« @BOSSからの手紙:ルーキーズR2を終えて | メインページへもどる | 佐渡deバカンス2016 DAY2 »

       

2016年08月18日

佐渡deバカンス2016 DAY1

佐渡
(これは2016年お盆休みのレポートです。)

佐渡でお盆休みを過ごすようになって、もう何年でしょう。
佐渡は同じ県内の島で、新潟港からジェットフォイルなら1時間、カーフェリーでも2時間半で渡れるのですが、北前船の影響を受けた佐渡は、文化も風土も随分違うので、とても遠くに出かけた気分になり、また私が育った昭和の風情が色濃く残っていて、旅情に浸れる大好きな場所です。

自転車に乗るようになってからは、佐渡への思い入れはさらに深くなり、できることなら毎週でも通いたいくらい。
@BOSSにとっても、若かりし頃にその足で歩いて一周したという思い出深い場所です。

佐渡ひな祭り
今年は珍しく3月のひな祭りの頃にも来ているし、

佐渡ロングライド
5月には佐渡ロングライドにも初出場したので、今年に入ってこれで何と3度目の佐渡。
それでもまったく飽きません。
さてさて、今回はどんな旅になりますことやら。


それでは、
佐渡deバカンス2016
DAY-1の前にプロローグとしてまずはDAY-0から。


スポンサーリンク

IA高輪喜樹選手が自宅の光回線をアトラス光に切り替えたら、スピードテストでなんとスタッフもびっくりの468Mbpsの通信速度を記録!田舎だから!?それともIAだから!?(笑)


【8月10日 DAY-0】

「もう年だから今年は行かない。」

85才のヨーダ婆のこの言葉も、もう年中行事のようなものですが(笑)、でも今年は決心が固いようで、なかなか首を縦に振りませんでした。
私たちが佐渡に行くようになってから、ヨーダ婆はレギュラー参加していますが、一度行かないでしまうと、もうその後は行かず終いになるに違いないと、@BOSSは去年のこはるちゃんとの写真を見せながら説得。
「そうだの、あの子も来るなら行ってみようかの。」
とヨーダ婆が言ったのは出発当日でした。σ(^_^;)

今回は混雑を避けて10日にフェリーの予約を取ったのですが、午前中ヨーダ婆はお寺の用事、私は8日、9日と葬式が入り仕事の予定は綱渡り、@BOSSもギリギリまで仕事で積み込みが間に合わず。
もう諦めて明日の出発にするか…と思ったのですが、
「いや、やっぱり今日行こう!」
思い立てばなんとかなるもので、午後にお墓参りを済ませて新潟港へGO。

佐渡汽船のりば
予約した16:00の便には間に合いませんでしたが、キャンセル待ちでその次の19:30に乗れることに。

バス
明日からはここ佐渡汽船のりばも大混雑になるのでしょうが、今日10日はのんびりゆったり。
出港まで約2時間あるので早めの夕食でも…と佐渡汽船ターミナルにエレベーターで上ったら、8階の展望レストランは団体予約以外使用しないようになったらしく(残念!)、

展望
港を一望できるガラス張りの廊下で写真だけ撮って、

腹ごしらえ
展望でもなんでもない3階の食堂で腹ごしらえ。
私は新潟名物タレカツ丼、ヨーダ婆は岩のりラーメン。
まるで@BOSSに叱られて泣きながら2人で食べているようですね。笑

ときわ丸
そろそろ乗船開始の時刻。
今日の船は「ときわ丸」です。

そんな時に着信が。

「こはるが夕方から発熱です。
せっかくヨーダ婆さんが行く気になったのに…
最悪男2人の佐渡にならなければよいのですが…」

な、なにー!Σ(・∀・||)

たいこはママからのメールを受け取ったのはすでに出港15分前。
明日、後追いで来るはずのたいこは家でしたが、まさかの展開。
でもしかたありません。
こはるちゃんの熱が下がることを祈って先に渡りましょう。

ペットコーナー
船内もガラガラ。
ウトロンを連れている私たちは甲板の「ペットコーナー」へ。

出港
浮世よ、しばしさようなら。

佐渡上陸
22:00佐渡上陸。
途中のコンビニで明日の朝ごはんを買って、そのまま「風島公園」へ。

テント組立
暗闇の中、ワンタッチでポン!と立つテントを@BOSSが立ててくれ、私とヨーダ婆は即就寝。

夜食
@BOSSはなんとかここまで来たことにホッとしながら、プシュ!と一人で祝杯を上げていたようです。

不思議なもので、旅先での行程の記憶は薄れても、食事の記録を辿って行くと、その周辺も思い出せるので、今回はとにかく食事の記録を忘れずにつけようと思います。


【8月11日 DAY-1】

テントの窓
壁にかかった絵画のような窓のテントで目覚めると、

ウトロン
前室に寝たウトロンが、少し暑かったらしく網戸から顔を出そうとしていました。
おはよう、ウトロン。

テントサイト
朝5時過ぎのテントサイト。
まだほとんど起きだす人はいません。

散歩
みんなで朝の海岸を散歩。

散歩
ウトロンも気持ちよさそうに笑っています。
みんなといるのが嬉しいのかな。

前屈
おおっ!Σ(・ω・ノ)ノ
ヨーダ婆85才、驚きの柔軟性。

朝食
昨日コンビニで買ったものでカンタン朝ごはん。
となりのお姉さんは関西からバイクで一人旅だそうで、佐渡を2日かけて一周し、今日は海を渡って新潟県内をまた2日かけて走るのだそうです。
よい旅を!

ここでのんびりしているより、朝の海岸線を見ながら先に進みましょう。
ということで、テントを撤収して、7時過ぎには風島を出発。

佐渡海洋深層水
いつも通りすぎている「佐渡海洋深層水」の供給ステーションに寄って、

佐渡海洋深層水
佐渡沖、300mの深さから汲み上げているという海洋深層水を20リッター100円で分けてもらいました。
軟水で、すいすいカラダに吸収されていく感じ、とても飲みやすい水です。

北雪酒造
8時、北雪酒造へ。
NOBU大吟醸と北雪梅酒を買って、

弥吉丸直売所
これも定番、弥吉丸さんの直売場でカニを仕入れました。
いつもなら、小さめのカニをおまけで何杯か付けてくれるのに、今回は一切おまけなし!
(@BOSSのショックと言ったら!笑)

海岸線
時間はたっぷりあるので、ショートカットは一切せずに、のんびり旧道の海岸線を走っていきます。
というか、この海岸線が佐渡の一番の観光と思っています。
初めての佐渡なら金山や佐渡奉行所、大野亀などを一日で回るために島内を横断する道路を通るのは仕方ないと思いますが、2回目以降にマイカーで訪れるなら、佐渡一周線をのんびりと走ることをお勧めします^_^

素浜海水浴場
素浜海水浴場の近くで、@BOSSが何かを発見。
パラセーリングかパラグライダーかと思ったら…

パラモーター
エンジンを背負って飛ぶパラモーターでした。
本物を見るのは@BOSSも私も初めてです。

パラモーター
水冷2ストエンジンを背負って降りてきたのは女性パイロットでした。
こんな景色の中で空を飛んだら気持ちいいだろうな〜・゚。( ̄▽ ̄)ポワーン

しまふうみ
「ベーカリー&レストランしまふうみ」さんでお昼のパンを買いました。
訪れるのは今回が初めてです。

しまふうみ
ヨーダ婆は生クリームあんデニッシュ、私はミルクパンとクランベリークリームチーズ。
(正式な名前は忘れました^^;)

しまふうみ
店内のレストランや、オープンテラスでのカフェテーブルでも食べることが出来ましたが、

ウトロンも待っているので、もう少し先に進んで、佐和田の海岸で青い海を見ながら、「移動式レストランそれ行けウトロ号」でさっきのパンを食べてお昼にすることに。

バスで昼食
青い空、青い海。おいしいパン。
なんだかすごーく贅沢をしている感じ。

設営
キャンプ地に到着。
後追いの2家族は今日の午後便に乗ってくるそうなので、それを待ちながらのんびりと設営をしましょう。

透明度
うわー!
ものすごい透明度です。
底が見えますか?

トラック
そうこうしている内に、なかなか目立つキャンピングカーで(笑)m.m興業さまご到着。

もじもじ君
m.mさんは、今回息子のもじもじ君(仮名)と二人で参加です。
人見知りでシャイなもじもじ君はパパにくっついて離れません。σ(^_^;)

ビールサーバー
「ブルワリーBOSS」のビールサーバーも設営完了!
ちょうどそこへ、熱の下がらないこはるちゃんをママと残して、たいこはパパとパイセンも到着。

ウエルカムドリンク
まずは黄金に光り輝くウエルカムドリンクで乾杯!
ようこそ佐渡へ!*\(^o^)/*

キラキラ
バカンスのオープニングを祝福するかのようにキラキラ光る不思議な佐渡ウトロン

設営完了
夕日の見える「シーサイドレストラン・アトラス」もオープンの準備が出来ました。

カンパイ
それでは、すばらしいバカンスになりますように!
そしてこはるちゃんの熱が下がりますように!
カンパイ!ボナペティ!

夕食
本日のメニューは七輪BBQ(要は焼肉ですね。笑)。

豚足
ダッチオーブンで焼いた豚足も。

夕日
でも一番のご馳走はこの夕日です。

毎年この時期にはペルセウス流星群がやってきますが、今年は7年ぶりに最大級の流星群が観測できる年に当たるのだそう。
この夜、たいこはパパが寝た後に、駐車場に椅子を出して、パイセンの恋話を聞きながら見た、長い長い尾を引くたくさんの大きな流れ星は、きっと一生忘れません

DAY2に続く)

投稿者:かまた  2016年08月18日 07:00

コメント

投稿者:Nori   2016年08月18日 08:42

いーなー。キャンプ。
したいなー。キャンプ。
で。
グライダーとは言いながら。
そこは、敬意を持って、「ライダー」ではなく「パイロット」と呼んで差し上げて欲しかったかも。
で。
先輩の恋バナ(武勇伝?)も、聞かせて差し上げたんですよね?
いーなー。

投稿者:かまた   2016年08月18日 10:05

>Noriさん

なるほど〜。
さっそく敬意を込めて「パイロット」に変更しました。
私の恋バナ…もう遠すぎて、流れ星のように宇宙の彼方です。
あ、でも武勇伝ならいくらでも。でんでんででんでん!*\(^o^)/*

投稿者:092   2016年08月18日 10:19

いや〜〜、濃い!初日でここまでとわ!!これぞ満喫って感じのバカンスですね〜(^^)
DAY2も楽しみにしてます!

投稿者:かまた   2016年08月18日 15:26

>092さん

佐渡での思い出は天候に大きく左右されるのですが、今回はとにかくお天気に恵まれました。
一週間近くいて、こんなに毎日晴れて、海も凪いで…こんな年は今までありませんでした。
こうして振り返ってみると、初日だけでも十分満足した感じ。笑
いやいや、まだまだこれからです!
お楽しみに*\(^o^)/*

コメントしてください


(「通りすがり」などの匿名系はご遠慮ください)



保存しますか?

書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます。
(コメントにURLが入っていると一時保留となる場合があります)