決定は、賛否両論があったかと思います。
そしてラリーから戻り、「こんな災害時にたかが遊びでしかないラリーを強行するなんて!」と開催を非難する記事も目にしました。

開催決定のタイミングとその運営の内容、そして台風の影響や被害の発生状況は、それらの時間軸が歪んだ状態で捉えられると、本来の判断や事実までもが捻じ曲って伝わってしまいます。
台風が接近している中で大会を中止せずに開催したこと自体に対しての批判はあってしかるべきかと思いますが、批判している内容を見ると、あたかも被害甚大の状態で大会の開催を踏み切ったかのように、時間軸を歪ませて書かれているように読めました。

今回の台風で被災され、今もたいへんなご苦労をされている方々が大勢いらっしゃるわけなので、参加した自分たちの正当性を訴えるつもりは毛頭ありませんし、ラリー開催への非難に反論するつもりもありません。

ただ、今回は現地からのリアルタイム情報が少なかったため、「参加者は暴風雨の中を命をかけて走っているのではないか」と心配し、誤解をされている方も大勢いらっしゃったのではないかと思い、実際にはどのような状況下で、私達エントラントの安全を最優先に考慮しながらどんなふうにラリーが進められたのか、いちエントラントの立場からきちんと書き残しておこうと思います。

(ただし、あくまでも私個人の目から見た、記憶で書いているレポートですので、オフィシャルの方の判断や事実とは違う部分も多々あるかもしれないことはご了承くださいね。)

いつもと違い、3days(前後を入れると5days)を一気に書いたので、いつもにまして長いです。
しかも稚拙な個人のラリーレポではありますが、最後まで読んで頂けたら嬉しいです。

*****

大会2日前、最後のインフォメーションがSSERより届きました。

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 18:47 | コメント (0)

  

2019年09月11日

大人の休日in北軽


金曜の夜、ラリーモンゴリアから戻ったナックさんが、お友達のA部さんと一緒に、1200GS-Rallyeで久しぶりにアトラスにやって来ました。


A部さんはナックさんのF850GSを譲り受けたばかり。
大型免許を取って今日が初ライドです。
はじめまして、ようこそ、新潟へ!


お二人は@BOSSと一緒に、明日のGSツーリングの打ち合わせ。


その後は、新潟のB級グルメ「ひな鳥金子の半羽唐揚げ」と冷えたビールでカンパーイ!

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 19:04 | コメント (0)

  

2019年09月05日

トレックさんの「ウエストサイドアジャスター」


北海道4daysの前日に、チームの菊池さんからMSRのジャケットとモトパンを譲って頂いたのはブログでご紹介した通り。


いいのでしょうか、こんな立派なゴアテックスの上下ウエアをポンと譲って頂いて・・・


と言いつつ、嬉々としてさっそくその場で試着してみる私です。笑

が、

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 18:06 | コメント (0)

  

2019年08月29日

北海道4days 2019 Day4

【Day4】7月15日 弟子屈〜トマム〜芦別


Photo : 畠山カメラマン
私たちは最終日だというのにまだ遥か道東地方にいます。だからこの日は、SSを走った後は高速道路で移動しないと表彰式に間に合いません。「ラリーガストンライエ」の選手には、それほど長くは感じないかもしれませんが…。この高速道の区間にはGSが無いので注意してください。トマムICで一般道路に下りてからは、またダートが続きます。最後まで気を抜かず、安全運転であなたのラリーを仕上げてください。
(SSER公式サイト ルートインフォメーションより)

******
最終日はテントを叩く雨の音ではなく、鳥のさえずりで目を覚ましました。


「ごはんまだでつか?」
と顔を覗かせるウトロン。
もうちょっと待っててね、今シュラフを片付けるから。

続きを読む  »

投稿者:かまた  posted at : 16:57 | コメント (2)

  

« 前の日記へ(花火大会2019)