« 新井さん&田澤さん&@BOSSの合同快気祝い | メインページへもどる | セロー225がやって来た! »

     

2018年11月16日

いわきラリー2018秋

11月10日(土)と11日(日)は、

それはそれは美しい、
錦秋の「いわきラリー2018秋」に参加させて頂きました。

まずは金曜日の夕方から。

【Day-0】プレミアムフライデー

金曜は少し早めに仕事を切り上げて、福島はいわきへと出発。


前泊参加のメンバーで、夜8時から「プレミアムフライデー」。
今回参加の皆さんは、私以外、一人残らず先月のラリー東北3デイズでスタッフをされた方ばかり。
それもあって、涙なしでは聞けないスタッフ秘話(悲話?)が尽きません^^;
スタッフをされた全ての皆さまに心からの感謝を申し上げます。
カンパイ!


【Day-1】11月10日(土)



朝7時から受付ということで、さっそく準備開始。
あれ?バイクが2台?


そうです。
今日はTBIでの骨折以来初めて@BOSSがバイクに乗るリハビリラリーでもあります。
「ダメだと思ったら途中で戻ってくるかも。」
どうかくれぐれも無理しませんように(^_^;)


予報では朝には太陽が顔を出すはずだったのに、しとしと雨が止みません。
濡れ落ち葉の林道、怖いな〜(TωT)


8時ブリーフィング。
今回はコマ図組とGPS組に分かれます。
コマ図組はめぐちゃん、野村さん、私のたった3人。
GPSの方はコマ図でいうオンルートを走るわけではないので、惑わされないようにしなくちゃ^^;


コマ図によると、本日の総走行距離は182km。
内、約70km(38%)が林道だそうで、なかなかのダート率ですね…( ̄∀ ̄;)汗

準備できた人からスタート!


うわー!すごーい!
10月下旬だったラリー東北の頃はまだ早かった紅葉も今が盛りです。


雲が流れて日が射すと、まさにさながらの秋の景色が広がります。

しかしダート率38%は手強くて、なかなかコマ図が進まず。
きれいな景色を写真に撮るために停まって降りてばかりいては、私のスピードでは16:00ゴールに間に合いそうにありません。
よし、写真は尚人さんにまかそう!笑


ということで、尚人さんカメラの私。
(ありがとうございまーす!)


尚人さんカメラのめぐちゃん^_^
今回いっぱい話ができて嬉しかったです!


あー、この景色をラリー東北のエントラントの皆さまにも見せたかったな〜・゚。( ̄▽ ̄)ポワーン


伐採工事で通行不可だったり、分岐のコマ図がなかったりで、行ったり来たりぐるぐる迷ったダートを抜けたT字路で、皆さんが待っていてくれました。


空からはハラハラと、陽を受けて光る黄色い落ち葉が舞い落ちて、本当にきれいな秋景色です。
こんな日にバイクでラリーを楽しめるなんて、なんと幸せなことでしょう


ちょうどお昼時だったので、道の駅にてランチタイム。
皆さんはうどんやお蕎麦を頼んでいましたが、


私はA屋食堂さんでのナイトSSに備えて(笑)、青空の下でソフトクリームを食べました。

午後イチの林道は、ラリー東北Day3でも走った「BIGOFF難所」のあるあの林道。
前後に誰もいなかったので覚悟して向かいましたが、雨上がりの割には意外とグリップもよく、ラインだけ気をつければ軽量車には特に問題なく登れました。ホッ。

と安心して気が緩んだせいか、

OMG!!!Σ(・∀・|||)

何でもないダートでフロントをわだちに取られ、わだちの導くままに崖側へ。
ぎゃー!私は落ちてもマシンは落ちないでーー!!!


結局マシンは枝や蔦に引っかかって間一髪セーフ!
私もマシンの下敷きになって足を挟まれたおかげで落ちずに済みました。
逆さ吊りのままセローに足首を掴まれて、助けてもらった形です。
よかったー!よかったー!!!。+゚(゚´Д`゚)゚+。

そこへちょうど野村さんが後ろから来て
「よっこらしょっと。」
とマシンを持ち上げ助けてくださいました(-人-)

その野村さんの後日FB談。
「慌てて、うっかりすぐに救助してしまいましたが、やはり、ネタ的には救助する前に写真を1枚撮るべきでしたねぇ。
今回のいわきの唯一の心残りです。」

・・・・・( ̄∀ ̄;)汗

まあ、私も助けてもらって最初にやったことは、この写真を撮ることでしたがね。笑

最後に18km超えのロングダートを走って、明日のために給油を終えてゴール!
あー、大変だったけど楽しかった!


何事ですか?
正座で反省会?
え!?
Tさん(本人の名誉のため仮名)ガス欠??Σ(・∀・|||)


だってTさん(仮名)のマシンは、このBIGタンクを積んだKTM640ADVですよ!?
と思ったけれど話を聞くと…
・・・そっかー。
GPSってコマ図じゃないから、給油ポイントもわからないし、オドメーターを確認しない限り、自分がどれだけ走ったか、あとどれくらい走れるかもわからなくなるんですね。
まだGPSでのラリーを経験したことがない私には未知の世界です^^;

宿でお風呂に入ってさっぱりした後は、


18時、湯本駅前の沖縄バル「A屋食堂」さんでナイトSS開始!
A屋さんは改修工事を終えて、本日が再オープンの初日なのだそうです。


本日はお疲れさまでしたー!
カンパーイ!


仕事を終えて駆けつけたばかり、宴会から参加の木の実さん。
お疲れ様でーす!


A屋さんの美味しい沖縄料理
海ぶどうとゴーヤの酢の物、もずくと島らっきょうとゴーヤの天ぷら、ゴーヤチャンプルー、ウチナー焼きそば、ラフテー、ソーキそば、サーターアンダギーetc.etc.


最後にお店の前でAyaさんも一緒に記念撮影!
カシャッ!


その後は、宿に席を移して二次会開始。
アルコールは飲めないのに誰より楽しそうな木の実さん。
ああ、それなのに、それなのに、


木の実さんを残して、今日走ったメンバーは次々と気を失っていくのでありました。
「あれれ〜〜!?
宴会メインじゃなかったの??
寝るの早すぎ〜!ムキーo(`ω´ )o」(木の実さんのFBより)

木の実さん、すみません。
私もどうやって部屋に帰ったかさっぱり覚えておりません。。。


【Day-2】11月11日(日)


ウトロンの散歩をしようと、少し早めに一人で朝食を食べていたら@BOSSがやって来ました。
@BOSS、足は大丈夫ですか?

「俺、今日は走らないことにしようと思って。
昨日走って足がかなり腫れてて痛いから。
それにウトロンを2日間車で待たせるのはかわいそうだし。」

そっかー、私もウトロンがかわいそうだな〜と思ってたんです。
じゃあ、今日は二人とも走らないことにして、皆さんのスタートを見送ったら新潟へ戻りましょう。
仕事もかなり詰まっていることだし。

「いや、あんたは走りなさい。
せっかくのコマ図だし、林道を走るいい練習になるから、せめて半分だけでも。
そうだ!全部走らなくていいなら、俺がウトロンをトラックに乗せて、どこかであんたをピックアップしてやるよ。」

ということで、お昼にちょうど着く予定らしい川内村の「そば処天山」さん周辺のコマ図まで、私だけ走らせてもらうことになりました。

というわけで、朝8時30分、Day-2スタート!

ところが、出発してすぐに道に迷ったコマ図組。


スタートしてまだ1度も右左折の指示がないのに、距離も合わない、コマ図に記された消防署もコンビニもない!!
(あとで聞いたら、トンネルができる前のコマ図だったそうな。)

ウロウロしながら道行くおじさんに消防署の位置を確認し、営業をやめた元セブンの建物も発見し、なんとかオンルートに復帰するまで30分ほど要してしまいました。泣
(でもこういうことがあったほうが、対応力を付ける練習にはなりますね^^;)

しかもこの日の林道は結構ガレガレで、


1本目の林道から倒木が!Σ( ̄⊥ ̄lll)


木の下からマシンを順番にくぐらせていたら、
「よし、切ろう!」


とノコギリを取り出し切り始める尚人さん。
みんなが交代交代でノコギリを引くと、思ったより早く木が2つに折れました。
すごいっ!\(◎o◎)/
ありがとうございます!


続いて2本目の林道はさらにガレガレで、またまた倒木あり。


こちらもノコギリで切って、崖落ちしないように順番に助け合ってこれを越えます。

その後も苔むした緑の舗装に濡れた落ち葉が敷き詰められた、見るからに怖い路面があったり、大きな落石がゴロゴロしていたり。

道が崩れて細くなったところに、さらに滑りそうな石があって
「(||゚Д゚)ヒィィィ!! 」
と言いながらこれをなんとかクリアして、ホッとした瞬間、苔むした石に滑って転倒。
どうも私は、難所を頑張ってクリアしたその後に気が緩んで転ぶ傾向にあるようです(TωT)

目の前に立ったナックさん、手を差し出してくれるかと思いきや、おもむろに胸ポケットからスマホを出して、


カシャッ!


カシャッ!

…って何枚撮るんですか!!( ̄∀ ̄;)怒!

「怪我がなければまず写真。」
はい、野村さん、これが正しいオペレーションですね。(TωT)/


しばらく行くと、先でG事件が発生しているという知らせが。Σ( ̄⊥ ̄lll)


現場到着。
幸いライダーの方に、命にかかわるような大きな怪我はなかったものの、見下ろしても、


マシンははるか下まで落ちたようで上からは見えません。
数人がロープで崖下の沢まで降りて状況を確認しています。


待つこと約1時間半。
マシンは後日回収ということになり、この時点で、いま来た道を戻ってスタート地点へ戻る組と、先へ進む組に分かれることに。

私を途中でピックアップするために、ずっと先の川内村近くで待っていてくれた@BOSSに連絡を取って、改めて四倉インター近くのセブンで待ち合わせ。
@BOSS、ありがとうございました(-人-)
予定の100kmは走れなかったけど、今日走らせてもらって、またいろいろな経験ができました。


セブンの駐車場で、みんなで軽く腹ごしらえをして、ちょっと休憩。
いいお天気。
まだお昼ですが、朝からすごくいろんなことがあった気がします。

その後は舗装路でスタート地点まで戻り、それぞれが帰り支度にかかりました。


ラリー東北が終わってから、マシン以外はきちんとチェックしないままだったので、今回はここへ来てからいろいろ不備が見つかり、結局そのまま使ってしまったり、使えなかったり。
ネックブレースの背当て部分が剥がれていたり、


ニーブレースの人工靭帯が切れていたり、


ヘルメットのバイザーが割れていたり。
(これはラリー東北で使ったものではありませんが。)

後片付けは次への準備。
やっぱり使い終わったらすぐに確認して補修しないといけませんね^^;
(今はもう、これらは全部直しましたので大丈夫。)

林道をそのまま先に進んだ皆さまに挨拶することはできませんでしたが、@BOSSと私はここでいわきを後にしました。


帰り道のウトロンは安心モードに入ったのか、犬らしからぬ警戒心の無さでスヤスヤ爆睡。笑
ウトロンもお疲れさま。
ラリー東北で可愛がってもらったみんなに会えてよかったね。


いわきラリー2days。
美しい秋の林道を走れたし、@BOSSも復帰の兆しが見えたし、懐かしい皆さまともお会いできたし。
本当に楽しい2日間でした。

去年の春、初めて参加させて頂いた時は、心折れて途中で戦線離脱。
今年の春は骨折が完治せず、ひとり宿で留守番。
なんとなく苦手意識を残したままのいわきラリーでしたが、ようやくちょっとだけ「自分の宿題」をクリアできたかな。

去年の春のいわきラリーを途中リタイアした私は、その時のブログでこんなことを書いています。

「私がラリーという競技に今ひとつ二の足を踏んでしまうのは、嫌というほど自分と対峙しなくてはならないからです。
応用力、臨機応変さ、そして何より走破性の乏しい私にとって、ラリーや林道は「困難」に陥るハードルが非常に低く、難しい状況になったり、想定外のことが起きると、プチパニックを起こしたり、思考を停止してしまう私が頭をもたげてきます。
そうした自分を抑えて、諌めて、打開策を考えながらひたすら前に進むこと。
それが楽しくもあり、辛くもあり。」

今もそれは変わらないのですが、ほんの少しだけ「楽しくもあり」の方が勝り始めたところです^_^

皆さま、ありがとうございました!
またご一緒できる日を楽しみにしています!*\(^o^)/*

投稿者:かまた  2018年11月16日 16:30

コメント

投稿者:青鬼   2018年11月16日 19:23

楽しそうですねー
やっぱり
KTM640ADV カッコいいです。
スケテツさんの思い出します

投稿者:かまた   2018年11月18日 15:05

>青鬼さん

気心の知れた皆さんとの、競技とは違う、でも真剣なコマ図ラリー練習会。
まだまだ緊張もするし、林道も大変ではありますが、でもやっぱり楽しいです。
来年の北海道4daysラリーこそ、きっと青鬼さんも出られるのでは??と期待しております^_^

追伸:KTM650などと適当に書いてしまったマシンの名前も直しておきました^^;

投稿者:ちゃべ母   2018年11月25日 04:43

物凄ー―ぐご無沙汰してしまいました。
ウトロちゃんの骨折以来となってしまいました。
@ボスのボッきり骨折や、御父上がお亡くなりになっていたり・・
色々とウトロちゃんも大変でしたね。
私も先月マーブルの散歩中に後ろから高校生が自転車で突っ込んで来て、左肘強打初めて骨折してしまいました。
この歳になって骨折とは、、今はギブスも外れましたが、何気に痛む・・

御無沙汰してしまった原因は、去年から飼い始めた鳥が原因です。
30年ぶりに飼った鳥が面白くて、面白くて、良い玩具状態になっています。
YouTubeは鳥ばかりとなり、(元々マーブルは少ししか載せてないけれど、、w)
YouTube⇒https://www.youtube.com/channel/UCaE8FLfcBWRPPcEscGw2caQ 
日々肩に乗せて、まるで「ビルマの竪琴」の中井貴一状態。(ウチのインコは小さいけど・・)

そんなこんなでこちらは元気にしています。
これから寒い季節になりウトロちゃん方面は又雪が沢山降り、
毎朝の雪かきが始まるのでしょうね。バイク、仕事と頑張っているウトロちゃん。
今年もあと1ヶ月ちょっと。年末に向かい忙しくなると思いますが
怪我、風邪等気を付けて下さいね。

ヨーダ様も元気そうでなにより。@ボスにも宜しくお伝えください。


投稿者:ウトロ   2018年11月25日 10:56

>ちゃべ母さま

うわーい、お久しぶりです!
ちゃべ母さんも骨折!?(しかももらい事故だなんて・・・)
完治したといっても、寒くなると痛みますよね〜^^;
どうかお大事に。

がっちゃんの動画、観ました!
かわいい!賢い!びっくり!
さっそくチャンネル登録しときました。笑
これからも楽しみにしています*\(^o^)/*

投稿者:Nori   2018年11月25日 20:20

お疲れ様です。
先輩、質問です。
リアタイア、何使ってます?
チューブレスでしょうか?
フロントとリアで別なタイアを選んでいるのに理由はありますか?
それから、食いつきとか、感想を教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

投稿者:かまた   2018年11月27日 11:14

>Noriさん

北4の時はいつも前後ともMT21を使っていましたが、ラリー東北から、セローのリアタイヤはチューブレスにして、「ツーリスト」を使い始めました。
(パンク修理の可能性を下げるためでもあります。)

そして今回のフロントは、「あんたごときにはこれで十分」と言われ、@BOSSが使った在庫タイヤの中から、6〜7分山があるものをお下がりで使っているだけなのです。
感想等々お役に立てずすみません^^;
でもラリー東北でのあの林道をノーペナ完走できたんだから、チューブレスいいんじゃないかな?(←適当)

投稿者:Nori   2018年12月05日 00:03

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
ツーリスト。φ(。。

コメントしてください


(「通りすがり」などの匿名系はご遠慮ください)



保存しますか?

書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます。
(コメントにURLが入っていると一時保留となる場合があります)