« 佐渡deバカンス2016 DAY3 | メインページへもどる | 花火大会2016:花火とパイセンと092ファミリーと »

       

2016年08月22日

佐渡deバカンス2016 DAY4&5

佐渡
(これは2016年お盆休みのレポートです。)

佐渡4日目と最終日の5日目は一気に行きます!


スポンサーリンク

IA高輪喜樹選手が自宅の光回線をアトラス光に切り替えたら、スピードテストでなんとスタッフもびっくりの468Mbpsの通信速度を記録!田舎だから!?それともIAだから!?(笑)



【8月14日 DAY-4】

佐渡キャンプ4日目。

寝坊
この寝坊助は、どんな格好で寝とんねん^^;

アジ
今朝は、昨日パイセンが釣って自分でさばいたアジの一夜干しと焼きタラコ。
ある意味、ぜいたく〜な朝食です。

朝食
たいこはママも一晩寝たら元気になったようです。
よかった!^_^

もやい結び
昨日のカヌーに乗って、パイセンが一人で釣りに行くというので、カヌーをつなぎ留めておく必要がある時のために、たいこはパパによるもやい結び講習会。
「はい、では左手でこう持って、輪っかを作って、ここへ通して・・・あれ??」

もやい結び
「僕はこうしてます。ここで輪っかを作ったらここから通してギュッっと引っ張ると・・・あれ??」
二人とも意識しない時は出来るのに、あえて説明しようとするとなぜかうまくいきません。

もやい結び
結局Youtubeでやり方を調べて確認しました。笑

釣り
パイセンがもやい結びをマスターしたかどうかは定かではないので、万一カヌーが流されたら自力で帰ってこれる範囲で行くように。笑

「ここから入崎まで自転車で行って帰ってくれば?」

と、自分は行かないであろう@BOSSが提案。
「往復で50kmくらいかな?」
「いや、俺が調べたら往復44kmでした。」
…たいこはパパ、話が出る前から、実は入崎に行く気満々だったのですね。( ̄∀ ̄;)汗

準備
というわけで、たいこはパパと24gtさん、私の3人で、入崎キャンプ場まで往復44kmのサイクリングに行くことに。

かまた
昨日、一昨日と連日20kmのサイクリングとシュノーケリングで、けっこう足腰に疲労が溜まってきた私。
2人について44kmの山坂を走れるんかいな、と若干不安に思わないでもなかったけれど、やっぱり佐渡の海岸線を走れる機会は逃したくないのでもちろん参加。
MTBは時速20kmは出ないでしょうから、往復44kmなら休憩を入れて2時間半くらいでしょうか。

午前10時出発。

休憩
まずは11km地点の平根崎、波蝕甌穴群で休憩。
暑い!太陽が高いから日陰もない!風もない!
建物の足元にできた小さな日影に入って、ポジションとビンディングを調整する二人。

その頃、他の皆さまはというと、

温泉へ
たいこはママとこはるちゃん、ヨーダ婆の3人は、1.5km先の温泉施設「ワイドブルーあいかわ」まで、散歩がてら歩いて向かい、
(この時3人で歩いたことが、たいこはママもヨーダ婆も今回の一番の思い出になったそうです^_^)

沖の岩場
もやい結びができる@BOSSは、パイセンと一緒にカヌーで沖の岩場へ向かっていると@BOSSからSMSがありました。

私たちサイクリング組は、途中、長くて涼しいトンネルを抜けて、

到着
11:15 入崎海水浴場に到着。あぢー!
ここまでたった1時間ですが、太ももやふくらはぎの裏側が日焼けで真っ赤です。

入崎キャンプ場
笑っていますが↑、普段と同じ軽めの朝食しか食べてこなかった私のお腹はここですっからかん。
いつもの調子で「行ってきまーす!」と出てきたけれど、44kmってやっぱり結構な距離です。
簡単な携行食を何か持ってくればよかった〜(TωT)
ハンガーノックになる前にコーラでも買うか!

その頃、他の皆さまはというと、

温泉に行った3人はバスで帰ってくる予定でしたが、温泉で出会った心優しい方に車で送ってもらったそうで、ヨーダ婆が何度もその話をするところを見ると、それもまた楽しい思い出の一つとなったのでしょう^_^

パイセン
こちらは沖へ出ている@BOSSとパイセン。
ホントだ、ずいぶん遠くまで出たようですね。
二人で漕げば、かなりのスピードでカヌーを走らせることが出来るのでしょう。
なんだか写真のパイセンの背中が少し逞しくなった気がします。
(@BOSSが撮ったこの写真、とっても好きです。)

「さて、そろそろ戻りますか!」

入崎を出発したばかりのところで路肩に停まって振り向こうとした時、ビンディングを外し忘れたたいこはパパが立ちごけしたことは、武士の情けで内緒にしておきますね。( ̄b ̄)シー

サイクリング
それにしても24gtさんもたいこはパパも速い!
いいや、あまりムリしないで自分のペースで走ろうっと。

ひまわり
去年みんなで見たひまわり畑。
今年も満開でした。(寄らなかったけど。)

最後の急なつづら折りの坂道の頂上付近で、24gtさんのスピードが急に落ちたので、「お先でーす!」とこれをパス。♪( ̄▽ ̄)ノ
ラストスパートでキャンプ地へ到着したのが12時半を回ったところでした。
あー、あと10km走っていたら、マジでハンガーノックになったかも。σ(^_^;)

焼き方
今日のお昼はみんな大好き「ロティ」です。
マレーシア版のトルティーヤみたいなもので、パイのような生地を焼いて、肉や野菜を挟んで食べます。

ロティ
ちょっと焦げちゃったけど、おいしそう!
これに薄切り牛肉とトマト、アボカド、レタス、ウインナー、チーズ、ピザソースと好きなものを載せて、

ランチのカンパイ
いっただっきまーす!
うまーい!おかわり!

ミニピザ
ロティの他に、10cmくらいの小さなピザ皮でミニピザも作りました。
このウインナーとピザソース、ミニピザ皮はm.mさんが帰る時に残してくれたものですが、これもみんなで完食。

「ここはお店ですか?」と観光客のおばさんがバスの影から声をかけてきたのには笑いました。
よかったらご一緒にどうぞ!

午後はあれこれ片付けながら、ゆっくりカラダを休めて…と思ったら、お昼が遅かったため気づけばもう16時近く。
明日仕事があるたいこはママが、17時にはバスに乗って帰ってしまうので、それまでに戻れるように自転車で夕食の買い出しして来まーす!

足湯
と、そのついでに、午前中に酷使した足を「ワイドブルーあいかわ」の駐車場にできた足湯で癒やして行くことに。
うわー、日焼けで膝が真っ赤っ赤。
はぁ〜、熱めのお湯が気持ちいい。
このまま足湯に全身入ってしまいたい…。

ママ帰る
買い物を済ませて戻ると、ちょうどこはるちゃんに送られながら、たいこはママがバス停に向かうところでした。
たいこはママ、毎食おいしいごはんをありがとうございました!
帰りの船ではゆっくりカラダを休めてくださいね*\(^o^)/*
料理が趣味ということで、キャンプに来たら泳いだり走ったりするよりも食事の準備が楽しいというたいこはママに毎食甘えてしまっていますが、今度は「たいこはママ上げ膳据え膳の旅」にも行きましょう!

夕暮れ
佐渡で見る、最後の夕日が沈みます。

塩作り
大の男が二人、向い合って真剣にあーだこーだとやっているのは、海水から作る天然の塩づくりです。

スパークリング
だーかーらー、私はワインとシャンパンは@BOSSから禁止令が出ている上に、自己規制中なんですってば!
ということをよーくご存じの上での差し入れですから、開けないわけには行きますまい。(-人-)

が、結局そのほとんどを@BOSSが飲んだのは、これを飲んだ時の私と私の周りの皆さまを気遣ってのことなのでしょう。…と、日記には書いておこう。(TωT)/

夕食
今夜の夕食のテーマは「残った食材を使い切る!」です。
海鮮&焼肉BBQとサラダ、樽生ビールも、NOBU大吟醸も、スパークリングも空にしますよ!

ビアガール
サラダ担当は夜になるとビール担当に。
「はい、お父さん!」

カンパイ
それでは最後の夜に、カンパーイ!

塩作り
しかしここでも細心の注意を払いながら塩づくりは続きます。笑

トランプ
食後になぜかトランプを始めたり、

雑誌記事
某所で話題の写真を話のタネに

餃子せんべい
餅ならぬ餃子の皮を七輪であぶって食べたりと、
まるで正月に集まった親戚のような最後の夜でした。笑

深夜、2時半過ぎに目を覚ましたら、降るような星空でした。
明日は朝から撤収です。

【8月15日 DAY-5】

佐渡キャンプ最終日は今回初めての曇り空。

寝坊
さすがに疲れたのか、7時を過ぎても起きようとしません。

船着場
が、今日は10時頃に豪雨になると雨雲レーダーが言っています。

朝食
朝ごはんで、ほぼ全ての食材を使いきりました。
ヨーダ婆が珍しく、ごはんもパンも食べたのにはびっくり。
「今年はもう年だから行かない」と言っていたヨーダ婆ですが、体の調子もすこぶるいいようです。

カンパイ
本当にこれが最後のカンパイですが、このあとは運転があるので飲めません。(というか、もうビールサーバーも空っぽです^^;)
なので、運転をしない私と24gtさんだけ缶チューハイを半分こ。(飲むんかい!)

そうこうしている内にみるみる雨雲が広がり、最後はどしゃぶりの中の撤収。
その後も雨は止みそうにないので、屋内観光をしながら両津港へ向かいましょう。

尾畑酒造
「真野鶴」で有名な尾畑酒造で酒蔵見学。

尾畑酒造
「へ〜、ここは初めて来たなあ!」とヨーダ婆。
いやいや、他の皆さんは初めてですが、ヨーダ婆、あなたはもう何回も来ています。( ̄∀ ̄;)汗

歴史伝承館
その後は「佐渡歴史伝承館」へ。
ここはロボットが動きながら、佐渡にまつわる歴史上の人物や伝説、民話を紹介してくれます。

かぶりつき
佐渡に流された能役者、世阿弥元清のロボットにかぶりつきのこはるちゃん。

かぶりつき
安寿と厨子王のロボットにももちろんかぶりつき。
「厨子王って知ってる?」と説明しようとしたら、
「それには興味がないの!動くロボットが面白いから見てたの!」
と話をシャットアウトされました。ま、いーんですけど。^^;

お賽銭
池の中にある賽銭箱にお賽銭が入ると幸せになると書いてあり、みんなで1円玉を投げるも、軽い1円は風に乗り誰一人入りません。
かといって10円、100円は投げようとしない私たち。

海鮮丼
お昼は長浜荘の「魚道場」へ。
お盆休みの昼食時、広い広い座敷もほぼ満席でしたが、奇跡的に座ることができ、みんなで海鮮丼(並)を頂きました。
器から惜しげも無くはみ出して載っているお刺身はすべて新鮮でプリプリ、本物のいくらもいごねりもたくさん入っていて、これで味噌汁付き1260円は安い!

エビフライ定食
エビフライ定食を頼んだこはるちゃんは少し後悔したようす。笑
(でもパパから分けてもらったから2倍楽しめたもんね。)

両津港
夜22時のフェリーは予約してありましたが、たいこは号と一緒にキャンセル待ちで帰ることに。
たいこは号は普通車なのですぐに乗ることができましたが、大型車サイズの「それ行けウトロ号」はトラックと同じ扱いで、最後の最後まで乗れるかどうかわかりません。
出航15分前にようやく乗船OKが。よかった〜!

おけさ丸
帰りの船は「おけさ丸」です。

出港
16:05、出航。
楽しかったバカンスが終わります。

ペットコーナー
来た時と違って、帰りは座るところもないほどの混み具合。
ペットコーナーもいっぱいで、ウトロンと私は空いている隙間に入れてもらいました。
(私は座っているお二人の向こう側に新聞紙を敷いて座っています。)

新潟港
18:30新潟港着。
お疲れさまでした!
@BOSSは準備だけでなく、佐渡へ渡ってからもみんなが楽しめるようにと常に何かを準備して、何かを片付けていましたが、@BOSS自身も佐渡でのバカンスを十分に楽しめましたでしょうか。
(みんなが楽しむ姿を見ることが@BOSSの楽しみでもあるのでしょうけれど。)

おけさ丸
明日からまた仕事・仕事の日々が始まります。

大好きな佐渡でバカンスをご一緒頂いた皆さま、今回も何から何まで準備をしてくれ、また毎年何かしら必ずバージョンアップしてみんなを楽しませてくれる@BOSS、齢85才にして「よし!行くかね」と言ってくれたヨーダ婆、それから三木さん始め、佐渡で出会った懐かしい皆さま、今年もたくさんの思い出をありがとうございました。

fin

ありがとう、佐渡。
また来ます!

Fin.

投稿者:かまた  2016年08月22日 08:05

コメント

投稿者:092   2016年08月22日 11:05

結局、最後の最後まで遊び尽くしましたね〜。川西で見る皆さんとはまた違った皆さんの笑顔にこちらも癒されました(#^.^#)
読んでいて楽しさが十二分に伝わってきましたし、特にカマタさんのハジケっぷりがナイス!(^^)

「安寿恋しやほーやれほ〜、厨子王恋しやほーやれほ〜」ですよね?佐渡でしたっけ〜〜?

投稿者:かまた   2016年08月22日 13:46

>092さん

夏休みの長い長い絵日記を最後まで読んで下さってありがとうございました!

自分のハジケっぷりに言い訳するわけではありませんが(笑)、ルーキーズと同じように、大人は「子どもの付き添い」ではなくて、子どもも大人もみんなが目一杯楽しむのが大事ですよね!
その意味では、今回参加の皆さんは朝から晩までよく遊び尽くしたな〜と(*^o^*)

安寿と厨子王も夕鶴(鶴の恩返し)も、歴史伝承館では佐渡の民話として紹介されていました。
こはるちゃんはそこには興味なかったようですが。笑

今度はまた川西で一緒に弾けましょう!*\(^o^)/*

投稿者:コタン   2016年08月22日 16:36

なにげにタイセイくんが青年ぽくなってきましたね。
ガキんちょだったのに・・
コハルちゃんはチセさんとの年の差を縮めた感じ(笑)
確実に成長してますね。

投稿者:かまた   2016年08月22日 18:56

>コタンさん

過去の佐渡ブログを読み返すとびっくりします。
あんなに小さかったのに…
私にとってはずっと昔から、「大人対子ども」じゃなくて「対等な友だち」という不思議な関係のこの2人。
ぼやぼやしてるとじきに追い越されてしまいそうです。
私たちもまだまだ年々成長しなきゃね。σ(^_^;)

投稿者:M.M   2016年08月25日 19:48

今回は、急に参加、ご一緒させていただいて、ありがとうございました(^_^)息子が、とても楽しかったと喜んでいます!1番楽しんだのは、俺ですが♪(´ε` )また来年ご一緒できたらお願いします♫

投稿者:かまた   2016年08月26日 11:43

>M.Mさん

佐渡バカンスにご一緒頂き、こちらこそありがとうございました!

  >>1番楽しんだのは、俺ですが♪(´ε` )

ホントにその通りだと思います!笑
もじもじ君が日に日に変わっていくのも興味深かったですし、
全身全霊で遊ぶM.Mさんを見ているだけでこちらまでハッピーになれました*\(^o^)/*
来年の月見橋では「後方伸身宙返り4回ひねり」(難易度F)を見れますね!

コメントしてください


(「通りすがり」などの匿名系はご遠慮ください)



保存しますか?

書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます。
(コメントにURLが入っていると一時保留となる場合があります)