« 川西ルーキーズクロスR3のアルバムをアップしました! | メインページへもどる | 速報!ルーキーズ最終戦にIA高輪選手の参加が決定!前日は講習会と公式前夜祭も! »

       

2016年09月30日

奇跡のベスコン!川西ルーキーズクロスR3が開催されました!

9月25日、信じられない超ベスコンな川西で、

川西ルーキーズクロスR3が開催されました〜!*\(^o^)/*

設営
前日の設営から手伝ってくださった皆さま、ありがとうございました。

やっとやっと書き上げたブログ。
例のごとく長いですが、どうか最後まで読んでやってください。m(_ _)m
(今回は過去最長かも。)

【前日、土曜日】

「明らかに神経性(ストレス性)だね、
週末晴れて現地にいけば ケロッと…だといいね。
(それにしても)あなたの正直で解りやすいカラダにひれ伏します(笑)」

とは、先週報告した私の急性胃腸炎についての、コタン親方の見立てでしたが、こうして一緒に設営をしながらいろんな笑い話をしているだけで、コタンさんの言う通り、胃腸炎などいったいいつの誰の話だろうという感じ。

ウトロン
カラダが大きい人が好きなウトロン。
とりわけバンちゃんパパが大好き。

W辺さん
前回R2が人生初レースだったW辺さん。
前回は前の日にYoutubeでモトクロスのレースを観ただけで、T2さんのフルサイズを借りて文字通りぶっつけ本番の参加でしたが(^^;)、今回はチームアトラスのCRF150Rで、前日練習をして明日に臨みます。

が、土曜の川西はまだ激マディで、壁ジャンプ手前では何台ものミニモトが登れず埋まっているようです。
こんな日に、人生2度目のモトクロスをするなんて!
W辺さん、明日はどんな状況でもきっとベスコンと思えることでしょう。笑
(私はさすがにぎっくり腰の悪化が怖かったので前日練習は出来ませんでしたが。^^;)

ポンダ取り付け
土曜日から来ている方に、レンタルポンダを取り付けます。
ポンダ取り付けを手伝ってくれるひでよし君とパイセン。
(パイセンにはフーガ君が取り付けられています。笑)

私もレンタルマシン達のエアフィルターをガソリンで洗おうと、「ねえねえ、これって汚れてるかな?」とひでよし君に聞くと、
「見ればわかるじゃないですか。
かまたさん、そんなこと聞いてたら『バルス』って呼ばれますよ。」
そ、それはイヤ!Σ( ̄∀ ̄;)汗

里芋むき
お会いしない間にアゴにもコケが生えたきのこ師匠こと217さんが、先週川西で採ったという天然モノのコケ(きのこ)できのこ汁を作るということで、里芋の皮むきまで手伝わされている2人。
おつかれさまでした^^;;;

日も暮れて、

キノコ鍋
きのこ師匠渾身のきのこ汁が出来上がったところで、

CAVA
夜7時、「ルーキーズ前夜祭」が幕を開けました
(と言ってもただの前泊キャンプの夕食ですが。)
9月末の川西の夜はもっと寒いかと思っていたら、この日は意外と暖かく、用意したフリースも着ず終い。

サマーベッド
この後、「星が出てる!」とテントの外のサマーベッドにこはるちゃんと寝転びながら、結構マジな私の「悩み」を聞いてもらいました。
すると驚いたことに、小4のこはるちゃんはしっかりと私の話を受け止めて、励ますだけでなく、的確なアドバイスをくれました。
子どもと大人って生きている年数と経験値は違っても、心の大きさや柔らかさって違わないのかも。

翌朝も、こはるちゃんはその件で再びひと言をかけてくれ、更に驚いた私ですが、おかげで私の心はすっかり軽くなったのでした。
ありがとう、こはるちゃん^_^

赤ワイン
いつもなら、ルーキーズの前日は、飲んでいる皆さんを残して10時半には寝る私ですが、この夜は気がついたら0時を回り…

「あのー、そろそろ起きたほうが。」

というT佐さんの声に目を覚まし、時計を見たら朝6:26!!

時計

OMG!!
━━\(゚∀゚)/━━!!!

どんなに飲んでも朝5時には起きる私が、朝7時受付開始だというのに、なんということ!!!

寝袋をたたんで管理棟を駆け下りて、受付の準備をして、手伝ってくれるみんなに説明して…

朝7時。シャキーン!
「おはようございまーす!」

ようやくレースレポの始まりです。m(_ _)m


スポンサーリンク

光回線とプロバイダで月7,000円以上払っている方、今すぐご相談ください!




【レース当日】


朝
いいお天気!
一週間冷たい雨が降り続いた川西ですが、天気予報通り晴れました!*\(^o^)/*

コース整備
が、コースの方は昨日までの雨を含んでまだチュルチュル。
このままでは登れないルーキーさんも多いと思われるので、H鳥さんが朝早くからブルで整備をしてくださっています。
ありがとうございます!
レースの時間にはベスコンになりそうです!

受付
朝7時、受付開始。
おはようございます!
今日はさやか嬢が欠席なので、ちーちゃん、こはるちゃんが手伝ってくれています。

誓約書
誓約書を担当してくれるたいこはママ。
書いているのは、毎回ルーキーズを全力で盛り上げて下さる「HASE&大吉梅ヶ丘店オフロード部」の皆さんです。
今回は「人生初レース」の方も連れての参戦です。

バンちゃん
バンちゃん、おはよう!
今日はKX65で、65OpenとRookies85にWエントリーしています。
かまたさんも一周目くらいは頑張ってバンちゃんについて走りたいものです。σ(^_^;)

車検
受付が終わったら車検です。

車検
久々に3人揃ったダウンヒル3兄弟。
ダウンヒル1号タイガー君は靭帯を痛めた足が完治していないようですが、走りたいということで急遽参加。
無理しないで、でも頑張って!

ポンダ
車検が終わったら各マシンのフロントサスにポンダを取り付けます。
ポンダには事前に参加ライダーのゼッケン番号や名前、マシン等の情報を設定済み。

ポンダ取付
なので取付時にマシンを間違えないように注意が必要ですが、もうその辺りは黙っていても安心して任せられます。

ブリーフィング
7:50ライダースブリーフィング。
ルーキーズではライダーだけでなく、親御さんも同行の方も全員参加でお願いしています。
それは、ルーキーズの大会ポリシー「ペイフォワード」の精神をここにいる全員で共有し、持ち帰って頂くためです。

寸劇
何度も参加している方は耳にタコができるかと思いますが、ブリーフィングでは必ず「ペイフォワード」の説明をします。
自分が受けた恩を、恩人ではない別の人に恩返しすることで、やがてねずみ算式に世界が変わっていく。
そんな内容を今回も配役を変えて寸劇で紹介。

集合写真
それでは青空をバックにみんなで記念撮影です。

Ready To Race? Year!!(・∀・)/

早朝はまだコースコンディションが良くなかったので、公式練習は予定を逆にして、フルサイズ、85、65、50の順にしましたが、レースが始まる頃にはベスコンとなり、レースの順番はタイムスケジュール通りに85クラスから行われました。
レポートもその順番で行きます。

※なお、レースの写真は関連エピソードを紹介するために選んでいるので、第1ヒート、第2ヒートが混じっています。
また、公式レポとして純粋にレースの様子を追ったものではなく、あくまで個人的ブログであることをご了承ください。


【Rookies 85 & 85 Open】

85クラス
まずは85クラス。
Rookies 85と85 Openの混走です。

50
長岡技大二輪部から参加の彼は今日が人生初レース!

W辺さん
前述の通り、T2さんのイトコ、W辺さんはR2に続いて今日が人生2度めのレースです。
フルサイズビギナークラスが成立しなかったので、今回は@BOSSのCRF150Rで85クラスに参加。
T2さんのおかげで、また一人、モトクロスライダーが誕生しましたね!*\(^o^)/*

みんなと
パイセン、バルス君、私、217さん。(そして背中にひでよし君。)
偶然並んだ私たちですが、@BOSSがわざわざ一緒に撮ってくれました。
私がモトクロスを始めた頃から、なんだかんだと関わってくれたみんな。
いろんなことがあったっけなあ。
時の流れと懐かしさを感じながら写真に収まったのは私だけでしょうけれど。笑

85クラス、私はぎっくり腰の悪化が怖かったので、小さくてセルが付いたCRF125で出ようと思いましたが、マシンは大きくても2stの85SXの軽いと@BOSSに言われてレース直前に変更。
第1ヒートは空気圧も見ずに乗ったため、前後ともコンマ0.3で走ってしまったことが後で判明。
(パンクしなくてよかった〜〜〜。泣)



85クラス、スタート!

パイセン
パイセン激写!
この後、彼はどうなってしまうのかー!?
(想像通りでしょうけれども。笑)

レディース
私、#666M原さん、ひなのちゃんとレディースがカルガモのように連なったところ。
しばらくこれで走りましたが、ギャラリーの応援も盛り上がりましたね。

こはる
が、全員揃って、後ろから来たこのプチレディーに抜かれました^^;
こはるちゃんは一度後方で転んだらしいのですが、そこからの追い上げが凄まじかったそう。

ひなのちゃん
「あのねえ、パパに言われて、毎回かまたさんとお姉ちゃんのこと、全部ビデオで撮ってるよ。」
レース前、ひなのちゃんの妹、ちーちゃんがカメラ片手にそう言いました。
そ、そーなの。で、それどうすんの?パパが観るの?
「家族全員で観てるよ。」

・・・勘弁してケロ( ̄∀ ̄;)汗

85に乗り換えてから、とりあえず私を追い抜くことを目標にしてきてくれたひなのちゃん。
前回くらいから、リザルトを見ては「あと7秒」「あと3秒」とつぶやく彼女に、執念にも似た凄味を感じていましたがσ(^_^;)、今回第2ヒートで刺されてついに負かされました。
おめでとうを私が言うのもちょっと違う気がするけど^^;、私なんかを目標にしてくれてありがとう。

あの、レースデビューの日、ひっそりと悔し泣きしたひなのちゃん、65に乗り換えたばかりの頃、坂が怖いと泣いていたひなのちゃんが、こうして必死に追ってきてくれたことに関われて光栄です。
でももうこれで終わりにしましょうね。
あまり必死に追われると、練習時間がとれないかまたさんが、またストレス性胃腸炎になるといけないから。笑

R85表彰
Rookies 85クラス、1位はなんと、65ccで出たバンちゃんです!
2位のあゆむ君も一気に速く、そしてニョキニョキでかくなったね。笑
バンちゃんと同じく65ccで出たこはるちゃんも3位に入賞。

85OP表彰
そして85Openの優勝はパイセンでした。
85Openは全員やっぱり速いなあ。
M膳さん、次回はもうちょっと遊んで頂けるように頑張りまっす!(`へ´)ノ

85OP表彰
・・・なんなのスか?( ̄∀ ̄;)汗

【Rookies 50】

50スタート前
50ccクラスは全6台がエントリー!

ライド君
ルーキーズ初エントリー、福島から参加のライド君。
全日本のチャイルドクロス等にも多く参戦経験があるようで、


50クラス、スタート!

50スタート
そのレース慣れした走りはスタートからぶっちぎりで全員を圧倒。

ライド君
ここまで差があると、第2ヒートも同じ展開かと思われたのですが、第1ヒートでの彼の走りが他のレギュラー陣に火をつけたのか、

ライム君
第2ヒートでは#4ライム君がとてつもない速さに変身!
これにはギャラリー全員がびっくり!

50バトル
他のメンバーもこれに引っ張られてスピードが増しています。
子どもってすごいわ〜〜〜!

ライム君とライド君の気迫のデッドヒートに手に汗握るギャラリー。
ライム君がトップを守って戻る度に、
「お願い、転ばないで〜〜〜!」
と声に出して祈るのは親心ですね。笑

ルカ君
そうそう、もうひとつ特筆すべきは#1ルカ君。
彼はとにかく競った相手に負けたくない!という一心でアクセルを開けるので、その勢いでコーナーで曲がりきれず、オーバーランでパイロンに激突。吹っ飛んでしまうことも。
けれどすぐに復帰して、また目前を走るライダーを追います。
結局順位としては最下位になってしまうのですが、表彰式の前に私のところに来て、
「ねえねえ、ルカ1位だった?」

彼にとっては順位なんか関係なくて、本当に目の前の敵しか見ていないようです。
そしてその敵を倒すためだけにアクセルを開けて、その集中力でオーバースピードや転倒が怖くないらしく。
うーん、私に足りないのはそれだ!
(でも真似できません。笑)

50表彰
結局、第2ヒートを制したライム君が優勝。
でもライド君は素晴らしい走りを見せてくれ、ルーキーズキッズに大きな刺激を与えてくれました。
またぜひ遊びに来てくださね!
(ゆーせい君、チーム監督みたいですね!笑)

50表彰
ライム君も嬉しそうですが、一族の皆さまもさぞかし嬉しかったことでしょう。笑
いやー、本当に素晴らしいレースを見せてもらいました!*\(^o^)/*


【Rookies 65 & 65 Open】

65
Rookies65は11台、65Openは3台のエントリー。
合計14台での混走レースです。

こはる
「ねえねえ、かまたさんの今回の『めあて』は何?」

土曜日から何度かこの質問。
こはるちゃんの言う「目当て」とは「目標」のことなのですが(笑)、こはるちゃんはどうやら今回の65クラス、かなり気合を入れて臨んでいるのが伝わってきます。
「イクオ君は来る?」
いや、今回エントリーはなかったよ。
「ヨッシャー!」
明らかに優勝を狙っているようです。笑

ということで、やる気満々のこはるちゃん。
朝から完全にレースモードです。

69
#69も長岡技大二輪部からの「人生初レース」君。
楽しんで走りましょうね!

092さんと
「かまたさんと勝負するの、久しぶりっすね!」
15kg以上のダイエットに成功し、軽くなったとは言え、大きな体で小さなKX65にまたがる092さん。
隣で微笑む私はさっき85を走った後に、50クラスの写真を撮って回り、ここに着いた時点ですでに肩で息をしています。
大丈夫か、私!?
092さんと勝負はしたいけど、今日の私は文字通り完走が目標です。ゼイゼイ。

ばんり
本命のバンちゃん。
昨日の土曜日から@BOSSと私とで、バンちゃんには
「こはるちゃんをぶっちぎってやってよ。」
と言い、こはるちゃんには
「バンちゃんには絶対負けるなよ!」
と、それぞれがいるところで焚き付けたせいか、

こはる
バンちゃんと勝負する気満々のこはるちゃんがわざわざバンちゃんの隣に並ぶと、

ばんりアップ
すんごい目で
「ここ来んな、デブ!」

これを聞いたこはるちゃんの顔と言ったら、


「シャーッ!」 ※イメージですからね。

と、これまたものすごい形相で睨み返したそうです。
ガキのケンカだ・・・( ̄∀ ̄;)汗

みずき
これでダウンヒル3号七之助(仮名)君が2人をさら〜っと涼やかにぶち抜いたら、それもまた面白い展開になりそうです。( ̄m ̄)

65スタート
65クラス第2ヒート


スタート!

バク転
おーっと、初レースで初バク転!
#69君にとって今日は忘れられない日となりますね。σ(^_^;)

092さん
ダイエットしたとは言え、092さん、よくそんなに小さなバイクにコンパクトに乗れますね。(しかも速っ!)

ばんり
バンちゃんとこはるちゃんの勝負は、スタートで出たバンちゃんが最後までトップを守りましたが、

こはる
リザルトを見ると、こはるちゃんもバンちゃんと同じタイムを出しています。
こはるちゃん、あんたすげーな。
チームアトラスに付き合わされて、佐渡だ、花火大会だ、能登島だと、ほとんどこの夏は練習しなかったのに、「あのバンちゃん」と同じタイムを出すとは・・・( ̄∀ ̄;)汗
ファイヤーボール復活かっ!?

「これでこの夏練習していたらさぞかし・・・」と思うかもしれませんが、練習しただけ速くなるかというとそうとばかりも言えないのが子どもの不思議で困ったところです。笑

R65表彰
Rookies65は50ccから65に乗り換えて間もないイラ君が優勝!
(ワタクシかまたは賞典外2位でしたが、競ったY企さんが最終LAP、私の後ろで池に消えてくださったおかげもあります。^^;;)
せいた君はまたまた4位で表彰台を逃してしまいました。次回こそ!!

65Open表彰
65Openはバンちゃん、こはるちゃん、七之助君の順です。
3人とも素晴らしい走りを見せてくれました。
65Openへもたくさんのエントリーをお待ちしています!


【Rookies Open & Rookies Open EX】

EX
最後はRookies OpenとRookies Oen EX(エキスパート)の混走レースです。
今回エキスパートクラスは全員ミニでエントリー!
ステキです!*\(^o^)/*

56
群馬から参加のS水さんは元IBですが、「またEXに上がれるように頑張って行きたいので。」と今回はRookies Openに降格エントリー。

95
NAのS野さんは今回CRF150Rで、同じくRookies Openにエントリー。

NA以上のライセンス保有者は自動的に「EX(エキスパート)クラス」と定めていましたが、申請があったばあい、いろんなパターンがあってもいいのでは、と大会委員長の@BOSSから話がありました。
確かにルーキーズは選手権ではないわけだし、それぞれが楽しく乗れるマシンとクラスで出ることが何より大切なわけなので、今後もエントリーの際にはご希望をお知らせください。

110
一方、今回CR80でエントリーしたm.mさんに、「ミニモトなのでRookiesOPへのエントリーにしますか?」と聞いたら、
「いえ、EXでお願いしますっ!」
という返信が。

あえて小さなバイクで上のクラスのまま挑戦するのもまたルーキーズのレースの楽しみのひとつ。

そうしたEXな方たちと一緒に混走しながら走れるRookies Open、順位だけでない楽しみ方をそれぞれに持って走って頂けたらうれしいです^_^

RookiesOpenスタート
Rookies Open&Rookies Open EX、スタート!

53vs12
今回は奥様のYZ80で、フルサイズのひでよし君を追うN中さん。

55vs27
85のパイセンと、靭帯リハビリ中のタイガー君。

Kohky君
賞典外参戦のKohky君は、お父さんのtakeさんから言われている「決して他の人を周回遅れにはさせない」等のマナーを守りながら走ってくれています。
この日は来シーズンNAへの昇格がほぼ確定しているバルス君にオラオラモードで追ったり追わせたり。

RookiesOpen表彰
Rookies Open、優勝はバルス君、2位はパイセン、3位はタイガー君でした。
表彰台以外にもいろいろなドラマが生まれるこのクラス、皆さん、ベスコンの川西をそれぞれに楽しんで走って頂けたでしょうか*\(^o^)/*

RookiesOpenEX表彰
EXクラスはご覧の通り。
でもEXな方たちは小さなバイクに乗ってもやっぱり速いです。
観ていても本当に楽しかったです。
素晴らしいレースをありがとうございました!*\(^o^)/*


【おわりに】

モツ汁
この日も大吉さん(M膳さん)から、栄養たっぷり、モツ汁を全員に振る舞っていただきました。
いつも本当にありがとうございます。
とっても美味しかったです!

初レース
今日が人生初レースだった3人の方には、KTM埼玉さまからご協賛頂いたPOPなサングラスをプレゼント!
お一人ずつに感想をお聞きしたら、
「ちびっこが速くてびっくりしました!」
と言っていましたが、ルーキーズのよいところは、大人も子どもも一緒に走れるところではないかと思っています^^

カンパ箱
今回も高輪喜樹選手を応援するカンパ箱と、500円で生ビール飲み放題カンパを募らせて頂き、合計で2万2500円の支援金を頂きました。
頂いた支援金はさっそく高輪選手にお送りしました。
ご協力頂いた皆さま、心より御礼申し上げます。

川西
こうして第3戦も幕を閉じました。
ご参加頂いた皆さんは、どんな思い出を持ち帰られたでしょうか。


先日観た映画「男はつらいよ 寅次郎物語」の中で、将来に迷う満男が、

「伯父さん、人間ってさ、何のために生きてんのかな?」

と寅さんに聞くと、寅さんが

「お前、難しいこと聞くな。
うーん、何ていうかな。
ほら、あー生まれてきてよかったなって思うことが何べんかあるだろう?
そのために人間生きてんじゃねえのかな。」

と答えるシーンがあります。

今回のルーキーズのレポートを書くために、写真を見て皆さんと過ごした時間を振り返りながら、この言葉がなんだかやけに心に染みる私です。


長い割には内容の薄いレポートですみません。(いつものことか。笑)
今回、寝坊をしたり、カラダが本調子でなく迷惑をかけたり、事務局としてはダメダメな私でしたが、私個人としては、川西ルーキーズクロスは長い人生の中で、たった一日のことでしかないけれど、
「あー生まれてきてよかったなって思うこと」
のひとつであり、関わってくださる皆さんには、どんなにお礼をいっても言い足りません。
(それで前夜はいつも嬉しくなって、ついつい飲みすぎてしまうわけですが。笑)

ああ、どうしてもうまく書けません。

ともかく。
R3に関わってくださったすべての皆さまへ。

本当に本当にありがとうございました。
最終戦もよろしくお願いします!
(エントリー始まっています!)

Come On, Rookies !!*\(^o^)/*


R3リザルトはこちら

R3アルバムはこちら

川西ルーキーズクロスHPはこちら

投稿者:かまた  2016年09月30日 08:25

コメント

コメントしてください


(「通りすがり」などの匿名系はご遠慮ください)



保存しますか?

書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます。
(コメントにURLが入っていると一時保留となる場合があります)