« 初めてだけど懐かしい。ようやく会えた木の実さん! | メインページへもどる | 30年ぶりスキーに挑戦@草津国際スキー場 »

       

2017年03月14日

Born This Way 〜6年目の3月11日に〜

レディー・ガガを聴くと思い出します。

6年前の今頃は、雪のある新潟を朝早く抜け出して、毎週のように静岡の太田パパが作ったエンデューロコース「O-LAND(オーランド)」へ、6時間の道のりを通っていました。


ウトロンのことを「俺の犬友」と呼んで可愛がってくれる太田パパに甘えるウトロン。
まだ生まれて半年の仔犬でした。


調子に乗りすぎて太田MASA選手に〆られテヘペロ。笑
懐かしいなあ。


震災のちょうど1週間前に太田パパのお店で購入した「Husaberg」のTE250をオーランドのコースで現地渡し(納車)してもらった@BOSS。
まだHONDAのつなぎを着ていた頃。
髪も髭も黒いですね。笑


まさかその一週間後に震災が来るなんて知る由もなく。

@BOSSは、納車の翌週にさっそくオーランドで初乗りするために、3月11日(金)の震災当日は、車庫でおニューのHusabergの外装をばらして、KTM製の使い古した外装に換装していました。

そして、あの地震。


その後はレディー・ガガに勇気をもらいながら、毎週末、今度は静岡から被災地・福島へと通ったことは、ありんこ支援隊ブログで書いた通りです。


あれから6年経ちましたが、あの日、スタンドに乗せて外装をKTMに換装されていたHusabergは、あの日のまま。

けれど@BOSSは、そろそろ止まった時間を動かし始めようとしています。

******

先週末の3月11日(土)は、朝から仕事の打ち合わせがあり、また@BOSSには午後もお客様宅でのネット設定の予定があったので、この週末はどこにも出かけず、震災番組を見ながら過ごそうかと思っていました。

すると、

「モトビに行こうと思ったんですが、こはるがその気にならないらしくて。」

とたいこはパパからのメールが。

だったら迎えに行くので、一緒に雪遊びでもしましょうと伝えてください!*\(^o^)/*

というわけで、


「どこ行くでつか?」

春眠、暁を覚えず的ウトロンを乗せて


バイクの気分ではないというこはるちゃんを迎えに行って、


日曜日は朝からミニモービル試乗会を開催。
試乗会と言っても、たった3人と1匹のひっそりとしたイベントですが。笑

それにしても、毎回「今年最後のモービル」「今年最後の雪遊び」って言っているような気が…
(だってその後また雪が降って、なかなか春が来ないんですもの。^^;)


大きなモービルの準備をする@BOSSを駐車場に残し、私は今回もウトロンと一緒にスノーシューでガシガシ登ります。
今日はスノーシューを履かないウトロンでも潜らない、歩きやすい雪です。


先に出たこはるちゃんは、頂上にモービルを置いて私たちを迎えに来てくれました。
サイズ的にもいいコンビの二人組。笑


ゆるやかな道もあるのに、なぜわざわざそんな急なイバラの道を行くのでつか…( ̄∀ ̄;)汗


この子ども用モービル、子ども用と言っても、これに大人が乗ってのワンメイクレースが北海道で盛り上がっているらしいですよ。
モトクロッサーで言うとKLX110みたいな感じ?
どれくらい走るか楽しみです^m^


とりあえずちょっとだけ乗ってみました。
「この間のと全然違う!」
セル付きだし、かなりぐんぐん走るようです。

が、なかなか@BOSSは来ないし、モービルにはじきに飽きて(笑)
「ねえ、かまくら作ろ!」
え?素手でですか?( ̄∀ ̄;)イヤデツ


先々週092家が作っていたかまくら?ほら穴?らしきものを発見。


中の空洞を少しずつ広くして、ウトロンと一緒に入れるくらいの居住空間に。
「ウトロン、おいで!一緒に入ろ!」
慎重派のウトロンは断固拒否!(^^;)


穴の周囲に10体の小さな雪だるまの守り神を配して完成。
・・・というか、もう1時間以上になるのに@BOSSはまだ来ず、お腹が空いて土木工事がこれ以上続かなくなったというのが本音のよう。笑


そこへようやく@BOSS登場。
一度ギアをバックに入れたら、その後エンジンがかからなくなったとのこと。
中古車はクセに慣れるまで難しいですね^^;

@BOSSがコーヒーとシュークリーム、それにカップ麺を持ってきてくれたので、少し早いけどお昼にしましょう!


喜々としてお湯を沸かすこはるちゃん。


雪中キャンプみたいですね。
ああ、今年は一度も雪の中でキャンプをしなかったなあ。


タンメンと担々麺。ハフハフ、ずるずる。ぷはー!


「ウトロン、お前も乗ってみるか?」
真面目な新入隊員みたいなウトロンに、意外とヘルメットが似合って思わず吹き出す@BOSSでした。


こんなふうに青空の下で、体を動かして、他愛もないことに大笑いして。
私にとっても@BOSSにとっても、何よりのリフレッシュタイムです。

あーあ、こはるちゃんとこんなふうに過ごせる時間も、だんだん少なくなっていくんだろうなあ。

何を思ったか、こはるちゃんがこんなことを聞いてきました。

「ねえねえ、ぼくって個性的?
それとも…えーと、その逆はなんて言うんだっけ?」

子どもはみんな個性的だよ。
ちゃんと一人ひとりが違うものを持っているんだよ。
もちろんこはるちゃんもね。

だけどいつの間にか、自分で考えないで答えを出すようになるの。
テレビで見たことや人が言ったことを鵜呑みにするようになって、それが自分の考えだと思うようになってね。
その考えがみんなよく似ているから、同じような考えの子ばかりになってしまうんだよね。

レディー・ガガも歌ってる。
Born This Way。
自分らしく、ありのままに生きていってね。
今はよくわからないかもしれないけれど、本当に自分がやりたいことは何か、どうしてそれをやりたいのか、自分でしっかり考えて、自分の言葉で言える人になってね。
そうすると、自分で決めたことだから、自分で責任とるし、楽しく挑戦できるから。

と言うようなことを伝えたつもりだけど、どこまで伝わったかな(^_^;)


せっかくなので(てか、まだ@BOSSは走ってもいないので^^;)2〜3周走らせる@BOSS。


イエーイ!
水っぽい春の雪に靴下やパンツまで濡れてしまい、寒い寒いを連発していたこはるちゃんでしたが、お腹もいっぱいになって、私の完全防水釣り用ウエアでえらい着膨れて(笑)モービル再チャレンジ!

では、雪も解け出したことだし、そろそろ帰りますか。


遠くの山がきれいです。
いい一日だったな。


帰り道、少し寄り道をして、こはるちゃんが行ってみたいと言っていた「新潟県動物愛護センター」へ。

熊本から引き取った被災猫の里親探しを行っていましたが、全員飼い主さんが決まったそうです。
よかった!
その他にも、たくさんの仔犬、仔猫が新しい飼い主さんとの出会いを待っていました。


ちなみに、こはるちゃんの家で飼っている通称「ニャー」も、一昨年我が家の隣の空き地に捨てられていた仔猫のうちの1匹を引き取ってくれたものです。

こはるちゃんがセンターへ行ってみたいと思ったきっかけは、前日の「天才!志村動物園」で紹介されていた「ピースワンコ・ジャパン」の活動。
広島での殺処分ゼロを目指すその活動に何かを感じたらしく。

「どうして殺さなくちゃならないの?」

その原因をみんなが知って、みんなで解決策を考えて行動していかなくちゃね。


こはるちゃんには就きたい職業(CAではありません、笑)がありますが、世の中にはこうした仕事や活動があることを初めて知ったようです。
子どもたちがこうした活動を知ることも、殺処分ゼロへつながっていきます。
こはるちゃんが大人になる頃には、日本から殺処分がなくなっていますように。

「ところでお昼ごはんはどうするの?」

はい??( ̄∀ ̄;)汗
・・・あのカップ麺はなんだったと?

もう4時を回っていたので、ここで食べさせたら夕食を食べられなくなるかもしれない(あるいはここで食べても平気で夕食も食べるかもしれない!)と思い、ここは心を鬼にしてサービスエリアのソフトクリームで我慢して頂きましょう。


すんごい嬉しそうですね。
こはるちゃんらしくてよろしい!笑


というわけで、この週末の日記をつらつらとお届けしたわけですが、

雪に閉じ込められる新潟の冬、バイクはオフシーズンということで、今までは雪かきが唯一のアクティビティでしたが(笑)、今年の冬は@BOSSが新たに動き出しました。
冒頭の「時が止まっていたHusaberg」も、もしかしたらその仲間として生まれ変わるかもしれません。

グリーンシーズンしか新潟に来ることがなかった皆さまを、雪遊びにお招きできるように少しずつ準備していますので、楽しみにしていてくださいね!
ではまた!*\(^o^)/*

投稿者:かまた  2017年03月14日 17:15

コメント

投稿者:092   2017年03月14日 20:43

ああ、あの楽しい雪遊びの思い出が蘇ってきました。楽しい週末だったな〜。(*´꒳`*)

BOSSも心春ちゃんもいい笑顔してますね〜(^^)
それを撮ってる牛乳瓶メガネのかまたさんの笑顔も目に浮かびます。

時期的にこれが最後の雪遊びになるんですかね〜。
あの綺麗な雪景色も忘れがたいけど、待ちに待った季節はもう直ぐそこ!

今シーズンも宜しくお願い致します!!

投稿者:かまた   2017年03月15日 08:54

>092さん

スマホの中の写真を見返して、笑顔がたくさん写っていると
「ああ、いい一日だったんだな〜」と思います。^_^
092ファミリーと遊んだ日も楽しかったなあ。
(あの日は寒すぎて、バッテリーがお亡くなりになりましたが・・・^^;)

新潟の冬もそろそろ終わります。
来年はパウダースノーの中、雪中キャンプをしましょうね!
でも雪中キャンプの前に、まずは川西キャンプですね!
今年もたくさんの笑顔を撮るのが楽しみです!*\(^o^)/*

牛乳瓶メガネより

投稿者:たいこはパパ   2017年03月15日 18:12

お世話になりましてありがとうございました〜
2匹で写っている左のネコはニャーですかね?
懐かしいです。そろそろニャーにも友達を作ってあげたいなーと思う今日この頃
です。
そろそろバイク始動しますかね?お出かけの際はお声掛けして下さい!ヒマなん
で!

投稿者:かまた   2017年03月15日 18:24

>たいこはパパさま

こちらこそ、こはるちゃんのお陰で楽しい週末でした^_^
写真の左の仔猫はたぶんニャーです。
手のひらに乗るほど小さい命だったのに、今ではすっかり精悍な美猫になってびっくりです。

動物愛護センターには、ニャーの友達候補がたくさんいますよ。
ミルクボランティアも募集していました。
ぜひ今度一緒に行きましょう!*\(^o^)/*

バイクもそろそろ始動しなくちゃとは思っているのですが、まだ雪が名残惜しくて。笑

コメントしてください


(「通りすがり」などの匿名系はご遠慮ください)



保存しますか?

書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます。
(コメントにURLが入っていると一時保留となる場合があります)